紀子さまの「嫌われ者」に徹する姿は、演技か? 素顔か? 「あえて泥をかぶっている」という声も


文/佐藤公子

紀子さまバッシング

眞子さまの「結婚宣言」から早1ヶ月が経とうとしている。11月30日には秋篠宮殿下が55歳のお誕生日を迎えられ、事前収録された記者会見の様子が公開された。同日、秋篠宮家の身の回りを担当する皇嗣職宮務官の女性2名が同時退職していたことも明らかになった。

眞子さまの一件以降、週刊誌でもワイドショーでも当サイトでも、毎日のように秋篠宮家の「内情」が溢れ出てきている。一体この「内情」を語る「関係者」とは誰なのか? まずはそこから話を進めていきたい。

驚かれるかもしれないが、秋篠宮家の内情を語ってくれる「関係者」は少なくない。逆に、天皇家の内情について、具体的には雅子さまや愛子さまの内情を語ってくれる「関係者」というのは多くない。

秋篠宮家の「関係者」で最も多いのは、元秋篠宮家付き職員が内部情報を提供してくれるパターンだ。秋篠宮家は御難所として知られ、職員の辞職や転属は日常茶飯事である。無論、そのような関係者から聞かれる秋篠宮家の内情は、仕事のストレスからか「マイナス」のイメージであることが大抵だ。このような証言のほとんどは、メディアを騒がせている秋篠宮家の内情そのものだと思っていただければよい。

また一般人から情報が提供される場合も多い。というのも、秋篠宮家は「宮家」だったこともあり、天皇家と比べて、はるかに一般人との交流は幅広かった。「脇が甘い」としか言いようがないが、紀子さまは家庭事情なども友人ら知人らに気軽に話していたり、懇意にしているジャーナリストが秋篠宮家内部に出入りしていたこともある。当然だがこのような「関係者」から聞かれる秋篠宮家のイメージは「プラス」のものが多い。

秋篠宮家が「メディアを支配している」という噂は、ジャーナリストたちとの密接な関係からたったものだろう。

秋篠宮家。一家団結を強調しているが、内情は…

内部関係者から聞かれる紀子さま像

まず宮内庁内部の事情を知る関係者から知られる紀子さま像を見てみよう。一言で言うならば大変苛烈ということだ。まず4年ほど前まで秋篠宮家のオクを担当したことのある職員は次のように語る。

「秋篠宮家は“女”の強い家です。家の内部のことは紀子さまが取り仕切っており、ものすごい細かいことまで指示されます。悠仁さまがご誕生されてから、特に苛烈になりました。食器の拭き取り方一つのも細やかな規定があることに、職員はビクビクとしていました…。

おそらく将来の天皇を育てるために奮闘されていたのでしょう。あまりのご指導の内容に、職員は連日悲鳴を挙げていました。紀子さまは、職員が音を上げる要因に、個人の配慮不足を真っ先に挙げられます。かくいう私もその無能な職員の一人ですが(笑)」(秋篠宮家元職員)

また昨年まで勤めていた別の職員は次のように語った。

「私は食器棚に置くティーカップの向きがお気に召さず30分ほどご指導いただいたことがあります。至らぬところが多くあり申し訳なく思いますが、もう少し柔らかく仰っていただけると有難いですね…。『うちで働けて嬉しいでしょ?』とご指導いただいた職員もいますが」(別の元職員)

紀子さまは完璧主義者であるらしい。どの「関係者」も紀子さまを直接非難することはないが、自らの非を認めつつも「そこまで言わなくても…」というのが感想のようだ。

“氷の微笑”とも言われる紀子さまの微笑み

外部関係者は紀子さまを称賛

ところが外部の関係者の証言に耳を傾けると、このような「嫌われ者」という紀子さまのイメージは、だいぶ変わる。かつて筆者は紀子さまのご友人にインタビューしたことがあるが、その時、次のようなエピソードを教えてくれた。

「紀子さまは、悠仁さまを文句のない立派な天皇にするために、“嫌われ者役”を買って出ているのです。そのため、心に修羅を宿し、あえて職員にご指導をしているのです。将来の天皇となられる悠仁さまの評判に傷がついてはならないという強い気持ちの表れでしょう。

紀子さまは『私はどのように言われようとも構いません』と力強く仰ったことがあります。すでに国母としての覚悟が備わっておられるのだと思います」(紀子さまのご友人)

また、別の友人からは、次のような声もあった。

「紀子さまはとても几帳面な方です。宮邸を訪問すれば必ず御礼の電話かお手紙がご本人から来ます。しかもお手紙は直筆です。これも秋篠宮殿下や悠仁さまに泥を塗ることがないよう、奮励しているのです。これもひとえに夫である秋篠宮殿下への深い愛情と、息子である悠仁さまの未来に対するお覚悟の表れでしょう」(紀子さまの別のご友人)

秋篠宮家は皇位継承一位と二位を抱え、まさに皇統の未来を一身に背負っている。紀子さまが職員に厳しく当たられているのは、その重責を自覚し、秋篠宮殿下と悠仁さまに泥を塗ることがないよう、あえて心を鬼にした結果であるらしい。つまり、あえて「嫌われ者役」を買って出ているというのだ。

二つの紀子さま像

このように紀子さまの評判は、ウチとソトで明確な差がある。どちらが素顔の紀子さまであるのかは不明だ。少なくとも現在は、ウチの顔がメディアからバッシングを浴びていることは疑いない。いつかソトの顔が再評価される日は来るのだろうか?

