眞子さま「暴露本」に赤面 「こんなものまで書かれたら恥ずかしいよ~」と喜びの悲鳴


文/高山麻子

秋篠宮家に注目が集まる

小室圭さんとの結婚延期問題の渦中にある眞子さま。1月7日、眞子さまは昭和天皇の命日にあたり、昭和天皇武蔵野陵を拝礼された。

来月で、結婚延期となってから3年が経過する中、昨年12月10日には宮内庁の西村泰彦長官が小室家の説明責任について言及。皇室内部からも「ご結婚をなさるためには、相応の対応が必要」との声が上がっているという。

現在政府は「女性宮家創設」に代わる案として「皇女制度」の検討を進めている。若い女性皇族が結婚後に皇籍を離れ、将来的に宮家が全て無くなってしまう可能性もある中、皇女制度の対象は愛子さま、眞子さま、佳子さま、黒田清子さんが検討されている。

「もし皇女制度の創設が決まれば、眞子さまは小室圭さんとの結婚生活について十分な資金を半永久的に受け取る事ができるようになります。眞子さまにとって願ってもない話で、この上なく素晴らしい案として歓迎されています。ところが、この案には人々の反発の声も多く、紀子さまはなんとか眞子さまに安泰の生活を送ってほしいという願いから、『首尾よく皇女制度の創設まで進めるために、小室に記者会見を開くように説得しろ』とお願いされているのです」(秋篠宮家のオクに通じる職員、以下同)

佳子さまお誕生日のご近影は、眞子さまと

紀子さまと眞子さまの母子関係

一方で、未だ「相応な対応」についての目に見える動きがみられない小室圭さんとの結婚については、国民からの否定的な声が上がり続けている状況だ。眞子さまはご結婚を強く望まれているが、秋篠宮ご夫妻はこのお気持ちを手放しで許しているというわけではなく、紀子さまと眞子さまとの間で、些細ないさかいが生じることもしばしばであるという。

「小室圭さん、母の佳代さんに対する紀子さまの印象は、“何をしでかすかワカラナイ危険人物”というものです。というのも、眞子さまは小室圭さんと出会ってから、以前に比べて一段と食欲と邪欲を高められ、小室圭さん関連のこととなると激しい感情をむき出しにされるというお人柄に変わってしまいました。

紀子さまはこれを、小室圭さんの施した“洗脳”によるものだと断定されており『このまま娘を嫁がせてよいのだろうか…』と、そのように悩まれているのです。また、そのように変わり果ててしまった眞子さまへのお気持ちというのもまた複雑で、時折『娘として認識したくない時がある』といった切実なお気持ちを吐露されることもあるほどです」

眞子さまがある種の“洗脳状態”にあることは、多くの識者も指摘しているところだ。

眞子さまと小室圭さんの関係性について、そして眞子さまご自身の精神状態については、内親王という重いお立場への遠慮ゆえ、ショッキングな報じられ方は控えられているものの、中には率直に小室圭さんからの“洗脳状態”を指摘する専門家もいる。精神分析について数多くの著書を持つ精神科医の片田珠美氏はこれまでこの件に関して多数執筆しており、『週刊新潮』(11月26日号)への寄稿で、“小室圭さんを理想化し過大評価する惚れ込み状態”とし、彼に対し“隷属”“従順”“無批判”の状況に陥っているとして、話題を集めた。

眞子さま赤面、紀子さま発狂の小室本

また、昨年末、紀子さまを驚愕させる事件が秋篠宮邸で起きたという。

「年の瀬も迫ったその日、眞子さまのもとに、小室圭さんから国際郵便が届きました。ちなみに小室圭さんから眞子さまがお好きな“玩具”が贈られてくることはよくあり、眞子さまは荷物を確認されるとすぐに自室にこもられ、それらの“玩具”を使ってオンライン通話を楽しまれていらっしゃいます。

今回の荷物は玩具ではなく、おそらく小室圭さんが自分で製本したと思われる、厚さ2センチほどの冊子でした。眞子さまが『こんなことまで書かれたら恥ずかしいよ~嬉しはずかし悲喜交交だよ~///』と赤面されていたその内容は、小室圭さんと眞子さまとの愛の日々を赤裸々に綴った彼の日記帳のコピーだったようです」

