小室圭さん親族が“警告”「このままでは眞子さまが危ない!」 佳代さんの“仰天行動”が物議


文/佐藤公子

盲目状態の眞子さま

眞子さまは昨年11月13日に、小室圭さんとの結婚について“お気持ち”を発表した。その中で眞子さまは「結婚は生きていくうえで必要な選択」と思いを情熱的に語った。また父・秋篠宮殿下と母・紀子さまもそれぞれの誕生日に際し「長女の気持ちを最大限尊重する」という立場を明確にされており、眞子さまと小室圭さんの結婚は確実となった。

だが秋篠宮殿下は昨年11月20日に収録された誕生日会見において「二人の結婚を認める」と明言されながらも、「結婚と婚約は別問題」とし、さらに「多くの人が喜んでくれる状況にあるとは認識していない」との現状認識を示された。秋篠宮殿下は、2018年の誕生日会見において「国民が祝ってくれる状況にならなければ“納采の儀”はできない」と述べていることから「宮家として“納采の儀”を執り行うことはできないが、2人が結婚したいというのならばその気持ちは尊重する」という立場を示したと考えられる。元宮内庁職員の小内誠一さんは次のように分析する。

「眞子さまが進むべき道は二つあると考えられます。一つは、国民の声に耳を傾け『多くの人が喜んでくれる状況』に至ってから結婚をする道です。このためには小室家が金銭トラブルなどについて真摯に向き合い、誠実な対応をとる必要があるでしょう。

ですが今回、発表された文章は眞子さまお一人の署名しかなく、小室圭さんとの連名ではありませんでした。眞子さまの結婚が延期になっている最大理由は小室家に課題があるわけですが、当事者は黙ったままです。ゆえに『多くの人が喜んでくれる状況』が近く得られるとは考えにくい。

眞子さまも知らない小室家の「本当の姿」

眞子さまの驚くべき盲目状態。『週刊新潮』2020年11月26日号で、精神科医の片田珠美さん(ラカン派精神分析が専門)が「眞子さまは“惚れ込み”の状態」にあり、隷属・従順・無批判の三状況に陥っていると指摘しているが、まさにその通りの状況のようだ。しかしお二人の発表が「国民の祝福」を呼び寄せることなどあり得るのだろうか?

「小室家への国民の想いは荒れる一方です。メディアが明らかにした小室家の闇はあまりにも深い。皇室のみならず、一般家庭のお相手だとしても『ご遠慮』する家庭です」(週刊誌記者)

小室圭さんの母・佳代さんの借金問題が晒されてから、次々と「闇」が明らかになった。その中でも最も深い闇が、小室家の「連続自殺問題」だろう。

圭さんの父・敏勝さんのみならずその両祖父母までも自殺したことが明らかになっている。保守派の論客として有名な西尾幹二氏も「小室氏が父親と祖父をともに自殺で亡くしていると聞いて、私は足下から恐怖感に襲われました」と述べている(Will2019年4月号)。

今回はこの小室圭最大の「闇」である、父・敏勝さんの自殺問題について深堀していきたい。

2002年3月5日未明――。

小室圭さんの父・敏勝さんが縊死を遂げた時刻だ。

「ご実家で療養していた敏勝さんを、佳代さんが強引にマンションに連れ戻した矢先の出来事です。(敏勝さんの)お母さまは、佳代さんに大変お怒りでした」(敏勝さんの近縁者)

縊死ではなく、焼身自殺を遂げたとの声もネットにはあるが――。

「焼身自殺ではありません。首吊りです。火葬される前の敏勝の姿もこの目で見ています。首にアザがあったので間違いないでしょう。場所は自宅近くの鶴見川河川敷にある水門です」(同前、敏勝さんの近縁者)

そういって筆者を自殺現場まで連れて行ってくれた。下の写真がまさにその現場だ。

自殺した水門は、小室家から北に20分ほど歩いた場所にある。

鶴見川河川敷

自死前の敏勝さんの状況

2002年3月5日未明に敏勝さんは一人外に出かけ、それを佳代さんと圭さんが追っていくと、縊死した敏勝さんを見つけたという。事件性はなかったのか?

