小室圭さん親族が「新事実」を次々と証言!「眞子さまは破談の決意を」と涙の訴え


文/佐藤公子

小室本家に取材

11月13日、宮内庁の定例記者会見で加地皇嗣職大夫は一枚の紙をメディアに配った。いわずもがな眞子さまの想いを綴った文書だ。その中で眞子さまは、小室圭さんへの愛を熱く語り「結婚は、私たちにとって自分たちの心を大切に守りながら生きていくために必要な選択です」と極めて強い語調で“結婚宣言”をした。

「17日の段階で宮内庁ホームページにこの文書は掲載されていません。宮内庁側と相談することなく“お気持ち”を発表されたもので、宮内庁側でも混乱が広がっていると聞きます」(皇室ジャーナリスト)

また定例記者会見の場にいた皇嗣職は次のように。

「加地皇嗣職大夫ですら当日になって“お気持ち”の文書を手渡されたそうです。また天皇陛下と雅子さまも、眞子さまの結婚については複雑な感情をお持ちのようで、決して手放しに認めているわけではありません。勝手に両陛下の名前を文書中に引用したことは物議を醸しています」(皇嗣職)

物議を醸しているのは「天皇皇后両陛下と上皇上皇后両陛下が私の気持ちを尊重して静かにお見守りくださっていることに、深く感謝申し上げております」という部分だ。さる侍従は「ご裁可を下した上皇陛下と美智子さまの名前を出されるならまだしも、無関係である両陛下の名前を使うというのは驚きました。これは立派な皇室利用です」と語る。

眞子さまの焦りを感じる——多くの関係者は今回の文書をそう評価する。だが眞子さまの結婚の意志が固い以上、「気持ちを尊重し、見守るしかない」(前述の皇嗣職)というのが現状のようだ。そこまで眞子さまを恋焦がれさせる小室圭さん——その半生は修羅の如きものだった。小学生の頃に父・敏勝さんは縊死(2002年3月5日)、その一週間後に祖父・善吉さんも縊死(3月12日)している。

相次ぐ縊死に、母・佳代さんは小室本家とほぼ絶縁状態に。その後、佳代さんは元婚約者からお金を借りるなどして必死に圭さんを育ててきたという。今回は小室本家に取材を試みて、眞子さまが嫁ぐ小室佳代さんと圭さんの本当の姿に迫ってみたい。

日本一高名な母子となった小室佳代さんと小室圭さん。二人の親子愛は、男女の愛よりも深い。

敏勝さんの墓前で…

神奈川県藤沢駅から江の島線で少し北に登ったところにある山の中腹に小室家の菩提寺がある。その寺の墓地には小室一族の墓がいくつも建てられている。小室圭さんの父・敏勝さんの墓もまたこの墓地の一角にある。

ここに連れてきてくれた小室圭さんの本家筋の青年は、次のように教えてくれた。

小室家の先祖は、この地方一帯の土地を持っていた庄屋です。明治以降、代替わりするごとに土地を手放しせざるを得なかったり、分家に土地を贈与したりして、持っている土地はだいぶ少なくなったそうですが、今でも駐車場やマンション経営をしています。

この墓地には本家と分家の墓があります。小室家はここら一帯の名家なので『小室家』という一族意識がとても強いです」(小室本家の関係者)

そういうと青年は「小室家之墓」に花を添えた。この墓地には小室家の墓がいくつかあったが、いずれの戒名も院号や大姉号であり、故人を篤く敬う心が滲み出ていた。小室本家は、倫理と道徳を重んじる素晴らしい旧家のようだ。

藤沢の一角にある「小室家之墓」

「夫の敏勝さんが亡くってから佳代さんは、一度もお参りに来ていないみたいですけどね。この墓も敏勝さんの弟さんと、本家がお金を出しあって建てたものです」(同前、小室本家の関係者)

佳代さんに対する小室本家の不信感は強い

夫・敏勝さんが亡くなったにもかかわらず、一度も墓参りに来ない佳代さんに対する本家の風当たりは強いようだ。

「その前から佳代さんとこっち(小室本家)の関係は、かなり険悪だったと聞いています。長男である敏勝さんが、自身のご両親よりも、佳代さんのご両親を横浜の自宅マンションに呼び寄せてしまったことがその発端だと聞いています。

というのも敏勝さんの弟のTさんは、別の家に養子に入り、現在『小室姓』を名乗っていません。そのため敏勝さんのご両親としては、長男である敏勝さんに『小室家』を背負って行って欲しかったという期待が強かったそうです。

