皇室「メルカリ事件」が勃発 紀子さまご実家が“愛子さまの宝”を大量放出か



文/宮本タケロウ

ヤフオク事件とは

サイト読者の皆様は「ヤフオク事件」を覚えていることと思います。

そう、インターネット上のオークションサイト「ヤフオク」に皇室ゆかりのお宝が多数出品されていた2008年の日本中を騒然とさせたあの事件です。

結局、事件が発覚してすぐに出品者のアカウントが消去されたことで真犯人が誰なのかはわからずじまいに終わった「ヤフオク事件」ですが、10年以上たった今もなお「真犯人は誰なのか」を巡ってインターネット上では様々な憶測が流れています。

さて、そんな禍根を残した「ヤフオク事件」ですが、なんとフリマアプリの「メルカリ」でも皇室のお宝が多数流出されていることが判明しました。

ヨーロッパで「秋篠宮家が出禁」か 「つまみ食いやお土産ねだりが多かった」と関係者

「メルカリ事件」勃発…?

名付けて「メルカリ事件」…と言っても、こちらは「ヤフオク事件」とは異なり、戦後に骨董商に流れた品物が市場を還流しているだけである可能性が濃厚です。

では、メルカリには、どのような皇室のお宝が出品されているのでしょうか。

早速見てみましょう。

まず、梨本宮下賜の銀製の花瓶を発見しました。

梨本宮は戦後、唯一皇族でA級戦犯指名を受け、巣鴨プリズンに入獄しましたが、不起訴。

その後に皇籍離脱したため、生活費の足しにするために伝来の宝物を多数売り払わなければならなかったことが知られています。この花瓶もおそらくその時に売り払われた物の一つであろうと推測されます。

また、「皇室の引き出物」と言えばボンボニエールが有名ですね。

皇室の冠婚葬祭に出席すれば「引き出物」として参加者に配られるものですので、比較的に骨董品としてはよく目にする品物です。

こちらは大正時代の引き出物とのこと。9万5800円とは高額ですが、売り切れとのことです。

次は、煙草入れです。

「恩賜の煙草」という言葉もある通り、かつては大人の嗜好品としての煙草は皇室と縁が深かったですが、2000年代に入り、健康志向・嫌煙文化が盛んになって、「恩賜の煙草」は廃止されたとのこと。今でも来客の控室には菊のご紋章入りの煙草が設置してあるそうですが、どうなんでしょう。

出品されているのは鼈甲製の煙草ケースですが、12,700円は「皇室のお宝」としてだけでなく、「鼈甲の美術品」としてもなかなか安い金額だと思います。しかし、鼈甲ですので、海外への持ち出しはできません。

大正天皇や寛仁親王はヘビースモーカーで知られましたが、現在の皇室で喫煙者はいるのでしょうか?

紀子さま、秋篠宮さま“手足の震え”に「ええかげんにせい!」の一喝 家庭内で何が起きたのか?

愛子さまのお宝

また、メルカリには愛子さまにちなんだ「お宝」も出品されています。

こちらは消防協会が作成した愛子さまの御誕生特別記念章だそうです。金額は7500円。

そして、掘り出し物も見つけました。

これは、雅子さまと愛子さまの「お印(ハマナスとゴヨウツツジ)」の入ったスプーン。

この値段はなんと600円(!)でした

正確には「皇室のお宝」…というよりも、「便乗商品」と言った方がいいのかもしれませんが、雅子さまと愛子さまのお印のペアスプーンというのは素敵ですね。

メルカリに小室圭さんのお宝が?

「メルカリ」は資本金400億の日本最大のフリマアプリでユーザー数は2000万人を超えると言われています。

2000万人以上もユーザーがいますので商品にはなかなか面白いものも多く、「眞子さま」で検索すると、皇室のフォトブックが出品されていました。

「眞子さま」で検索したらフォトブックが出てきたので、では「小室圭さん」で検索したら何が出てくるのだろうと思い、「小室圭さん」で検索してみました。

メルカリの「小室圭さん」検索結果に出てきたのがこちらです。

『「小室圭さん」はどんな人』という婚約報道当初の雑誌ですね。

内容が確認できないのでわかりませんが、数少ない、今となっては希少な2017年当時の小室圭さんアゲ報道の特集でしょう。

「今は昔」というか、「夏草や、つはものどもが、夢のあと」というか… 今の猛バッシングとは隔世の感があります。というか、この本、450円で売れているんですが、これ買った人ってどんな人なんでしょうね…

出品者は誰か

ところで、このような皇室ゆかりの品を出品しているのはどのような人物なのでしょうか? 元宮内庁職員の小内誠一さんに話を伺いました。

「皇室とゆかりのあるどなたかでしょう。ボンボニエールなどは比較的入手しやすいので、お持ちの方も多いかと思います。もちろん紀子さまあたりが、公務のできない今般、『お小遣い稼ぎ』のために、ご実家である川嶋家の協力を得ながら出品されている可能性もゼロではありませんが(笑)」(小内誠一さん)

詳細が分かり次第、続報を出す予定である。

ヨーロッパで「秋篠宮家が出禁」か 「つまみ食いやお土産ねだりが多かった」と関係者

紀子さま、秋篠宮さま“手足の震え”に「ええかげんにせい!」の一喝 家庭内で何が起きたのか?