ところが、これに戦慄されたのは紀子さまだ。

「紀子さまは眞子さまからこの冊子を取り上げると、目を血走らせながら中身に目を通され一言『小室はこれを出版するつもり?!』と眞子さまを問い詰められたのです。過去には、小室圭さんが秋篠宮邸に頻繁に出入りすることを喜んで許可されていた紀子さまですが、今となってはその事を後悔されています。小室圭さんと眞子さまの、あまりにも自由すぎる交際、眞子さまからの小室家への支援の数々、彼が秋篠宮邸で見聞きしたあらゆる情報を、書籍という形で世の中に出されることを恐れているのでしょう。眞子さまは小室圭さんの日記帳を、愛のメッセージと受け取ったようですが、紀子さまはこれを『会見会見うるさいから、やっちゃいますよ☆』という、威嚇のメッセージと受け取られたようですね」

記者会見を開きたくない小室圭さんと、なんとしてでも小室圭さんにすべてを押し付け、秋篠宮の清らかなイメージを守りたい紀子さまの、激しい攻防が続いているようだ。

23件のコメント

「後の祭り、ざまあみろ」そう思う国民は多いはず。
暴露本の出版したらいい。

401
3

暴露本とかでは無さそうですね。一般人にはただの気持ち悪いエロスの話しでしょうか。
紀子さんが恐れているのは悠仁さまの秘密、真子さまの秘密です。秋篠宮家における秘密の暴露本です。これだけ詳しく日記や録音をしている。これをいつ出しても良いんだぞと言っているのでしょうか。
コムロは脅しはヤクザなみ。

427
3

〉小室圭さん、母の佳代さんに対する紀子さまの印象は、“何をしでかすかワカラナイ危険人物”というものです

多くの国民にとっては、現在川島紀子さんと父親の川島辰彦氏に対しても同じような印象を持っていると思いますよ。

〉小室圭さんが秋篠宮邸に頻繁に出入り、小室圭さんと眞子さまのあまりにも自由すぎる交際…

これ、秋篠宮が紀子さんと交際していた時とまるっきり同じ状況じゃないですか(笑)!
要するに「この親にしてあの娘あり」ということで、今の状況は単に自分たちがやってきたことが娘の代になって漸く特大ブーメランとして帰ってきただけのような気がしますがね。。。

484
3

頻繁に宮邸に出入りさせ、来ると眞子丼の部屋へ直行‼️そんな事を繰り返させた結果ですね!思えば秋篠宮と紀子さんの時も、紀子さんの家族は3DKの部屋を自由に使わせる為に留守にしていたからね❗️今更ねぇ、親を見習っただけだね。一家で皇室離脱して下さい❗️紀子さんの恥ずかしいベットでの写真もあるらしいですからね❗️

234
2

その通りです。紀子さんも結婚前に今の小室さんしと同じ事をしてましたよね。結婚も反対されたのにごり押ししたから結婚出来たのなら真子さんにも結婚を許してやるべきでは無いですか?自分の両親がした事を子がそっくり真似ているだけだから諦めるべきでしょう。文句を言うのは筋違いですよ!子は親の背中を見て育ち真似します。

297
20

親たちも好き放題やってきたから娘に強く言えないのはわかりますが、これだけ国民を騒がせ税金を使い、真面目に公務をされ過ごされている他の皇族方に多大なる迷惑をかけたのだから、一刻も早く秋篠宮一家揃って皇室離脱して一般人となり自由にやってくれたらいいと思う

52

仰る事は理解できますが、結婚を許す事は絶対反対です。皇室にあの親子を入れてはなりません。
そうなったのなら令和で天皇制は終わりで構いません。

401
1

蛙の子は蛙と、よく言ったものですね。やっていることは母親と同じ。いかにして自分の立場を優位にしてお金を脅し取るか。今回の小室の作戦も脅迫でしょ。眞子さんも見事に作戦に乗っかっているんじゃないですか。暴露本を出すつもりもないのに、圧力をかけるなんて、まるでゲーム感覚でやってるんでしょうね。二人が結婚してもしなくても、この案件は、まわりの人たちを不幸にするでしょうね。