「当時、敏勝が精神的に参っていたことは私も知っています。実家で療養していた時、夜中に寝巻のまま一人で歩き、警察の厄介になったこともあり、いつ自殺してもおかしくない状況でした」(同前、敏勝さんの近縁者)

だが、少なくとも実家にいたときは敏勝さんの状態は安定しており、徐々に回復傾向にあったという。それを無理やり横浜の自宅に戻したのが佳代さんだ。

「自殺する前から、敏勝さんのお母様は『こうなったのは佳代さんが悪い。離婚しなさいと言っているのだけど…』と何度も仰っていました。実家に敏勝さんを呼び寄せた理由も、うつ病の原因が佳代さんにあると思ったからでしょう。

ですが自殺の10日前ほどに佳代さんが突然乗り込んできて、敏勝さんを横浜の方に連れて行ってしまったそうです。佳代さんは『敏勝がいないと、圭の学校の送り迎えが大変』だとか『うつ病は甘え』だとか言いたい放題言って、敏勝さんを連れて帰ったそうです。そういう意味では、“佳代さんが殺したようなものだ”というのは当然でしょう」(同前、敏勝さんの近縁者)

『週刊文春』2018年5月3・10号によれば、小室本家筋の縁者が、小室圭さんの父・敏勝さんの自死について「あなたが殺したようなものだ」と語っている。小室家ではこの認識が広く受け継がれているようだ。

「圭くんの父・敏勝さんだけではなく、祖父と祖母も相次いで自死しています。眞子さまが圭くんと一緒になるということは、このままでは眞子さまの命も危ないということです」(同前、敏勝さんの近縁者)

奇しくも眞子さまは「結婚は生きるために必要選択」と13日に発表された文章で語った。結婚できなければ生きていけない——裏を返せばそういう意味だ。だが小室家の親戚筋は「結婚しても命が危ない」と語る。

敏勝さんの自殺現場を前に、筆者は思わず合掌した。

笑顔で婚約内定記者会見に臨む眞子さまと小室圭さん。素敵な微笑みが眩しい。2017年9月3日

18件のコメント

小室母子に関わると滅ぼされてしまいます。
現に秋篠宮も痩せていっておられる。アルコールや睡眠薬のお世話になられているとか。

このままいけば秋篠宮は天皇になれないでしょう。とりわけ結婚に至れば。

やがて秋篠宮家だけではなく、皇室そのものが滅ぼされます。多くの人々が皇室不要論の声をあげるでしょう。それでいいのでしょうか。

440
2

〉眞子さまが圭くんと一緒になるということは、このままでは眞子さまの命も危ないということです

流石に眞子さんには手を出さないでしょ(笑)
永遠の打出の小槌だし、それに小室家と違って眞子さんに手を出したら、マスコミは大騒動だし、それに美智子さんや秋篠宮&紀子さん、川島家の連中だっておとなしく黙っていないでしょうよ。

眞子さんの実家は実家で、ちょっと批判したら編集長宅が銃撃されたり、小指を送りつけられたり、皇宮警察官が何故か“3名”も!自殺するような小室家に負けないくらい、充分闇が深い家庭なのですから。。。

小室家と秋篠宮家は似た者同士で本当はとてもお似合いなんだと思いますよ!
只税金と皇室パワーを利用して好き勝手にやりたい放題しているから国民から非難されるだけの話…
だから、メーガンさん達みたいに一日も早く一家で皇室を離脱して家族全員自由に生きればいいんじゃないのかな。
そうすれば眞子さんも大好きな小室といつでも自由に気兼ねなく結婚出来るし、佳子さんも好きなだけダンスが出来るよ❗

392
5

〉命が危ないとは殺されるのではなく、自死の道に追い込まれるということだと思います

言いたい気持ちは分かります。
けれども、あの眞子さんが自死を選択するタイプの人間に見えますか? 今現在これほど国民から批判されても全くやつれることもなく、平然と国民の前に出てくる人です。
それどころかお世話になっている国民を“自殺するかも?”と脅迫してくるような人です。
彼女はお母さま譲りの相当強い鋼のメンタルの持ち主なのだと思いますよ。

彼女も学生時代はクラスメートに飛び蹴りをしたり、「私を誰だと思ってるの!」と無理矢理列に割り込むような気の強い性格の持ち主です。
今は小室にぞっこんで、小室を信じきって言いなりになっている部分も有るとは思いますが、もし彼女を本気で怒らせたら小室親子も大変なことになると思いますよ!

