3度目の正直に挑む小室圭さんで注目…元皇族女性たちの夫はこんな人


■池田隆政さん(厚子さん夫)

昭和天皇の四女で、伊勢神宮の前祭主の厚子さんと結婚したのは、旧岡山藩主・池田侯爵家16代当主の隆政さん。学習院高等科を卒業後、岡山の池田牧場で家畜の改良研究に従事していたという。1951年、学習院女子短期大学を卒業した厚子さんが中国・四国地方を訪問したのをきっかけに交流が始まり、翌年結婚。

「1960年に池田動物園を開園し、隆政さんが園長に。厚子さんはチケットもぎりをしたり、売店にも立ち、支えたそうです」(近重さん)

日本動物園水族館協会会長なども務めた隆政さんは2012年に亡くなった。その後、厚子さんが園長を引き継いだが、現在は来場者の減少から経営危機に。

「園を存続させたいと、厚子さんは私財を投じているともいわれています」(皇室担当記者)

■島津久永さん(貴子さん夫)

昭和天皇五女の貴子さんの夫は、薩摩藩主島津家の末裔・島津久永さん。1957年に学習院大学政経学部を卒業した久永さんは、日本輸出入銀行(現・国際協力銀行)に就職し、1960年に結婚した。

学習院では上皇陛下とご学友。同じく同級生で、ジャーナリストの橋本明さんが寄稿した、当時の『女性自身』の記事では《島津の話しぶりには抑揚といったものが欠けている。冷静で、低く、一本調子だ。元々几帳面で慎重な男》と評されている。

アメリカ、オーストラリアなどの海外赴任も経験し、銀行では部長職まで出世。その後はソニーの取締役、山階鳥類研究所の理事長など、輝かしい経歴を築いた。

■近衞忠煇さん(甯子さん夫)

「三笠宮家長女の甯子さんの結婚相手は近衞忠煇さん。近衞家といえば、公家の名家中の名家といえる五摂家の一つです」(近重さん)

1964年に日本赤十字社に就職。1966年、甯子さんと結婚。『女性自身』は、忠煇さんが独身最後の夜につづった“妻への6つの注文”を掲載。

家計簿はつけてほしいという注文もあり、《日赤からもらう月給は2万8千円だから、生活費はおふくろに出してもらうことになるだろう》と苦しい懐ろ事情を明かしている。当時の大卒の初任給は月2万円ほどだから安月給ではないが、元皇族を迎えるとなれば心もとなかったのかもしれない。

甯子さんの内助の功もあってか、2005年には同社社長に就任。東日本大震災が発生した際には同社の名誉総裁だった美智子さまに現地の状況を伝えた。2019年には名誉社長に。

「女性自身」2022年8月9日号
[adsense]

3回でも4回でも目指しているのだから受ければ良い
途中で諦めるより良いんじゃ無いかなぁ
人の揚げ足をとる様なニュースを記事にしている様な記者よりは良いと思うけど

アメリカに希望を見出したステキな話 ではなく
勘違い芸人によるアメリカ進出レベルの妄言を信じてしまった悲劇
合格率60%の資格で喰っていけるハズもなし
元からコネなしでは無理だったのかと

食えなかったり落ちぶれる弁護士だって多くいるはずですよ。
日本以上に競争は激しい。

久々に読んだけど、まだまだこの人のニュースの需要があるんだね。

育ち、が違うから笑
比べたところでね。
それで3回目も期待してます!笑

28件のコメント

アホのアーヤ文仁と川島ノーパン紀子の娘ですから、圭くんならお似合いですよ。

56
1

あいかわらず下品な言葉を並べる貴方の人格も見直すべし。
言葉は人格を語るものです。

5
7

  00:30のストーカーバイトよ
今日は何投稿したか? 私はこれで6投稿よ。
もっと頑張れ✊‼️

20:45
((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

↑いつもの笑いの下品の極みが、何言ってんだか(呆れ)

整形したり、堕胎をネタに恐喝して大金をせしめたり、
いじめの主犯であったり、裏ピース専門の遊び人であったり
詐欺、殺人疑惑親子を、
引き返せたはずなものを、、、、、
一番、悪なのはあえて承知で国民を見くびり、婚姻させた見て子夫婦
秋篠夫婦、自堕落な眞子だろう

52
1

 小室母子に醜聞を掴まれ身動きがとれない皇室こそが根本的問題だ。
 女性宮家創設決定で、小室さんが皇室入りし血税で裕福に生活できるから、財産、経済力がなくてもよかったのだろう。 とんでもない問題や人脈があるとわかった時はすでに遅し。
 宮家創設するまで忖度でどんな小室夫婦擁護記事を流すのだろうか。 宮家創設できなければ、一生血税を垂れ流すだろう。
 小室夫婦に支えてもらわなければならない皇室なら廃止を望む!

