紀子さま“見栄”が「悠仁さまを追い詰めた」 異常な秋篠宮家の日常


「文春が報じたということからも分かるように、悠仁さまの高校進学に関しては、提携校進学制度を利用して筑附への進学がすでに決定しているものだと、私も含めた多くの皇室ジャーナリストらが考えていたものですから、今回の筑附への入試に悠仁さまが参加されたことには心底驚きました。

なぜ、悠仁さまは、他の受験生と一緒に、筑附の一般入試の試験を受けられたのか?考えられる可能性は、3つほどあります。

一つは、実際には、すでに提携校進学制度にて筑附への進学が決定しているにも関わらず、“一般入試”にて合格したように見せかけるためです。

提携校進学制度を利用して筑附への進学が決定しているなら、一般入試を受験することはないでしょうから、今後、悠仁さまの筑附への進学が発表されれば、多くの国民が“悠仁さまは、日本トップの進学校に合格できるほどの超秀才なのだ”と思うことでしょう。

紀子さまにとって重要なのは、悠仁さまが、単に有名な高校や大学に進学する事だけでなく、国民に“悠仁さまは非常に優秀なのだ”と思わせることですから、仮に、すでに提携校進学制度を利用して筑附進学が決定していたとしても、こうしたパフォーマンスを行うことには、十分な意義があります。

それから二つ目は、提携校進学制度を利用して筑附に進学しようとしたものの、成績等の問題で、不合格となり、やむなく一般入試で筑附進学を目指されたということ。

提携校進学制度を利用した場合の合格基準は不明ですが、とはいえ、さすがに、提携校進学制度で不合格となるような成績では、一般入試で筑附に合格することはほぼ不可能でしょう。

この二つ目のパターンの場合、合格することはほぼ不可能ですので、筑附は不合格となり、別の高校に進学されることとなると思います。

それから、最後に3つ目は、提携校進学制度の利用に関して、国民からの批判の声が強まったため、あえて、この制度を利用せず、一般入試により、正々堂々と実力での合格を目指されたというパターンです。

もし、このように、他の受験生らと同じ条件で、正々堂々と受験されたとするなら素晴らしいことですが、それでもやはり合格は難しいでしょう」(皇室ジャーナリスト)

果たして、こんな見え見えのパフォーマンスに騙され、「やはり、悠仁さまは優秀なのだ!!」と考える国民がどの程度いるのでしょうか?

いないです。
ご両親の学習院内での醜聞が今も出回っているように、いやそれ以上にデジタルタトゥーとなるでしょう。
こんな茶番、誰がそんなことを考えるのかさっぱりわかりませんが、皇族の何たるかをわかっていない上に、かなり頭が悪いんだと思います。将来、猿は猿まわしを恨むでしょうねえ。

結局は、皇族にあるまじき「バ○親」に対し、人間として、皇族としてどう在るべきかを指導出来ない宮内庁・内閣府・日本政府そのものが腐りきっているとしか言いようがない。
当の宮家は問題だが、それを「過ちである」と指摘出来ない「バ○丸出しの宮内庁」

KKは英米の法曹界で問題となっている、自浄作用のない日本政府や宮内庁と宮家。
この際、米国や英国からの妥協の無い厳しい対応によって、日本側の画策者や実際にデタラメを働いた役人や輩が厳罰に処されてほしい。

何れにしても、もう天皇制の皇室も末期であり、憲法第一条そのものが全く令和の時代にそぐわない。皇族の本分であり、皇族の依って立つ処である筈の「神道の祭祀者」でなくなっている。皇族自らが皇族の皇族たる所以を放棄している以上、現行のような皇族や天皇制はオシマイであろう。

>現行のような皇族や天皇制はオシマイであろう。

皇族の代表であり中心である天皇は、日本国憲法の第1条によって
【 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基づく 】と定められている。

現在、皇族に有るまじき数々で秋篠宮家に関連する醜聞が話題と成っているが、その事からも『日本国の象徴であり日本国民統合の象徴』の実弟である秋篠宮家など敬意など持つに値しないと考える人は実に多い。