328

今回のこの記事内容って凄い❗️ですね。

いえ,【暴露するぞ作戦】は想像と想定の範囲内ですから別に。

いい歳して,結婚前に『これ』ですか?
いいかい?結婚て現実で,生活だよ〜。
ダメなら戻ればいいなんて国民は許さないし,典範では一度降嫁したら戻れないのよ,わかってる?
それにしても,ここまで⚫️ホだったとは。
さすが,あの二親から生まれた娘だわ。
よくここまで、ね〜⁉️

261
1

暴露本を書くときは編集者が付くはずだから、皇室の痛いところを小室母子から引き出して、そこを書くようにアドバイスするに決まっている。

秋篠宮夫婦や上皇后はヒヤヒヤしていることでしょう。

253

自業自得ですね‼️
バカにも沢山の種類があります事⤴️コムロ丼は893以上に恐喝、がお好きなバカ親子で自分達が国民から沢山の罵声を受けても毎回お金の事だけ宮内庁に電話するバカ佳代これってバカの一つ覚えじゃ無いですかね?

笑っちゃいますよ〰️

212

眞子さん宛の小包等、宮家に来た物は皇宮警察と秋篠宮家の職員とで危険な物は入っていないか確認して紀子さん立ち合いで内容確認をする❗️ですよね。だとしたら小室氏は、確実に標的は秋篠宮家‼️日記?だけで無く何時ものように写真も入っていたかも❓(紀子さんは写真は眞子さんに渡してない❓)阿漕な小室親子だけれど2人を牛耳る大きな組織❓か大物が筋書きを書いているのでは❓と妄想が止まない‼️代理弁護士のバック等関係者を調査しては如何かしら❓

155

暴露本出版しかないでしょ。
ゆすりのネタ持っているからには、皇室が一生食いものにされるから、
早いところ出版しちゃって。
今さら隠したところで、しょうがないですし。
秋家のお金事情とか、小室へのお金の流れ、小室が今まで受けてこれた話、
6千万円の婚前旅行、銀行・弁護士事務所でコネで働くまでに至る経緯など。

暴露本が出ないということは、小室母子がうまい汁吸えているということ。

182

小室日記興味あります。
実際に、本にするときは、自分を美化しそうですね。

124

もちろん美化するでしょう。だから注意深く読まないといけない一面もあります。都合の良いことだけ書くでしょうから。

118

もはやお笑い芸人。
皇室コント。
Kー1 グランプリ。

ネタ 『ホーチキ』とかさ。

67
1

何か小室圭って日本のラスプーチンみたいです。
巨〇の。
皇室を滅ぼす原因になりそうなので結婚止めて欲しい。

57

暴露本早く出版してほしい。
暴露本出版をゆすりのネタにして、結婚に持ちこもうという魂胆。
結婚したら、皇室の暴露本をネタにして、一生タカり続けるつもりでしょ。

結婚は、良縁があればすればいいことで、
家を出るために、詐欺師とでもいいから結婚させてくれというのは、話がおかしい。
一生未婚で過ごす人もいるのに、
詐欺師のために税金を一生貢ぐつもりなら、結婚しないという選択肢も悪くないと思う。
小室以外に相手がいないからという理由で、同情を誘うのはやめてほしい。
全ては、秋家の教育が招いた種。
人のせいにするのは、おかしい。

婚約解消を損害賠償7億円で交渉しようとしたけど、失敗したとか。
どれだけブンダくるつもりですか?

92

コムロ圭サン、佳代サンのしてきた悪事によって、マコサマとの婚約を破棄するなら、コムロサンに慰謝料を支払う必要はないはずです。
もう少し早く破談していたら、次の恋愛や縁談があったかもしれませんが…。
今のままなら、カコサマの縁談やヒササマの将来にも悪影響があるんじゃないでしょうか?

21
1

一納税者 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。