この期待に反して、敏勝さんは、佳代さんのご両親の住む直ぐ近くにマンションを買い、向こうの両親と一緒に住んだりもしていました。しかも亡くなる前、敏勝さんは、ローンの返済に困っていたにもかかわらず、あちらのご両親のために都内に二世帯住宅を建てようと、実家や本家にお金の無心に来たことが何度もあったそうです。こちらとしては佳代さんとの離婚を薦めていたそうなのですが…間に合いませんでしたね」(同前、小室本家の関係者)

弾けるばかりの笑顔が素敵な小室佳代さん。

遺産分配の仔細明らかに

さらに敏勝さん実家の「遺産分配」についても新情報を教えてくれた。敏勝さんの縊死して7日後にその父・善吉さんも自裁してしまった。

一部報道(文春オンライン2019年2月1日)では、善吉さんの遺産のうち現金は圭さんに、土地は善吉さんの次男Tさん(敏勝さんの弟)に相続されたそうであるが、その真実はどうなのか。

「あそこら辺一帯の土地は、もともと小室本家のものでした。敏勝さんのご両親の家があった場所は、もともと小室本家の当主・藏造さんが、善吉さん(敏勝さんの父)の分家独立を祝して贈与したものです。

遺産分配については既に報じられている通りです。佳代さんは元反社の人を遺産交渉の場に派遣してきました。 Tさんは『本当に佳代さんは恐ろしい…』とこぼしていましたよ。遺産相続の話し合いがなかなか終わらず、その間に(圭さんの)祖母も亡くなってしまい、さらに話し合いが複雑になったそうです。

具体的な相続内容は、現金5000万円と株券3000万円ほどが圭さんに相続され、先祖代々の土地100坪ほどが敏勝さんの弟のTさんに相続されたと聞いています」(同前、小室本家の関係者)

なるほど土地の登記簿を見ると、2002年3月12日に善吉さんが亡くなるや、その土地はTさんに相続されていることが解る。しかし相続の話し合いが終わり、役所に不動産所有者変更の届け出が出されたのは翌年8月19日だ。遺産相続の話し合いが1年以上も続いていたことになる。この間に、小室圭さんの祖母も縊死している。

また小室圭の代理人を名乗る男性は、佳代さんと懇意にしていた喫茶店のマスターであることが週刊誌によって報じられている。文春オンライン(2019年2月1日)の取材に答え、このマスターは「実は、亡くなった善吉さんの遺産があり、圭くんの相続分があるはずなのに、⼩室家とは連絡が取れないし、弁護⼠を雇うお⾦もない。ついては⾃分たちの代理⼈として話し合いに⾏ってくれないか、というものでした」と答え、加えて『女性セブン』2019年3月21日号には「私は昔、暴力団に関係していたこともあり、そうした経歴が利用できると思って、近づいてきたんでしょう」と答えている。また当サイトのインタビューにも気さくに答えてくれたこともある。

眞子さまと圭さんの結婚について語る

眞子さまやメディア以上に「小室母子の本性」を知る本家。眞子さまと圭さんの結婚を応援できるかどうかについて聞いてみた。

「小室佳代さんの闇は深いです。こう言っては失礼ですが『関わってはいけない』タイプだと思います。

なぜ眞子さまがこうまでも圭さんにゾッコンなのか解りません。ですが佳代さんも次々と男をとっかえひっかえして生活してきたようですから、そういうテクニックを自然と習得しているのでしょう。

ですが、国民から祝福されていない状況で、皇族の方が結婚するというのは、それだけで不幸せではないでしょうか?眞子さまには圭さんとの破談を決意して欲しい——。そう願います」(同前、小室本家の関係者)

そう彼は力強く言い終えると、敏勝さんの眠る墓石に水をかけ清めた。もしかしたら敏勝さんがあの世でいま一番願っていることは、眞子さまと小室圭さんの「破談」なのかもしれない。

36件のコメント

恋は、入り口ですでに相手に対する錯覚がはじまっていますが、
付き合うほどに冷静な判断ができるようになるのに、
この30女は、普通の判断ができない。

バカというか、溺れているというか、残念至極ですね。

あの母親を見て疑問を感じないことが、
親も子も人を見る目がなさすぎる。

愚かすぎて、秋家全員、皇族とは認めません。

616
2

恋ではないのでは?モテないから金でどうにでもなる男がいいのでしょう

30
1

この記事は以前も読みましたが、読む毎に眞子さんに対して気持ちが変化します。
眞子さま絶対に止めた方がいい!→眞子さま本当に心は大丈夫ですか!!?→眞子さん勝手にしたら、○されたって知らないよ、税金持ってかないでね、国民に迷惑かけないでね~。←今ここ