そもそも、皇族が皇族として依って立つ事は「神道の祭祀者」である事でしょう。しかし皇族の方々が日常的に「神道祭祀を行い、国民や国の安寧を祈っている」とは到底思えません。
神道祭祀を第一義としているならば、内親王が ICU に入学したいなど、言い出す事は勿論、実際に通学するなど以ての外でしょう。
しかしそれが容認されてしまう、なんともな皇族であり、今の日本のありようです。

そのような皇族ならば、今のように憲法で定めによって、その生活の全てを国が負担すること自体が違うのではないでしょうか。
天皇制や皇族を存続するならば、先ずは皇族の方々ご自身が、「神道祭祀者としての意欲と矜持を持っていただく事が重要でしょう。
それであってこそ、国は一定の支援を行うべきでしょう。

中にはそのような暮らしは馴染まないと拒否する方も出ましょう。それはそれで致し方無い事であり、様々な権利や義務もホボ国民と同等で有るべきで、その上で、皇族としての道を歩むなら特別な処遇を設けるべきであろうと考えます。

人間というのは常に心が揺れ動き、実に不安定な存在です。そのような中で特定の人物を「日本国の象徴や日本国民統合の象徴」だと、憲法で定める事自体が誤りであり、時代錯誤ではないでしょうか。

随分と国民もなめられたもんだ。
一般的な常識を持ち合わせていれば、パフォーマンスなのは分かるよ。
クルクルパー鬼子自身、息子にこんなことさせて恥ずかしくないようだ。

果たして、こんな見え見えのパフォーマンスに騙され、「やはり、悠仁さまは優秀なのだ!!」と考える国民がどの程度いるのでしょうか?

オツムの悪いキコだけです!!
オール1の成績をオール5だと大嘘を平気でつくキコ。
子供に平気で”嘘をつかせる”キコ。
キコの故郷の北朝鮮では平気で”嘘をつく”のは当たり前なのでしょう。

帝王学というものが何を含むどのようなものかという実体は理解していませんが、
真っ当でないことはしない、人を利用しない、まわりに迷惑をかけない、金銭的な
ことで後ろ暗いことはしない、人を罵倒するようなことはしない、といった基本的な
ことは当然含まれると思います。


頂点に立つ人は公明正大な振る舞いができる人であってほしい。

本人が悪いわけではなく、レールを敷いている大人が問題だと思う。

>本人が悪いわけではなく、レールを敷いている大人が問題だと思う。

これに関してはどうだろうか。
15歳なら多少は物事の良し悪しは図れるのではないだろうか?
ましてや、母親には色々言っているそうではありませんか。
「どうして裏口なのか?」「何がいけないのか?」
母親に聞いてみればいいのです。

レールを敷く事とレールに進む事は別です。


後は何故レールを敷く必要があるのか?
これはある疑惑に関係があるのではないかと推測します。
天皇の血筋においてあの事については問題だったと思うんですよね。

>帝王学というものが何を含むどのようなものかという実体は理解していませんが

私も同様に理解していないのですが、、、

大会直前で選手団からの出席も4人に絞っていた北京五輪の結団式に夫婦で出席するとか、日々の生活も苦しい国民もいる中でカレーに20種類のフルーツが入っているとか、食事が家族全員の好みに合わせた温かさに調整されるとか、職員に変なあだ名をつけて呼ぶとか、家の中で起きている事は一般社会では贅沢やモラハラやパワハラと受け取られるような事だと誰か教える必要があると思います

まず筑駒は例外で考えてください。あそこは色んな意味で別次元ですから。
国立が人気低下のわけは偏差値が高いからにつきるよ。以前は学費の安さもあって、偏差値(一般的な全受けの模試)65くらいでもチャレンジしていた層がいたが、お安くて、偏差値も低めの都立一貫校がたくさん出来たからね。そっちに流れたんでしょ?
でも、開成なんかそんなに学費高いわけじゃないしね。東大までの総コストを考えると私立の一貫校と大して変わらないと気づいてきたのでは?

