佳子さま「ヘソ踊りでセクシーなりたい」と熱い想い語り ダンスサークル強制退会へ



文/木下聡

国民を想い「ダンス」を封印される佳子さま

今月上旬のある日曜日、秋篠宮家の次女、佳子さまが通われているダンススクールの発表会のイベントが東京の市民ホールにて開催された。

ここ数年は、秋ごろに行われる発表会イベントに毎年のように参加されていた佳子さまだが、今年は出演されなかったようで、そのお姿はみられなかった。

「今年は、コロナ禍で仕事を失い経済面に困窮する人や、精神面で不安を抱える国民も数多くおります。ですから、そうした状況で、皇族である佳子さまが、例年のようにヘソ出しセクシー衣装や、女豹のコスプレ衣装に身を包んで踊りながら浮かれ騒ぐわけにもいかないでしょう。

しばしば、皇族らしからぬ自由奔放な言動が物議となることもある佳子さまですが、そういった分別はしっかりとお持ちのようです。

やはり、こうした苦難に際して、国民のことを想い、ご自身の行動を律せられているのは、秋篠宮ご夫妻から受けられた教育の賜物といえるのではないでしょうか」(全国紙社会部記者)

モデルのような美貌を持つ佳子さまは、現在も女性皇族の中で随一の人気を誇っており、国民の中には、毎年の発表会の際に公開される佳子さまがダンスを踊られているお姿の写真を心待ちにしているファンも多い。

コロナ禍で苦しむ国民を想っての不参加ではあるが、今年は、そうしたお写真を見ることが出来ないということを残念に思うファンも多いようだ。

眞子さま“スルメイカ”に「圭くんの臭いがする」の告白 秋篠宮さま「まさかアイツのを…」の慟哭

ICUのダンスサークル入会を断られた過去

現在は、郊外のダンススクールに通われている佳子さまだが、ICU入学時には、一度、大学のダンスサークルへ仮入部されたこともあった。

「佳子さまは高校時代には、学内で結成されたと有志のダンスチーム“KYS”に所属し、文化祭では両手を体に這わせて腰をくねらせるセクシーなダンスを披露されていました。

大学でも、同年代の学生らと共にチームを組んで活動したいと望まれ、ICUの有名ダンスサークル“S”に入会されたのですが、SPや佳子さまの練習姿の盗撮を狙うマスコミ関係者らがサークル周辺に集まってしまい“他のメンバーに迷惑がかかるから”ということで半ば強制的に退会させられてしまったようです。

サークル“S”の女性メンバーは、ショートパンツや、ヘソ出しといった露出の多い衣装でセクシーなダンスを踊ることも多いのですが、強制退会させられた際、佳子さまは悔し涙を滲ませながら“私もあんなセクシーでカッコイイダンスを踊って、皆の前で披露したかった”と仰られておりました。

佳子さまは、中学1年生の時に出場したフィギュアスケートの大会で優勝されるなど、大変優れた運動能力をお持ちであり、ダンスの技術に関しても強い自信を持たれていたのです。

そのため、同年代の大学生と混じってイベントで演技を披露しても“自分が一番目立てる!”と思われていたのでしょう。ですので、サークルを強制退会させられてしまったことで、注目や称賛を浴びる機会を逸してしまったことには大変悔しい想いをされたようです」(宮内庁関係者)

ヘソ出し踊りに懸ける熱い想い

また、佳子さまのダンスといえば、昨年行われたスクールの発表会のイベントでは、ヘソ出しの派手な衣装で踊られる姿が大変な話題となった。

スクールの発表会にてヘソ出し衣装で踊られる佳子さま

こうした、ある意味皇族らしからぬセクシーで派手なファッションに身を包んで人前でダンスを披露されることに関しては、母親の紀子さまとの間で、意見の対立もあったようだ。

佳子さまは、持ち前の美貌を生かしたセクシーなパフォーマンを披露することに強いこだわりを持たれていいました。しかし、一方で、紀子さまはダンスを行うことは許可されていたものの、こうした露出の多い衣装で演技を披露されることには厳しく反対し“もっと皇族らしい気品のある優雅で落ち着いた演技を”と希望されていたようです。

そのため、発表会にて、ヘソ出し衣装で派手なパフォーマンスを披露することを知られた際には大変お怒りになられ、“そんな破廉恥な衣装で人前に出ることは決して許しません!”と仰られたそうです。

とはいえ、佳子さまもこうした衣装やパフォーマンスに強いこだわりを持たれていたため、お二人の間の意見の対立は中々解消せず、最終的にはスクールの代表者からの提案で、衣装の下に肌色のアンダースーツを着用しおへそを出しているように見える衣装とするということで、なんとかお二方ともに納得されたようです」(前出の宮内庁関係者)

結局、イベント当日には、前の演技が終わった後に、衣装を全て着替えて、下に肌色のアンダーウェアを着込むだけの時間の余裕が無かったようで、そのままヘソ出し衣装で踊られることとなったという。

また、そうしたセクシーなファッションで生き生きと踊られる佳子さまの姿を映したお写真が、週刊誌やネットメディア等で公開された際には、「美しい!!」「しっかりと鍛えられていてカッコイイ!!」などと称賛の声が上がった

今年は、コロナウィルスの感染拡大の影響により、発表会の出演を辞退された佳子さまだが、コロナウィルスが収束した後には、また、元気に踊られる姿を見せてくれることだろう。

眞子さま“スルメイカ”に「圭くんの臭いがする」の告白 秋篠宮さま「まさかアイツのを…」の慟哭