466
3

ほんと。
国民に向かって「虫唾が走る」などという暴言を平然と放つような女の幸せなんかどうでもいい。

241
1

10:44様

ふふ,本当にそうですね。

誰でも結婚問題では悩み,当方は時間の経過に焦燥感を抱きながら過ごして来ましたが,その経験があるから初めは我が事の様に考えましたが,秋篠家の行状や眞子佳子の本当の姿に触れるたびに,もう好きにしたらいいと思う様になりました。

好きな様にしていい条件として
①皇族としての結婚はしない。
②結婚後は皇族としての活動から一切離れる。名誉総裁などの薬食も離れ,皇室からの援助も受けない。
③全て夫と自分の才覚による稼ぎで生活をしていく。
④今後皇室の行事などには出席しない。もちろん継承問題などには無関係。

以上でしょうか。
『眞子様』…『様』をつける存在ですか?

478
2

現金5000万円と株券3000万円が被相続人(善吉さん)の孫が相続。

敏勝さん名義の住宅ローンは自殺とはいえご本人が亡くなったのでローンに付帯する生命保険で、一括弁済とすれば、

8000万円の遺産があったら小学生のお孫さんが成人して社会人になるまでの教育費生活費として年500万円以上あります。(税引き後で)

元婚約者さんに生活費を無心せざるを得なくなるようなお金の使い方とは、角田家の生活費であっという間に使って無くなったたのでしょうか?

これでは小室本家も納得しないし、善吉さん勝敏さんの霊も浮かばれない。

小室勝敏さんとそのご両親は、『身の丈にあった生活』にはほど通り金銭感覚を持っている角田家のたかりぐせの犠牲者ですね。

441
2

まだ他に、敏勝さん生命保険金があったはずです、7年間調査中で降りなかったとはいえ、かなり億越えの金額を入手しています、

295
1

保険金たしか大した職業でもない小室父さんにそんなに高くかけられるのですか!?(自殺でも支払われるのはお恥ずかしながら初めて知りました)。
何も心配なく暮らせそうな金額に思えますが、何がガメツくさせたのでしょうか。バイオリンを習わせたりしていたのは知っておりますが、ICUに入るためのインターナショナル高校の学費はいかほどだったのでしょうね。
どちらにしても、セレブ(彼らの頭の中では金持ち)をひたすら求めていた人のように思えます。紀子さんとさぞかし話も合ったことでしょうね、外国に行きまくり、わざわざ飛行機を乗り換えして”お立ち寄り”をし、剥製など買い占めてご満悦な秋篠宮とも。
…最初からふた親が乗り気で支援してきた仲だから、身を翻した、その両親の偽善ぶりに、かえって眞子さんも意地になるのでしょうね (だってただ婚姻だけを後押しされていたなら、さっさと彼女も、皇籍離脱して駆け落ちしていたと思うんです)。

45
2

子供が生まれたらこっちのものでしょう。
特に男の子。

皇室財産の相続権を主張して、また大揉めしますね♪

392
2

皇族も個人財産があるので、当然相続を受けるでしょう。

上皇夫妻の財産の三分の一×三分の一
秋篠宮夫妻の財産の三分の一
について、彼らは当然権利を主張してくるはずです。

332
2

個人財産で思い出しました。

昭和天皇はかなりの額の個人財産をお持ちだったが,その使い道は国の様子によっては出せなくなるかもしれない大嘗祭の費用で,次代の為のものと聞きました。
太平洋戦争を経験された昭和天皇だからこその発想と準備ですね、ご立派です。

ところがそれが消えたそうです。

果たして❓❓❓

260
3

昭和天皇の大切にされていた皇居自然林を潰して新吹上御所でしたっけ?を作るような人がいますもんね。
次代の為に大事に守られてきたものなんか、次の世代に渡すとか考えもしないで自分のワガママで取り返しのつかぬことしちゃうでしょうね。
罪が深いですね。
それどころか、次代を潰そうとさえするあの方。。皇后にあるまじき方でしたね!