学は小難しい試験さえ出来れば入学できるからね。賢い子もいるが、何かそういうのだけ得意な変な子もいっぱいいる。
国立行く子はやっぱり違うよ。テストも全般的に取れなきゃいけないし、内申も見られるし、全部できる子は高いレベルでバランス型なんだと思う。
知り合いに筑駒行った子がいるが、利発で聡明で、大人ともきちんと会話ができて、正直器が違うなと年下ながら思わされる。

そんな子の集まりだよ。私学とはまた違う価値があると思う。

悠仁様の受験はさておき、国立附属、一般に
・好立地
・学費が安い
・施設が立派で広い
・教師のレベルが高い
・OB・OGの層が厚い
・選抜された生徒のレベルが高い
という魅力があります。
受験教育はしませんが、最近では思考力・問題解決力を問う「探求型学習」の教育実験を積んできている点で脚光を浴びています。

国立附属は、学習指導要領に沿った教育ではなく次の学習指導要領の改定に向けた教育手法のテストの場ですよ。あとは教育実習の場所。
まあ、私学に税金をつぎこむよりは国立で教育費を節約していただくと思えばいいんじゃないですか。こういうこともあれば校舎の改築費など国から出してもらえておそらくオンボロな建物が快適な教育環境になるでしょうし、学生にとってもWin-Winです

69件のコメント

皇室があるから、こういうことが起きる次期天皇は死んだ高円宮と幼児売春そして大麻薬物中毒者、娘も売春婦と変わらず親父と叔父と従姉で小学生から近親相姦セックス三昧、反社のよた者とニューヨークで税金使い薬物漬け!嫁はチタン豪邸のため公金横領!他の宮家も知らね存ぜずで天皇にも意見しない!天皇も国民騙して200億円溜め込んだ美智子に逆らえず、いや皇室のこの腐った状況を全く危機感なしで皇室改革するきもない!頭の病んでる皇后と皇居の中でオンラインお見舞いが公務!愛子が天皇なったっても変わらないこの腐った国民の血税で王公貴族の生活してる天皇皇室!日本人は人が良すぎる❗️フランス革命ロシア革命で王族たちがどうなったか?日本の立憲君主制は終わりで良いでしょう!もう国民は騙されない皇室天皇制度を1日も早く廃止を望む!

18
38

1日も早皇室天皇の廃止を望む!秋篠宮家だけが異常ではない!すべての皇族天皇含めて狂ってる!これを許すのか?

17
33

○本○ケロウふね?のコメントでは⁉️
ほんとうに陰険陰湿な一族❗
秋篠宮と悪さしていたのは秋篠宮お抱えの逮捕歴のある宮内庁職員!
無いこと無いことでっち上げ陥れる韓ドラストーリー!
お亡くなりになった方を陥れる!
日本人はぜったいやりませんね⁉️
達の悪い偽物皇族は追放❗❗❗

50
3

皇室廃止させて、日本国憲法改正!
日本軍復活!
男女関係無く徴兵制を復活!
核兵器を常備!

5
36

皇室廃止!皇室典範改正!天皇制度廃止でもいいでしょう!犯罪者の皇室集団。もう宮内庁も天皇も制御できない!

18
8

17:56
はいはい、わかりました~
もう耳タコで飽きました
たまには目新しいコトを書いて下さい

25
3

出てきたな天皇家の犬!意味わからないコメントだな!秋篠宮家だけが悪いのか?美智子だけが悪いのか?なぜ徳仁天皇は悪くないのか?そして何も言わない、何もしない天皇!今だかつてない皇族を管理出来ない天皇!徳仁天皇も発達障害なのか?こんな皇族天皇になぜ年間500億円彼らの特権としての王公貴族の生活のため血税吸い取られる!
国民はコロナ禍の中苦しんでる!今の皇族は誰1人国民に寄り添い励まし癒す皇族はいない!昭和の皇族とは180度違う❗️

3
34

皇室どころか日本国を無くしてアメリカの51番目の州にしましょう。
そして、アメリカ軍の基地にしてしまいましょう。

4
21

秋篠宮家の長男・悠仁さま(15)が、13日に行われた筑波大附属高校の一般入試を受験された姿が報じられた。合否に注目が集まる中、悠仁さまが過去にコンクールに応募された作文の中に他の著作物と酷似している箇所があることが判明した。

95

たった今livenewsイット!を見ていたら、悠仁が筑波大学付属高校に合格したそう。
・・・・・・金で合格させた?