〉眞子さまが彼らが思うほどのお金を自由に出せなくなったら追い込まれますね

秋篠宮一家が全員皇室を離脱しない限り、絶対にお金に困ることはないと思いますよ。

小室の留学費用、本当に「優秀」だから全額「奨学金」で「授業料免除」になったと思います?
奥野法律事務所が3年にも渡って只の事務員に年間300万とも言われる給料を本当に自らのお金で払っていると思います?
あの自宅の改装費本当に33億も実際に掛かっていると思います?

あの「皇女制度」然り、要するに美智子さんと紀子さんには自分たちが内緒でお金(税金)を援助していることがバレずに済む為の“カモフラージュ”が絶えず必要なんですよ。

一時金なんてマンションでも買えばあっという間に無くなってしまう。
しかし小室の給料だけではこれまで通りの贅沢三昧の生活を送ることは難しいでしょうし、眞子さんもこれまで通りの生活レベルを維持したい。
なので、今後もあの手この手で「如何に税金から援助していること」がバレずに、しかも正当に見えるか?を試行錯誤しながら、お金をひねり出していくことは間違いないと思われます。
しかも、自宅の改装費用や皇女制度など政府までがグルになって彼らに協力しているのですから、本当に最悪です!

なので、私は眞子さんは今のままだと結婚しても一生お金に困ることはないのだろうな、という気がしますし、又これだけ美智子さんや秋篠宮家が批判され、評判を落としているのにもかかわらず破談に出来ないのは相当の「弱味・秘密」を眞子さんと小室家に握られているのは最早確実だと思われるので、その秘密を暴露しない限りは大丈夫なんではないでしょうかね?

257
3

皇室にも会計監査を入れないといけませんね。天皇御一家は監査が入っても全く問題ない。むしろ、よくまあこれだけ清貧でやっておられると感心されるでしょう。

イギリスは公開していますよね。それどころか学校の成績も公開していたはずです。だからヘンリーは大学に進めなかった。

自らを律する皇族ならいいのですが、人が稼いだお金(税金)やズルをしたお金(中抜きや密輸もどき)や役立たずを送り込んで巻き上げたお金(お車代)で贅沢三昧はいい加減やめて貰いたい。

美智子様が「プライバシー侵害」と調べられるのを許可しなかったそうですが。

263
3

流石に眞子さんには手をださないでしょう
と私も最初思っていましたが
最近知った 三人の亡くなる前の佳代さんの対応から夫や義理の父母を自分の非常識の言動を正当化させ相手を自死するしかない出口に追い込む、つまり他の出口を塞ぐやり方なのですが佳代さんは心が痛む事がない。佳代さんの限りない虚栄心と贅沢できるお金を眞子さんがもたらす間は命の保証はあるが
佳代さんの思う通りに運ばなくなったときは眞子さんは生き地獄に陥り自死への道に追い込まれ
佳代さんは孫を代襲相続させる。
命が危ないとは殺されるのではなく、自死の道に追い込まれるということだと思います

339
2

そうですね。敏勝さんも小室圭さんが小学校4年になるまではお金を引っぱれたから生きることができました。
眞子さまが彼らが思うほどのお金を自由に出せなくなったら追い込まれますね。