そんな愚行を止められない、止めようともされない上皇3も残念なものです。
平成でだいぶ貶めてしまったけれど、令和の御代でまた素晴らしい皇室として日本の誇りとなってくださることと思います。コーシ家が足を引っ張らなければ。

263
3

確か20億❓が何処へいったか分からないのですよね‼️大嘗祭の為のお金❗️あの頃に、『身の丈』発言した人達に使い込まれたのかもしれませんね‼️
上皇陛下は今上天皇の結婚費用の為に株などを売って資金を作られた!と昔の雑誌で見ましたが、、、本当は売る株も無くて昭和天皇の残されたお金に手をつけたのかな❓
誰も追求しないのですね。

245
3

庶民はこの手の人間には距離を置こうとします  
何故かというと資産や命が狙われるからです 
この手の人間とは関らなければ良いだけの事なのです
敏勝夫婦は圭が1歳になったころから夫婦関係が微妙になってしまったようで・・(湘南のパパとの三角関係が敏勝さんの死までズット続いていた)・・まるで韓国ドラマのよう
眞子さんという皇室女性と縁者になるという事は次期天皇の父親が暫定として控えている立場です  其の縁者は誰でもいい訳ない国家の問題です
どっちにしても大変な問題でとんでもない事をしでかしたものです
秋家に皇統を移すことも考え直す時期が来ると思う

451
2

〉遺産分配については既に報じられている通りです。佳代さんは元反社の人を遺産交渉の場に派遣してきました。 Tさんは『本当に佳代さんは恐ろしい…』とこぼしていましたよ。

これが事実なら急所ですね。

355
1

カヨは善吉さんの遺産8000万も掠め取り、仲介者の反社さんには10000円
の謝礼金で手を引かせた、敏勝さんのお墓も作らず供養も、法要もせず、恐らく家には仏壇さえ置いてないはずだ敏勝さん生前から湘南のパパとやらと不倫していてその前も同じマンション内の男と不倫をしていた!
敏勝さんはただの、駒に過ぎなく言い換えれば利用出来るまでが華、出来無くなれば用済み、これだけ化け物顏の鬼女にでも男が着く確信を得たカヨは
策略通り、敏勝さんを知人男性と共謀し、手に掛けた。治外法権枠内になる前に警視庁、捜査頼みます❗️

350
1

1000万円の謝礼金は法外な金額です。

佳代さんが相続財産の分割の調整をその知り合いに依頼した時期が
善吉さんの奥さん(孫Kの祖母)の亡くなる前だったのでしょうか?

善吉さんの奥さん生きていたら孫には相続分はその半分だし、

善吉の奥さんの老後の生活費をまず優先するので、自宅と現金は善吉さんへ奥さんが相続して
株3000万円を勝敏さんの弟さんと孫Kで均等に相続。(普通は)

これだったら孫Kには1500万円の株しか相続されない。

これを5000万円の現金と株3000万円合わせて8000万円にするための「お仕事」の報酬だったら1000万円もあながち妥当?

143
8

上記コメントは、8000万の遺産に対して、たった一万円の報酬、ではありませんか??どっちにしろ、人間性は表れてますが。

191
1

喫茶店の元反社だった店主は遺産相続の代理人で行ったけど その後佳代さんが見知らぬ年配の男性を伴って現れ薄い封筒を差し出してこれで手を引いて下さいと言ったので突き返した。一万円位は入っていたかも知れないと話ていました。来ては遅くまで生活の不安を話すので妻と二人で初めの頃は同情してごちそうしていたらしいから。

131
1

父が自死

一週間後に祖父が自死

すぐに遺産分割協議の依頼

一年後に祖母が亡くなる

祖父、祖母の分でまとめた遺産分割の合意ができる

という時系列かと思われます。

192
1

それくらいの事ではびくともしませんよ。秋家は問題にさえしないでしょうね。何でも許して自由にさせるのが家訓だそうですから。過去や、身分など特にこだわらないのが秋家の考え方だそうですからね。自分達夫婦がそうでしたから、子供にも何も言えないのでしょう。当たり前ですよ!

285
3

三の丸尚蔵館をぐぐって見ました。
狩野永徳や伊藤若冲等の国宝級の絵画の展示と共に歴代の天皇家の遺産が収納されているようです。
美智子さんの衣装等迄、展示されるのかとびっくりしましたが倉庫に収蔵されるだけかな?
最近は 若冲人気のせいか、年間600万人も来観者が有ったようです。無料なんですね。
今度は建物も大きく展示物も増えるようです。
いつか歴代皇后の中で一番、贅沢三昧した皇后として展示される日が来るのでしょうか?
そのまえになにもかも暴露されてしまうのでしょうか?
色々、バレて来るのも今上陛下の祈りの成果、良い兆候では?と思いたい。