81

この合格で皇室の滅亡が決まった!次期天皇家の特権使った国民をなんとも思わない行動!そしてそれを認める公立学校!これが令和の日本か?

89
1

皇室天皇の1日も早い廃止を願う!これが令和の皇室だ!秋篠宮家だけが腐ってるのでははい!すべての天皇含めた皇族が、狂ってる!日本は大統領制度で十分!

18
17

 秋篠宮家の長男・悠仁さま(15才)が文学賞に入賞された作文の一部が、それより以前に発表されたほかの人の文章に酷似していることがわかった。高校入学という新生活の門出を前に、過去の作文が今再び注目を集めている。

「素晴らしい賞をいただき大変うれしく思います」

 2021年3月20日、悠仁さまは福岡県北九州市が主催した「第12回子どもノンフィクション文学賞」の佳作に選ばれた表彰式で、率直なお気持ちを語られた。

 作文のタイトルは『小笠原諸島を訪ねて』。悠仁さまが小学5年生のときに、紀子さまとプライベートで小笠原諸島を訪れた思い出を400字詰め原稿用紙19枚に綴られた。

「お茶の水女子大附属中の夏休みの国語の課題で作文コンクールに応募するものがあり、2年生のときに学校を通して応募された作文が佳作に選出されたのです。コロナ禍によってオンラインで行われた表彰式では、喜びのお言葉のほかに『父島や母島に暮らす人々との交流を通して得た経験は、4年たったいまでも心の中に鮮明に残っています』と語られていました」(皇室記者)

 受賞作品は、竹芝桟橋(東京・港区)から丸1日がかりの船旅に出る高揚感や、小笠原諸島特有の生態系に触れる興奮が生き生きとした筆致で描かれている。風土・風俗への鋭敏な観察眼は目を見張るものがあり、選考委員のリリー・フランキー(58才)は「10代でこのバランス感覚、文章の美しさは素晴らしい」と講評している。

 しかし、である。悠仁さまの高校進学が話題に上るこの時期に、一部の宮内庁関係者と教育関係者の間でこの作文が話題になっているのだ。

「悠仁さまの書かれた作文の一部が、それより以前に発表されたいくつかのほかの人の文章と酷似していたのです」(宮内庁関係者)

 関係者の中で言われているのは以下の部分についてだ。少々長いが、引用する。

《小笠原諸島は、火山が隆起してできた島で、一度も大陸と陸続きになったことがない「海洋島」です。では、こうした島の生き物は、どのようにして島々にたどり着いたのでしょうか。
 あるものは海流に乗って運ばれ、あるものは風によって運ばれ、翼をもつものは自力で、あるいはそれに紛れて、三つのW、Wave(波)、Wind(風)、Wing(翼)によって、海を越えて小笠原の島々にたどり着き、環境に適応したものだけが生き残ることができました。》

 この部分によく似たものが、2012年に出版された『世界遺産 小笠原』(JTBパブリッシング刊、写真・榊原透雄、文・福田素子)にある。

《小笠原諸島は、火山が隆起してできた島で、一度も大陸と陸続きになったことがない。こうした島を海洋島という。(中略)まる裸で太平洋に突き出していた小笠原諸島に、生きものたちはいったいどのようにしてたどり着いたのだろうか。あるものたちは風によって運ばれ、また、あるものは海流に乗って。あるいは、翼を持つものは自力で、またはそれに紛れて。いわゆる3W 、風(Wind)、波(Wave)、翼(Wing)により、数少ない生きものだけが海を越えて小笠原の島々にたどり着くことができた。》(P11~12より)

 独特な言い回しまで一致しているようにも感じられる。

80

17:35さま
酷似も酷似、ほぼコピペ。
これがバレないと思っている事が間近で不思議~。
もしかしたら鯰夫婦は、国民が想像する以上にオツムが足りないかもしれない。

100

幾ら何でもそれはマズいでしょう。キーコが代筆したなら兎も角。申し開き出来ない。

70
1

整形紐男が、どんな凄い録音ネタで、皿バアから安西パパを黙らせたのか、、。
悠仁の秘密とかマネロン、川島家蓄財スキーム?!?

