紀子さま、皇女制度に強いご意見 「公務は眞子、佳子に集約、手当は潤沢に」


文/高山麻子

皇女制度はどうなる

多くの国民が注目する、皇女制度創設。皇女制度は、女性皇族が結婚に伴い民間に降ることで懸念される「公務の担い手解消策」として、女性宮家案に代わる有力な案となっている。

「女性宮家」創設については、与党内の保守派を中心とした男系による皇位継承を重視する議員らから、女系天皇の容認につながる可能性があるとして反対の声が上がっていた。

また、ネックとなっていたのが、眞子さまと小室圭さんの結婚問題だ。もし仮に、このままお二人が結婚されるとなれば、女性宮家が創設された場合眞子さまはそのまま皇族として皇室にとどまり、小室圭さんも準皇族的な立場で皇室入りすることになっていた。このことは国民からの反発が強く、政府は苦肉の策としてこの皇女制度を打ち立てた形だ。

紀子さま、母の愛

このように、新設が検討されている「皇女制度」。公務の担い手を確保するうえで素晴らしい仕組みであるとの評価がある一方で、この制度に対する批判の声も上がっている。

「皇女制度」が非難されている理由の一つは、この制度が、眞子さまをご結婚後も経済的に支援するために作ろうとしているのではないか、という疑惑を拭えないことだ。

「眞子さまは、婚約内定者である小室圭さんを深く愛し信頼もされているようですが、残念ながら当の本人は仕事をしておらず、30歳を目前にして無収入の状態です。ですので、当然秋篠宮ご夫妻は、お二人の結婚生活の先行きを心配し、出来ることなら、支援してやりたいとお考えになられていることでしょう。

とはいえ、今回新設される制度は、公務の担い手を確保することが目的であり、無収入の夫婦の生活を支援するためでも、元皇族のお小遣い稼ぎためでもありません。

“皇女”は特別職の国家公務員となるようです。その手当については、年額600万円とも1,500万円とも言われており、国民の平均収入からすれば破格の待遇となっている。この原資は当然税金ですから、皇籍を離脱した一般人のカップルを経済的に支援する制度を作るとなれば、国民からの厳しい批判の声が上がる事態は免れないでしょう」(全国紙社会部記者)

美しい姉妹だが、お金の匂いには敏感だ。

当初は女王も対象に検討されていた

今回の新制度の創設の裏には、紀子さまの強いご要望が関係していたという。眞子さまのご結婚の準備が進められる中、政府と宮内庁は急ピッチで新制度の案を作り上げたようだ。また、紀子さまは、こうした新制度の創設を政府に要請する上で、ある条件を要望されたという。

「当初政府はこの皇女制度の対象となる女性皇族の範囲について、三笠宮家の彬子女王、瑶子女王、高円宮家の承子女王も含めて検討していました。手当については皇族費を参考に、決定するという案だったのですが、これに紀子さまが懸念を示されたのです。『公務の担い手は眞子と佳子で十分。その分二人への手当を潤沢に』という忌憚なきご意見を頂きまして、そのように修正し、対象は内親王、元内親王方ということで収まったのです」(政府消息筋)

皇室ファンの間では、秋篠宮家のご息女らよりも、彬子さまや瑤子さま、承子さまの方が圧倒的人気だ。その素晴らしいご公務への取り組みは、皇族としての高貴なおつとめをきちんと理解されていると、非常に高く評価されている。国民感情と逆行して推し進められる皇女制度創設案によって、今後国民と皇室との絆が薄らぐことになるのではないか。

6件のコメント

秋篠宮家は悠仁さまが継がれるので、眞子さま佳子さまは降嫁されたら、もう一般国民で宜しいでしょう。そのためにはある程度の収入のある方か御家族がしっかりした(家柄もしくは富裕層)に嫁いでいただく必要があります。

三笠宮家は信子様の次は彬子さま瑶子さまが女性宮家として継いでいただきたい。(やはりお母様の次がお嬢様方でしょう。皇室の生まれだとしても)
高円宮家は久子さまの次は承子さまが当主となって女性宮家として継いでいただきたい。

もちろん次の天皇は敬宮愛子さまで、その次が男系なら悠仁さまのお子様です。もしそうするなら、このお子様に帝王学は必須です。

253
3

こんな利己的な人が将来の皇后?将来の天皇の母?やめてもらいたいです。自分たちの利益しか考えられない人間。おぞましい人です。品格もないし、教養もないし、まず性格が悪い。皇室にいてはいけない人が皇室にいる。そして皇室特権をたっぷり享受している。皇女制度は断固として反対です。皇女は天皇皇后の直系の敬宮愛子様だけです。紀子さんの話で良い話は全くありませんね。強欲で、嫉妬している相手を汚い手を使って貶める、自分たちは努力もせず粉飾で着飾る。秋篠宮といい、紀子さんといい、佳子さんといい、真子さんといい、何か努力して、自分たちの教養を高めましたか?きれいなお洋服を着て、お手振り公務をして、冷ややかな笑顔をして、それで高額な謝礼金をもらっている。皇族やめてもらってよいですよ。

352

世継ぎの男の子を産んだからでしょう。出自には少々問題あるようですが、男の子を産めば勝ちというのが皇室なのです。前近代的。

185

そうです。違反しても、ただ男を産みさえすれば、国母になれますから、政府も宮内庁も国母様の鶴の一声で決まるのでしょう!今や、美智子さんに次ぐ日本一お偉い方です。何事も要求したたら、思い通りになるのでしょうね!この人より今は、偉い人は居ませんから!

25
9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。