267
2

この件に関しては今上陛下が小室圭の留学資金の流れや秋篠宮家、美智子さんの関わりをきちんとお調べになられて皇族の長として4人が皇室典範を守られていなかったらなんらかの処分を決められるべきに来てると思う。皇室のトラブルの責任は陛下に帰するものなので。国民に対する責任は最終的には陛下にくるので、見守る段階ではない。相手が悪すぎる。

143
4

そう思います。どうか早期に解決出来ますようにお願いします。平和な時代が来ますように。

78
1

身近なお世話をする人たちには厳しく当たり散らす、皇后雅子様には身の程知らずの嫉妬を内に秘め時には敵意をむき出す。しかし、娘の連れてきた得体のしれない男の身体検査はスルーし、詐欺男のピアノの調べにうっとりし、前代未聞の月と太陽の婚約内定会見を積極的にお膳立てするおかしな紀子さん。こんなまぬけな母親を信じさせることなど、小室からしたらちょろいのなんのでしょう。しかも、色ボケ体質の娘をその気にさせるなんてもっと簡単。確実に秋篠宮と紀子は眞子よりも先に死ぬ。自分たちが目を光らせていればと自負していたとしても、あんな男を皇室にかかわらせたら、墓場で後悔することになる。鬼子さん!結婚を認めるのは結構だが、一生色ボケ娘が金で苦労しないよう、卑怯な手を画策し、国民に負担をさせることだけは勘弁願いたい。

322
1

この一家が皇統を継ぐくらいなら、天皇制は廃止して欲しい。納税したくない。

266
1

暴露本が怖くて秋篠宮も上皇后も破談にできないのかもしれませんが、こんな母子に関わると、秋篠宮の地位だけでなく命も縮みますし、裁可を下しっ放しで退位なさった上皇(実質は上皇后?)の評価も下がります。

その脅しは長く続くでしょう。結婚させて一時的にしのげても、たぶんまたそのうち、暴露するぞと脅されます。爆弾を抱えたようなものです。

305
1

秋篠宮家の秘密の暴露本、ぜひとも出していただきたい。
小室家(佳代・圭)の暴露本は、小室が出した「秋篠宮家の秘密」に応戦して秋篠宮家から出す物と小室本家が出す物。
暴露本の出版だけでなく、テレビのワイドショーでも取り上げてください。

273
1

テレビのワイドショー、何故か小室氏上げやってたりしますよ。
朝日も最近、小室氏上げ記事掲載していましたよ。

紀子さん、世論変えたくてメディアに要請してるのでは?と思っています。

皇室なくなりますね。
次から次へと疑惑まみれの報道されるような人物が皇室と繋がる?

289
2

コムロ上げ上げ記事、読みました。素晴らしい論文…読めません(ー_ー;)…コムロサンが使うクラウドファンディングって、生育歴にあるような、佳代サンの育て方のような、他人のお金を使ってのしあがる方法ですよね。
安倍元総理のいろんな悪事もワイドショーで取り上げられても自殺者が出ても、解決どころか隠蔽が巧みになるばかり。
コムロ記事もそうならなきゃいいんですが。利を得る人々からの上げ上げ記事に対して、利害関係の無い人からの反論がみとめられるようなワイドショーを組んでほしいです。

207
1

金の亡者にLOCK ONされた秋篠宮家。
眞子を人質に取られ、ありとあらゆる手を使って潰されそう。
眞子は何がなんでも結婚するつもるだから、秋篠宮一家は潰されればいいと思うけど、
税金投入は勘弁して欲しい。

301
1

疑惑で週刊誌ネタになる時点で皇族として不適格。
そしてそんな疑惑を知っていながら容認するような秋篠宮家も皇族として不適格。

皇室は国民が敬意を払えるような存在でなくてはならないのです。
一般人と同じなら、私達の血税で生活するの止めて欲しい。
しかし、一般人にですら、娘が何と言おうと絶対に認めないような疑惑満載の家庭を容認し、原因を真子さんに転嫁し破談にしようともしない宮家が皇位継承第一位?

もう皇室終わりますね。
秋篠宮家全員皇籍離脱ください。

326
1

秋篠宮夫妻と眞子様を小室本家の人達と面会させて欲しいと思う。
小室本家の人達の口から過去に佳代さんとどんなトラブルがあったか?直接秋篠宮家に話をすれば、少しは眞子様も学習できると思うが。
もし、それでも学習できないとしたら、この人は相当の大バカ者。
なぜ?本家の人達がこの結婚話に反対しているか?佳代さんのダーティーさを直接話してもらった方がいいと思う。

76
2

千代に八千代に へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。