いえ、もっと簡単な一言だったんだ❗️

パパはおじいちゃんの子じゃないんだよー!!
眞子の音声で一発で、悠仁退場の録音ネタでした。

ピロートークで、それから?、、と詳細を追加録音。

安西パパは、録音ネタが届いて、皿バアと下僕状態。

機密費乱用どうぞどうぞの御乱心の理由。

頭が高いぞ!と顎を突き出し歩く婿。

ビザも国連ルートも確保致しますので、しばらくお待ち下さいのメッセージが届いているそうです。

95

天皇にしてあげるという台詞を元に男に食らいつくジャイ子。

悠仁で系統をつなぐのは無理。

ジャイ子と整形紐男は、息子を天皇の座につかせる気です。

機密費乱用セレブ生活は、ハネムーンです。

皇室が嫌で出たのに今年の皇族カレンダーに登場しているジャイ子。

帰ってくるぜ!とメッセージです。

ホルマリンママから学んでいるから、ずけにせずに子供を使って、再びの皇室入り大作戦です。

秋篠宮家に系統が移れば、法律も飴細工。

英語ペラペラな天皇です!つってホルマリンママも大喜びですか。

国民には、ホルマリンママの影武者が、ジェニーでも気が付かない。

69

国内トップの国立高校に悠仁君が一般入試⁉️
同日受験した受験生から悠仁君は名前と受験番号のみ書き机にうつ伏せていたとの証言❗
これで合格なら国が裏口入学を認めたことになります❗
しかも政府や宮内庁、報道機関までがぐるになって❗
今後国民に対しても裏口入学の取り締まりはできません❗

135

この子の裏口入学がまかり通れば、カンニングした女子もアリになる。東大前で刃傷事件もアリになる。

21

昭和平成時代なら平民を簡単に騙せたんでしょうが、平民も学習しましたしねぇ。

138

いくら報道規制、報道操作、印象操作、国民の声の弾圧をしたところでネットで筒抜けです❗

121
1

もはや真実は、テレビではなく、ユウチュウブ!
愛子様の成年の儀を生中継せずに素人のど自慢大会を生中継するNHK。
悠仁の成年時のセレモニーも生中継せずにのど自慢大会生中継しろ!

あっ、、、生中継出来ない一家でした。

安西パパも録画でしか無理でしたね。

104

ホルマリン胎児で皇室入りした女に皇室を乗っ取られ、好き勝手させている宮内庁は、無能な集団か!
西村長官は、破格の待遇で、犯罪陰謀係。
秋篠宮家に下僕状態で、紐男の文書が、良く理解出来ましたと発表した馬鹿。
どいつもこいつもホルマリン胎児で、皇室入りした女に札束積まれてひれ伏す馬鹿。
勲章だの役職与える寄附金で、存在しない病名付けたり、お茶の校長は、成績改ざん、、恥を知れ!

チタン豪邸で、優秀な息子と並んで狐目の得意満面な顔を見せる春か?!

今年の皇室カレンダーに嫁に出たジャイ子迄登場させて、来年の皇室カレンダーには、紐男も登場ですか?

国連入りする将来の弁護士のゴージャス松野です!
ってか?
またダースベイダーの笑顔見せて、顎突き上げて
威嚇しながら、ファーストクラスで、帰国?
エコノミー料金で、アップグレードして貰うつもりのせこい一家。