ところで紀子さまを応援するジャーナリストたちは、一様に秋篠宮家をも称賛する。だが眞子さまと小室圭さんの結婚延期問題になると皆、口を紡いでしまう。宮内庁OBの小内誠一氏は次のように言った。

「雅子さまの適応障害の件もあり、秋篠宮家の公務量が高く評価されていた時期がありました。その評価が高くなりすぎた結果、実情との大きな齟齬が生まれた。今のバッシングはその反動とも捉えられるでしょう。

眞子さまと小室圭さんの一件が2020年をまたごうとする中、秋篠宮家の自由な家風を称賛していたかつての記者たちが、お二人の自由な結婚を応援できないというのは皮肉なものです。不思議とそういう記者たちの記事は最近見かけませんが、一度ホンネを聞いてみたいものです」(小内誠一氏)

いまだ眞子さまの結婚延期問題は解決の糸口を掴めずにいる。はたして秋篠宮家の未来はどうなるのであろうか?

17件のコメント

「あえて嫌われ者を買って出る」???わけがわかりません。なんの必要がある?
不自然な事をしなくてもそのままで良いんですよ。
ヒサが本当に賢い子なら何も画策しなくても良いんです。
また宮務官が辞職されたようですね。お気の毒に。
例えば慣れない宮務官に不手際があってもそれが何ですか?
相手は人間なんです。パーフェクトな人間なんていません。
ましてキコさん自体が完璧とは程遠い人間でしょ?
そもそもヒサが生まれる前から秋篠宮は御難場と言われていました。
立場の弱い人間を虐めるのはご指導とは言いません。
まあ美智子さんも国民には慈愛のお顔で職員にはキツく当たっていたようなので
見習っていたのでしょうが。

194
1

「敢えて」も「泥をかぶる」も不要。
ご婚約当時から嫌われ者系の印象。

若い女子に触れる職業で娘さんを見るのに慣れている者は、このタイプを信用しない。
入内後の「美智子様をお手本に」でヤッパリと納得。
本来は「常陸宮華子様を」だ。
トップボスにゴマすりのいやらしい出世狙い男の女版、努力不要そのままで嫌われる。

無理に微笑んでは不気味、真っ直ぐなお顔でいらしたら如何か。
優しソウなお顔無用。もとより優しいなら笑顔でなくても優しさは滲む。正しさも滲む。
皇后陛下をはじめ信子様、久子様、各女王方々、笑顔も無表情も清々しい。

失礼ながら、紀子様には内側から滲む輝きの魅力を感じ難い。次期皇后?、、残念過ぎる。

62

持ち上げないで下さい!
紀子さん自身が嫌われ要素満載なんです!
外ではいまだに超ぶりっこを演じながら内では傲慢そのもの!
この一つ前(小中学生に敬礼を強いた)のコメントを最後まで目を通して下さい!
ヤフーで初め多くの情報書き込みがありましたが、いまではすべて消去され目にすることがないコメントがあります❗
私は最近そのコメントを信じられます!
小室問題がなくても、もうこの宮家の皇位継承など論外!

175

正規職員にわざときつく当たって退職させ、その人件費をだた同然にこき使える私的職員に振替えて、人件費を着服しているのだと思います。

166

この怖い顔
ティアラは鉛にしか見えません。
紀子さんを見ると子供は泣きだします。
恐ろしさはすぐ分かるんですね。
職員を大事にしない宮家は恥です。

174

ティーカップの向きが違うだけで息子の評判に傷が付くの?
ただの八つ当たりやろ。

159

国母が嫌われもので良いのでしょうか。
むしろ尊敬されなければならない立場では?
厳しさの中に得られるものがあればまだしも、単なる八つ当たりにしか思えない。

それにご子息は礼儀正しさに欠けるような振るまいがありますね。
独学の帝王学の真髄を聞いてみたい。

前回の記事通りなら、国民に無理やり尊敬を強いる皇族になりそうです。

137
1

①“嫌われ者役”を買って出ているのです。
→本当にみんなから嫌われているのです。
②完璧主義者でらあるらしい。
→ご自身は内外ともにボロボロですが。
③私はどのように言われようとも構いません。
→その割にはすぐ反応して圧力かけてますよね。
④評判に傷がついてはならないという~
→御一家自ら傷を広げまくってます。
⑤泥をぬることがないよう~
→御一家で泥中へダイブされてます。
⑥深い愛情
→深い欲望
⑦皇統の未来を一身に背負っている。
→大半の国民は嫌がっています。勝手に背負わない
でいただきたい。
⑧あえて心を鬼にした結果
→最初から鬼の心だったのが原因
⑨評判は、ウチとソトで明確な差がある。
→悪い評判しか聞きませんが?
⑩ソトの顔が再評価される日は来るのだろうか?
→永遠に来ないでしょう。
⑪高く評価されていた時期がありました。
→雑誌がアゲアゲしてただけで、そんな評価は実際
聞いた事はありません。

はたして秋篠宮家の未来はどうなるのであろうか?