既に今でも、1億5千万を引っ張って来いと言われているんでしょうし。そうでないと僕は生きていけないとか、結婚は無理とか脅されているんじゃないでしょうか。

親には暴露本をチラつかせたらいいとも示唆されているでしょう。

337
2

二人のKKと縁をもつ宮家には
『Kの国の法則』が発動され滅びるでしょうね。

【絶対法則】
第一法則   国家間から企業、個人に至るまで、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)と組むと負ける。
第二法則   第一法則において、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)が抜け駆けをすると朝鮮半島(韓国、北朝鮮)のみが負ける。
第三法則   第一法則において、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)から嫌われると法則を回避できる。この時、嫌われる度合いと回避できる割合は正の相関関係にある。
第四法則   第一法則において、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)と縁を切った場合、法則を無効化出来る。
第五法則   第一法則において、一方的に商売をする場合は、法則は発動しない。
第六法則   第三法則、第四法則において、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)と手や縁を切った場合、運気や業績その他、全ての面に置いて急激に回復、若しくは上昇傾向が期待出来る。

【諸法則】

第一法則   日本で発明され、人気を博した物は、数十年(又は数百年)後に、朝鮮半島製(韓国製、北朝鮮製)にされる。
第二法則   日本で人気や才能が有る人間は、必ず在日(在日韓国人、在日朝鮮人)認定されるが、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)から嫌われていると、必ず回避出来る。
第三法則   日本のTV番組は、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)の露出度と番組の人気下降度が正比例の関係に有る。 日本のTV番組は、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)の露出度と番組の人気度が反比例の関係に有る。
第四法則   海外や国内で、聞かれてもいないのに自らを日本人と名乗る人間は、本当の日本人で無い可能性が高い。
第五法則   自国に都合の悪い出来事は、全て外国に責任転嫁する。
第六法則   韓国の大統領(為政者)は、任期末期になると騒動が持ち上がり悲惨な末路を歩む。
第七法則   朝鮮半島(韓国、北朝鮮)に手を出した日本の権力者は二代のうちに破滅する。
第八法則   法則の威力は60年周期で非常に強まる傾向にある。
第九法則   たとえ朝鮮半島人(韓国人、北朝鮮人)であっても心が日本人なら法則は発動する。
第十法則   たとえ日本人であっても心が朝鮮半島人(韓国人、北朝鮮人)と化したなら法則は発動しない。
第十一法則   朝鮮半島(韓国、北朝鮮)に深く関わり且つイメージキャラクタ等、象徴的存在になってしまった場合、その人物は法則発動体となり、その人物に関わると直接・間接関係なく法則が発動する。また発動体はこちらの意志とは関係なく一方的に関わってくる為、ほとんど回避不可能である。

85
6

カヨは敏勝さんの生前中から二人の男性と不倫をしていた事実がありながら、病んで実家に戻っていたご主人をケイの送迎が出来ず困る、鬱は病ではないとか、身勝手な、理由をつけ連れ戻している。鬼の女カヨは心身衰弱している彼に更なる罵詈雑言の暴言を吐き追い込んだのは策略通りだった筈である
ケイと二人敏勝さんの後を追い、遺体を、発見したと言うのは、真っ赤な
嘘であり警察から、遺体発見の連絡がある前に彼は既に自殺している!と喚きボロを出している、これ以上の推理は国民の我々の方が良く分かっている❗️

304

恐ろしい思考の母親なのは間違いない。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが…。
所詮占いだとは思いますが…。
YouTubeで眞子さん、小室さん、小室さんのお父さんの占いで、眞子さんと小室父が似てるそう。恐ろしくなりました。

是非、眞子さんに読んで貰いたい。
そして絶対に破談すべきです。

245
2

3年前の発表の時は、「マコサン、大丈夫かな」と心配したのですが…今は「一時金無しで早く降嫁して❗️」と思っています。
『海の王子』じゃなく『膿だらけの皇子狙い』
今まで皇族として贅の限りを極め、これからも皇族特権をしゃぶり尽くす洪賊。納税も勤労もない人々が、納税者である国民にたかって生きる選択をしてるんですよね。情けない❗️