44
1

この女性自身からのニュース、なかなか面白かったよ。
上編下編があって、今日の「菊のカーテン」では上編だけ。

順序だてて、事実を既述しているようで、ポイントはきちんと外している。
平成天皇の長女の夫、黒田さんは次男文仁さんの同級生で銀行員だったが、結婚前に都職員になり、順調に出世。

何故、都職員になったかのクダリは既述無し。庶民のお金を扱う銀行員では皇族の夫としては相応しくない…とのことで、転職になったはずだが。

高円宮家次女の夫には軽く触れ、次女夫妻が不仲で別居中には触れない。

小室圭については、大手都市銀行職員→法律事務所パート→米国法律大学院留学…とコネ斡旋にも関わらず皇族の夫としては不適な就職先。
しかも、どこもまともに勤まらず。

当然、女帝との約束『マコ宮家創立』でお手振り生活のための暇潰し。

学習院始まって以来のアホに、どれだけ箔付け出来たか⁉️
それなら、小室圭でも出来るはず❗️

が、小室母子の素行所業生業の酷さが国民の知るところとなり、秋篠家各々の素行までバレちまった…さあ、どう始末を付けるか❗️

それが、今の報道規制、報道弾圧、侮辱罪厳罰化に至った。

安倍晋三国葬で、安倍問題を無いことにし美化する自民党や旧統一教会。

宮内庁も同じ手法で、有耶無耶にして、皇室をお護りするつもりらしい。

27

国際金融資本にとって、”にほん”が極上のネタで
在るのと同様。

”皇族・皇室”は、既成政治家・高級(?)官僚達に
とっては、絶対放したくない”おいしい”存在なの
でしょうねえ。^^;

結果、全力をつくして”お護り”する・・・フリをする
のでしょうねえ。

遺族年金不正受給、傷病手当て不正受給、この二つはどうなったのかしら、、
正義は何処に?

>刑事告発された小室佳代さん、約1600万円返却しなければならない可能性も、、
2021 10、14 女性セブン

25

ロイヤル特権で封印されているのは確実でしょう。
この世では決して逮捕される事はないとしても、最後は火と硫黄の燃える池で昼も夜も責め苦に合う事は確実なので正義派にとっては忍耐一筋でしかないけど。

21

 ペンは剣より強しをいいことに、マスコミは権力側に寄り添い金やコネの甘い汁を吸っているのか?
 目的に沿い良いこと悪いことをはしょり、または良いこと悪いことを誇大し国民を誘導してるのではないのか?
 はしょったり誇大しても嘘ではないと開き直っているのか?
 正義感、人間性、プライドがあり偏見のないジャーナリストを望むのは無理なのか?

21
1

 善は最後に勝利しますさんへ
善か悪かはっきりしない人が多いのがこの世の中です。 だからタチが悪い。

9
1

ご心配なく!
サタンに付く者達は最後には全滅し、地獄の火の中で日夜苦しめられ、地獄に行った者は誰もそこから逃げ出す事は出来ません。
善と悪の戦いの結末は、最後は正義は勝利する事が決まっています。
この世の君である偽りの支配者サタンを滅ぼさない事にはモラルが欠如した者は簡単にサタンの手下にされるのでご注意下さい。

10
1

今迄、いろんな人たちとお話したけど、私が困ったのは、親族から転がり込んだお金で、未亡人してた人。学生結婚だから、勤めた事無く、お金に困った事も無く、貧しい人への思い遣り皆無。て言うか貧しい人に残酷。働かないと、人を傷付けるのに、鈍感になる。自分ファーストになる。ご主人を亡くしたのも、意地悪してたから?と憶測してしまう。

16
2

小室氏が、働いたら、負けなんだわ、って。小さな時からテキトーで、働く事をバカにしてる。フツーの庶民は、勤めてまずまずの軌道に乗らないと結婚どこじゃない。働かないつもりなのか、まともに働けないのか。まこさんは大変な人を連れて来てしまった。

24

 小室氏が「働いたら負けなんだわ」とは、小室氏が本当に言ったのですか? このサイトのコメ主が揶揄して言ったことではありませんか?

3
11

小室さんは「劇団ミチコ」に就職したので、近い将来国際的に活躍する予定の弁護士志望の好青年を永遠に演じ続けていれば美智子さんが生活費を送り続けてくださいます。

18
2

19:21
上皇様に万が一の事でもあれば、後は針のムシロかと。

12

鷹司平通がないのはなぜ?
朕が代わりに執筆してやらう

■鷹司平通(1923-1966)
昭和天皇三女の和子さんの夫は、五摂家の一つ公爵鷹司信輔・綏子の嗣子である平通さん。大阪理工科大学(近畿大学)を卒業後、日本交通公社交通博物館調査役、元交通博物館館長を務め、鉄オタとしても知られる。
特筆すべきはその死亡。銀座のホステス前田美智子と彼女の自宅マンションで不倫心中をはかり全裸死体で発見された。当初お相手が皇太子妃・美智子だと勘違いして大爆笑した人が多かったという。

まぁコムロくんがこの先いかにヤンチャをしようと、平通氏を超えることは到底不可能であろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。