163

もう、全てにおいて勘違いしてますよね。
>悠仁を立派な天皇にするために…

アンタが教育してるのか?
そこから間違ってる。
帝王教育のプロを何故つけない?
ヒサ君が普通の子じゃないからでしょ?
それを外に知られるのが怖いから。
御用メディア使って「悠仁さま、ご優秀伝説」を祭り上げるも、3歳からプロも真っ青の盆栽を作っているとアピール。敬宮様に勝ちたい一心なんだろうけれど、秋篠宮も紀子さんもアタマが悪いから、こんなところで馬脚を表してしまった。
悠仁さまの秘密、小室圭に知られているから、切るに切れないのですね。

>紀子さま、直筆のお礼状

誤字脱字だらけの手紙貰った人、嬉しいというより、吹き出してるんじゃないか?

またまた、記者を利用してアゲアゲ記事を書かせたのでしょうね。紀子さんが自ら嫌れ役を買ってでるなんてあり得ません。出しゃばりで自惚れ、自画自賛は本来持って生まれた性格でしょう。何処から見ても優しさや謙虚さは皆無です。夫を無視して、自分の考えを強引に通してやりたい放題することはただの無知で非常識なだけだと思いますよ。

122

近所にとても評判の良い歯医者さんがあるのですが、先生の技術や患者さんに対する姿勢が素晴らしいのは勿論のこと、歯科衛生士さん等スタッフに対する待遇がとても良く例えばリラックスルームが用意されていて仕事の合間にちょっと休んだり出来るそうです。

例のコロナのキコサン作成(実際には職員さんたち作成)のゴミ袋ガウンが済生会病院で配られた時、若い看護師がお礼の言葉を述べていましたが、彼女たちは豆記者と同様、本当に何とも言えず無表情でした。

キコサンにしてみれば看護師たちの片時も休むことの出来ない過酷な労働環境に思い至ることなどないだろうし、自分たちのやってますアピールができれば良いだけのことなのでしょう。(実際このゴミ袋ガウンは使われないまま無用の長物と化している。)

キコサンにとっては外(マスコミや報道関係者)に対して良い顔を見せることが全てであり、内側に居る本当に自分たちを支えてくれるスタッフは自分の使用人、だからどんな態度であっても許される。

この辺りコムロ母子のXさんや国民に対する姿勢にとても良く似ている。だからマコはコムロと家族になりたいのでしょう。

109

日本に100パーセント必要無し
品格ゼロであざとさオーラ全開
血税を湯水のごとく使い日本の皇室を汚しまくっている存在以外の何物でも無い
佐藤公子さま
この記事、本気で書いてます?
昭和天皇崩御後の喪中会見時から、この人は絶対に何かやらかすと思ったら案の定でした
パンツ丸見えテニスごっこ
汚いTシャツ纏って胸ユッサユッサジョギング
これから皇室に嫁ごうとしている人が奥ゆかしさの欠片もなく有り得ないことです
師匠ミテコさまの試しのりにも驚きましたが。

ニヤニヤヘラヘラ「申し上げてもよろしいでしょうか ハイそうでごじゃいます」ニタニタヘラヘラ
 嫌われ者に徹する???
 あえて泥をかぶってい???
30年前から現在に至るまで何一つ変わってないと思いますが・・・
変わったところと言えば底意地の悪さがミテコさまより更にパワーアップした事でしょうか。

126

盆君の為(笑)だったら豚の問題を解決したら
!このアホの一家はやたら長文が好きなんだね!盆君、膿君とね!確か大学の際も膿君は凄い長文を提出した様な!

64
2

お友達とはだれ?大学時代の悪友?(岩井と同期?)ちょっと❓日本語もまともに読めないのに礼状が書けるんだ❗、、、あっ、其れもアレも(坊っちゃんの作文に、化膿した膿のおうじ)ライターは同じ人だろうな‼️
勘違いが年々酷くなってきてるね!又もや宮務官が依願退職したんだそうですね❗人徳のない人には、誰も付いてこないし敬いもしません❗頭が悪いので手本の美智子さんの真似ばかり‼️アレンジし過ぎて本性を表して国民の顰蹙をかってるのも解らずに「国民は愚か‼️」と云う!誰のおかげで生活出来てるか、勉強し直して出直しておいで‼️
泥を被るなら母娘で今回の責任を取り皇室離脱したら坊っちゃんの為になると思いますよ‼️

36

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。