ホルマリン胎児で、皇室入りした皇后?
天皇教育は、ど平民が、行っていました?
ググれば簡単よーーーー。

ググれば天皇の座も安西パパの子、孫になれる。。

115
1

ある動画で暴露されていましたね。

石垣の一部を悠仁さんが塗っただけで・・母親がこれは悠仁作としてください。

古民家の再現・・あれだって一部を作ったか張ったかで悠仁作

まぁ、一部作業したのなら・・共同制作と表示するのが本来のやり方ですよ。

そんな教育していたら・・・パクリなんて屁の河童です。

17

>国立附属、一般に
・好立地
・学費が安い
・施設が立派で広い
・教師のレベルが高い
・OB・OGの層が厚い
・選抜された生徒のレベルが高い

国立大附属学園に勤務していたけど、そうでもなかったよ。
教員採用試験をうけてない、コネだけで「教官(国立大附属では、教員と呼ばなかった)」になった人もいたし。┅その人は、その大学の教授の弟で、教員免許は持っていたけど 行動が怪しかった┅

他にも、公立学校では窓際族だった人や親(校長)の退職と同時に入ってきた「教官」も!

年に6回以上教育実習生(教育学部附属だから)が来て、授業は実習生に任せて 評価だけしている教官もいたし。
必ず 年に1度は研究発表会があって、全国から現役の教職員がやって来るから その準備には時間をかけていたよ。
教官のレベル?? 半々かな‼️

間違いないのは、❮ 選抜された生徒のレベルが高い ❯こと。高学歴で経済力のある保護者ばかりで、教師のレベルが高くなくても 地頭がいいし塾でバッチリ補習していたし。

ズル入学?!いたけど、生徒は 軽く無視していた、コムロシと違って 苛めるより 「出来ること」「自己研鑽」の方が大事と分かってるからね。

45
1

やーん、掛け合い漫才。枯れ方がとても良いと思います。

秋篠宮家は、自由を尊重する家風。
一般人ならばお好きにどうぞです。
歌舞伎役者の子は、小さい頃から親の跡継ぎだと教育されて育ちます。
3歳からしっかり作法やしきたりを泣きながらでも厳しくしつけされています。

自由を尊重し、高校入学迄天皇教育もせず!
姉2人も自由を尊重した結果、後ろ指さされる育ち上がりでした。

15歳から天皇教育して、間に合う訳ないでしょう。
ど平民の強欲な母親が、教育係ですよ。
天皇家を支える事も無い両親に好き勝手やっている姉2人。
贅沢三昧あたり前、学歴職歴は、札束権力で、努力せずに手に入る。
姉2人は、国民を見ると反吐が、出ると言っている家庭です。
職員のあだ名付けも参戦している悠仁。

国民に寄り添うどころか、国民が、寄り添え教育で、育った息子が、急に変わるのですか?

将来の天皇だと思うならば、母親として何が、大切なのか全く理解出来ずに暴走している姿に呆れます。

学習院で、下から通い、学友と信頼関係を築く姿。
勉強だけでなく、スポーツ音楽と情操教育もしっかりされていく姿。
職員や周りの人に優しく出来る配慮を持たせる姿。

そんなに難しい事ですか?

天皇教育以前に人として何が、大切なのかを国民から批判される教育にもう天皇への道は、無理です。

国民の気持ちが、理解出来ない天皇は、要らない!

コロナで、苦しむ国民を嘲笑う娘夫婦の贅沢三昧な機密費乱用も辞めさせない親。
森総領事呼んで、画策陰謀だけは、しっかりです。

ホルマリン胎児で嫁入りした結果、国民には、
今だにそのイメージのままですよ。

パンツ履いてますか?に見えます。
次々と新調した衣装で、狐目で、公務していますが、国母だとえばり散らす姿は、反吐が、出る国民です。

143
1

時既に遅し
秋家が何をしたところで、もうダメだって!
鬼婆ご生存の今でさえ、この状況。
時間と共に事態は悪化する一方。
例え何があっても、秋一家に対する見る目は変わらない。
鬼嫁が鯰に嫁いでから30数年かけて積み重ねて来た悪事の山は、今、崩壊寸前。 山崩れに巻き込まれるのは、鬼婆や鬼嫁の弟あたりか? ABEはしたたかだから、いつでもトンズラする準備はできているだろう。
いやだ、いやだ。 余りにも醜い。

116

お皿が次男一家を損切り出来なければ、括り付いた紐と紐母もろとも、後世に語り継がれる腐敗した皇室物語。
安西パパの子って?
お皿が腐敗の始まりじゃん!とイメルダ状態です。

お皿の隠し財産をジャイ子があてにして紐男と子作り頑張るねーとLINEが届いていますね。

みっちゃんと呼ばれている仲良しの紐男からのLINEも!