17

真子さんは大丈夫てますよ。真子さんは永遠に湧きでる金脈ですから生涯離れられませんよ。至れりつくせりで大切にされます。それに、二人の子供は天皇陛下にも出来るのだから女神様です。それに、後ろには、すごい組織、川嶋帝国が付いてます。弟は天皇陛下ですから、手は出さないで、とことん利用して贅沢三昧の生活仲間入りするだけですから心配ないと思います。いくら、佳代さんでも小室家とは同じ扱いするとは考えられません。むしろ、真子嫁命では?秋家が負けるかも知れませんね。

138
9

新事実・・
利勝さんが亡くなった葬式、佳代はお金ないから式あげれないと言ってたそうです
でもお父さんが長男だからキチンとしてあげたいと葬式したらその時の御仏前代を金庫まるごと持って行き速攻佳代さん銀行口座に入金したらしいです!
佳代さん逃げているしお父さんは親族に立ち場なかったとか随分落ち込んでましたとか身内の方が話して有りました。
息子亡くしショックなのにそのあと葬式親族の費用まるまる取られたら

普通人は生きる気力なくなりますよね
佳代は旦那が死んでも金が大事なんだ
利勝さんの生命保険もなかなか出ずに保険会社に噛み付いていたようです!7ヶ月ぶりに出てそのあと利勝さん親族お父様の生命保険も8000万円反社に持って行かれお母様はもう生きる意味無いと亡くなられた精神的な犯罪行為ですよね恐喝とか似てませか
金カネ金の亡者
こりゃー眞子さま秋篠宮家搾り取られ追い詰められ
上皇様も搾り取られ
まさに悪魔来たりてやね
それでも結婚するんでしょうねぇ
クチウマ騙し方はもうプロの詐欺師ですから

183
1

眞子さんは金ズルなので大丈夫かとは思いますが、問題は子供でも生まれたら危ないのでは…と感じています。
結婚自体は絶対に反対ですが、万が一、子供ができたら…と思うと、子供を盾に永遠にたかられると思います。この結婚は破談一択です。
あの親子は何をしでかすかわかりませんよ。

182
3

子供が産まれたら?

そうですね。(形だけでも)前天皇家の血脈ですからね。
でも降嫁だから,子供が出来たら,あの親子にとって【眞子の価値は下がる】と見ています。
それに国民の反対を押し切って強引に結婚するんですよ,まるで国民に対して果たし合いをする様に。

それにこのコロナ禍,記者会見の菅さんの表情を見ると茫然自失で精気がありません。
こんな事態は初めてなので誰が総理になっても日本はたいへんです。
そんな時,秋篠家や高輪に今まで通りにお金を回せるでしょうか?

あまり考えたくないですが,今後のコロナ禍の様子と比例すると思います。

94
2

もう秋篠宮家への建築予算43億も、赤坂御所を仙洞御所にする予算も降りているので、コロナでも今更中止しないんでしょうが、これによって秋篠宮家への非難はますます増大するでしょうし、上皇后は実は贅沢三昧で皇室予算を爆上げさせた人物だという事実がバレて、さすがに尊敬してきた国民も目が覚める人多数になっていくでしょう。

136

皇室関係官僚から、闇合コンと称した、各省庁、政治家への女官の性接待の斡旋をきっかけとする。
そこでの、サケとオンナが、宮家裏金に代わり、プールされる。換金方法は、宮邸建設費水増し発注。
プールした裏金の一部が、凶暴凶悪な一部の宮司に流れ、外国人や他宗教信者の拉致監禁暴行致死、死体遺棄のために使われる。

この図式を打破するには、
各省庁、政治家への女官の性接待がマスコミで取り上げられること、
外国人や他宗教信者のご遺体が発見され、マスコミで取り上げられること
が必要かと思いますが、
報道協定のない海外マスコミが、報道してくれることを望みます。

宮司家という言葉をご存知かと思いますが、世襲女官家が存在します。
世襲女官家は、女官を操り、金を稼ぎ、宮司を操ります。
女官ヒエラルキーのトップにある女官家の利権を維持したいがための構図です。

ペンの力で、世襲女官家を解体していただきたいと思います。
とにかく、協力いただける海外マスコミに手を挙げていただきたいです。

12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。