99

人たらしの圭は年齢幅が広いね。懐に飛び込む能力はペットだね。

この人もしかしたら・・ホストで大成功したかも‥無理か。 足短いし。顎長いし。

皇室を狙ったのは誰かの組織の後押しだよね。そうじゃないと普通に皇室には近づかない。

何だろうね。まあ、想像はつくけど確信はない。闇に葬られるのかね。又。

どっちにしても秋家と不愉快な仲間たち・・に未来はない。許さないからね。

みてこと安西に飼ってもらいなさい。税金は狙うな。それしか生きる道はない。クズたち

88
1

デイリー新潮グッジョブ。
昨今、こういったコンクールの主催者側からはオリジナル作品の徹底が注意喚起されている。
コンクールに出品する際は、出品者は当然確認もするし、発覚した場合は取り下げるのが妥当。ケアレスミスだと言い逃れたり、子供なんだから許してやれとか、チェックを怠った主催者側が悪いという声が聞かれ驚かされる。
やってしまったことは仕方がないが、放置するのはモラルが問われる問題だ。そのぐらいコピペには厳しい時代であると認識するべきだ。紀子さんわかりますか?

103
1

何方かがおっしゃっていましたよ。

小室家と秋篠宮家の皆様方は・・・謝ると死ぬ病気だって。死んじゃえよ。謝って。

それが本来の人としての良心です。

地獄の閻魔様に謝る前に人として謝りなさいよ。

未来のある息子にそんな教育するでない。

10

合格発表の日にぶつけて来るとはね……
誰かがリークしたに違いない。

一般人の古塔つみがあんなに非難されるのなら、皇族である悠仁はもっと非難されないとね。

87

ヒサ、学問の掟は厳しいンだわ
これは剽窃というより不適切引用に近いものだから中学生にはちょっと酷かもしれないが
読んだであろう博士号持ちの両親は気づかなかったのだろうか

58
5

 コムロコム  ひょうせつ? また小難しいことを言うンだわ  パクりでいいンだっぱ
 下げポチ‼️ 

12
3

やーだ、かっぱさん達ひょうせつなんて教養あり過ぎ。いつもはふざけていたのね。あげぽち!

6
2

これまで悠仁さまは「成績優秀」が定評となっており、中学時代には2度にわたって作文コンクールに入選されるなど、持ち前の「文才」についても宮内庁はアピールに余念がなかった。昨年春には、北九州市主催の「第12回子どもノンフィクション文学賞」で、中学生の部の応募総数97作の中から、悠仁さまの作文が大賞に次ぐ佳作に選出。題材は、悠仁さまが2017年に紀子妃殿下と旅行された小笠原諸島の思い出で、原稿用紙19枚にわたる力作だった。
 ところが、さる宮内庁関係者はこう明かすのだ。
「その作文の中に、複数の不審な箇所が見受けられるのです」
「不審な箇所」とは、具体的には「他人の著作物との酷似」を指しているという。
『第12回子どもノンフィクション文学賞』
悠仁さまの作文「小笠原諸島を訪ねて」より(他の写真を見る)
作文とガイドブックの表現を比較すると……
 悠仁さまの作文「小笠原諸島を訪ねて」は、賞を主催する北九州市立文学館のホームページで閲覧が可能。諸島の成り立ちについて、こうお書きになっている。
〈小笠原諸島は、火山が隆起してできた島で、一度も大陸と陸続きになったことがない「海洋島」です。では、こうした島の生き物は、どのようにして島々にたどり着いたのでしょうか〉
 一方、12年刊行のガイドブック『世界遺産 小笠原』(JTBパブリッシング)には、
〈小笠原諸島は、火山が隆起してできた島で、一度も大陸と陸続きになったことがない。こうした島を海洋島という〉(11ページ)

〈(小笠原諸島に)生きものたちはいったいどのようにしてたどり着いたのだろうか〉(12ページ)
 と、悠仁さまの作文にそっくりの記述があるのだ。
『世界遺産 小笠原』
『世界遺産 小笠原』より(他の写真を見る)
酷似した表現が

「週刊新潮」2022年2月24日号

ネット書店で購入する
 極め付きは、その直後の箇所である。悠仁さまの作文では、先の疑問に答えるような形で、こう続く。
〈あるものは海流に乗って運ばれ、あるものは風によって運ばれ、翼をもつものは自力で、あるいはそれに紛れて、三つのW、Wave(波)、Wind(風)、Wing(翼)によって、海を越えて小笠原の島々にたどり着き、環境に適応したものだけが生き残ることができました〉
 中学2年生とは思えない、読む者の想像力をいや応なくかき立てる表現力。一方で、前出のガイドブックには以下のようにつづられている。
〈あるものたちは風によって運ばれ、また、あるものは海流に乗って。あるいは、翼を持つものは自力で、またはそれに紛れて。いわゆる3W、風(Wind)、波(Wave)、翼(Wing)により、数少ない生きものだけが海を越えて小笠原の島々にたどり着くことができた〉
 悠仁さまの作文中には、刊行物からの引用であるとの言明はなく、また文末には参考文献が1点明記されているものの、このガイドブックの名前は挙げられていない。著作権に詳しい高木啓成弁護士は、
「著作物とは思想または感情を創作的に表現したものを指し、今回の“海流”のくだりは著作物にあたると思われます。具体的な事情によりますが、特徴的な言い回しだけではなく、句点の位置まで一致しているのであれば、同一性があると判断され得るのではないでしょうか」
 高校受験のタイミングで降って湧いたこの問題。2月17日発売の「週刊新潮」では、弁護士の見解も含めてこの件について詳報する。

80

実はゴーストライターに書かせましたと言う訳にもいかず、
私が書きました(キコ談)と言う訳にもいかず、
悠仁をきつく叱りました
となっているのかな

何もしていないのに(たぶん)責任をかぶせられ、かわいそうな悠仁さんです

キコさん、もう潮時だよ
これからますますボロが表面化するよ
天皇への道はもうあきらめな

21

盗作された作者が見つけたのでしょうか?小笠原という作品名で見たのかも。もしもそうなら驚いたでしょうね。ええ~~~~って。

中学生の文学賞だから・・そうじゃないかもしれない。

北九州がみそ。あそこの権力者の妹は皇室に嫁いでおられます。

しかも、かなりお怒りです。

いい加減にせいと・・・いう事ではないかと何方かが・・

言いえて妙ですけど、そうなら単純に・・・ありがとうといいますよ。あまり好きじゃない権力者ではありますが。

そう言えば、どこぞの国の大臣や大学教授等の卒論や学位論文は、コピペだらけとか。
グックとかいう元名門大学の法学部教授、元法務大臣は、論文の盗作や娘の裏口入学をやらかしていた。キーコさんは、こんな人達とおんなじ価値観なんだよね。育った場所は違え、同じ価値観・思考の両親のいる家庭環境では、あちら人と同じになるのは当然。それに、東大卒の家庭教師にも同様な思考の人がいるのでは…?

16

紐男の優勝した論文も高校生並みの内容で、これは不思議とアメリカで問題になっているそうです。
アメリカの弁護士協会もこんなレベルで優勝させたとプライドかけて検証していくそうです。

確かおめでとうと結婚当日に優勝発表で、サクラまで登場させて!

恥ずかしいーーーー。

レベル低くて爆笑!

89

だから小賢しくて厚顔な、新しい軍師を育てる為、背景からして真っ黒な小室系に目をつけ、コンシリエーリ修行しておいでとアメリカにやったのでしょうね。。。

兵法など勉強せずに、ヨイショと忖度と、恥も外聞もなく平然と嘘をつける、大物御先祖コンプレックスの小人物

42

久しぶりにガルちゃんにトピ立ったね。
もう地下活動しなくてもよくなったね。

30

閻魔様より先に国民に謝れ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。