眞子さま絶句…小室家「連続自殺」の裏に「借金地獄」の新事実! 親族「結婚してはいけない」の願い


文/佐藤公子

結婚は決定的に

13日の定例記者会見で加地皇嗣職大夫は、眞子さまの“お気持ち”が綴られた2枚の紙をメディア陣に配った。いわずもがな眞子さまの“結婚必要宣言”だ。「結婚は、私たちにとって自分たちの心を大切に守りながら生きていくために必要な選択です」と語られたその文面には、眞子さまの強い意志が込められている。

近現代史の専門家、小田部雄次さん(静岡福祉大学名誉教授)は、今回の文書について「ずいぶんとステレオタイプな『お気持ち』だなと感じました。『とにかく結婚します』『諦めません』というのは結構ですが、国民が知りたがっている小室さんのお母様の金銭問題については、何ら説明はありません」と語る(週刊新潮2020年11月20日号)。

秋篠宮殿下は2018年11月の誕生日会見で、“納采の儀”を執り行うためには「それ相応の対応」を通して「国民の祝福」が得られている必要があるという見解を出された。だが今回の文書中では、この「それ相応の対応」についてはは触れられず、「国民の祝福」について眞子さまは「様々な理由からこの結婚について否定的に考えている方がいらっしゃることも承知しております」と述べられている。

元宮内庁職員の小内誠一さんは語る。

「秋篠宮殿下が出された“宿題”は終わっていません。ですから宮家として“納采の儀”を執り行うことは難しいのではないでしょうか。かといって宮中儀式を経ないで結婚を強行するというのは前代未聞で、それこそ秋篠宮家の威信にかかわります。皇室は少女漫画ではありません。三十間近の男女が駆け落ちしても、世間がこれを称賛するとは考えにくいです」(小内誠一さん)

恋する乙女は無敵。眞子さまの美しい笑顔が記憶に新しい。

小室圭さん父の一件

秋篠宮殿下が仰った「それ相応の対応」とは、小室圭さん母・佳代さんに起きた「金銭問題」を円満に解決することだ。だが、元婚約の代理人に話を伺うと「お話しできるような進展は今のところありません」という。話し合いが始まらない理由について、さるベテラン皇室ジャーナリストは次のように推測する。

「小室家は父・敏勝さんが亡くなられてからお金に苦労してきたので、『支払う』ということに人一倍敏感なのでしょう」(皇室ジャーナリスト)

小室家からは3名の自殺者が連続して出ている。一人は小室圭さんの父・敏勝さん、そして父方の祖父と祖母だ。今回の記事は、敏勝さんと借金の関係について焦点を当てていきたい。

小室圭さんの父・敏勝さんは明治大学理工学部建築学科を卒業したのち、1988年から横浜市役所に技術(建築)吏員として入庁した。職場の同僚は、当時の敏勝さんについて次のように語る。

「小室(敏勝)さんは明るい方でした。精神的に病まれ休職中でしたが『亡くなられた』と知らせを受けたときには驚きました。もちろん死因の仔細ついては職場内で発表はありませんが、自殺であるということは暗黙の了解でした。

葬式には私も含め同僚たち4人が出ました。佳代さんは冷静にされていましたが、圭さんは泣きじゃくっていたのを覚えています。圭さんは当時まだ小学生でしたから当然でしょう」(敏勝さんの同僚)

敏勝さん自殺の理由は「借金」か

小室佳代さんと敏勝さんの華やかな結婚式。幸せに満ちた未来を想い描いていたに違いない。

敏勝さんが自殺した原因は、精神的に病んでいたからであることはよく知られる。だがそうなった原因についてはあまり知られていない。これについて、職場の同僚は次のように語る。

「敏勝さんは、まだ元気なころ、お酒の席で『私立学費に、バイオリン教室のレッスン代に、習字に水泳にソロバンに学習塾にって大変だよ。実家によく借りに行っているよ』と冗談交じりに言っていました。金銭的不安が敏勝さんの精神に負担をかけたのかもしれませんね」(同前、敏勝さんの同僚)

佳代さんは教育熱心であり、3歳から圭さんにヴァイオリンを習わせたり、私立の小学校に通わせるなど、公務員の給料ではかなり厳しい家系事情だったろう。

敏勝さんが自ら命を絶ったのは2002年3月5日のことだ。この前後から、敏勝さんが金策に走っているという証言が得られた。

小室敏勝さんの近縁者が次のように語る。

「亡くなる前の年の秋のことです。敏勝さんから突然連絡があり、近くの喫茶店で会いました。すると『10万円貸して欲しい』と突然の土下座。さすがに驚きました。お盆にはアウディに乗って本家に帰ってくるし、子供は私立に通わせて、ずいぶん羽振りがいいと思っていたので驚きました。

事情を聴くと『 妻(佳代)は使うばかりで、向こうの両親の生活費まで面倒を見ている。住宅ローンの返済も滞っている。借金地獄だ』と。ご両親や、本家の方に借りるように言ったのですが、両親からは『佳代と離婚しなければビタ一文渡せない』と言われていたようです。

精神的に参っていたようで『どうすればいいのか』と何度も何度も。敏勝さんが自殺しのは借金苦で精神を病んだからでしょう。苦しい思い出です」(敏勝さんの近縁者)

またマンションの近隣住民も次のように語る。

「小室さんところは外車に乗ったり、いろいろ派手でした。息子さんを私立の通わせ、片道1時間半以上かかるので、都内にマンションをもう一つ借りていた時期もあるそうです。

ですが敏勝さんは、亡くなる少し前から、外車を手放したり、金策に走っているようでした。その時期、佳代さんと何度かお茶会をしたことがあるのですが、お金を払わないでいつも途中退席でした」。相当、お金には苦しんでいたと思いますよ」(小室佳代さんの友人)

強い絆で結ばれた親子愛。高校時代の友人の話では「理想の彼女は?」の問いに圭さんは「美しいママが理想!」と語っていたそうだ。

不動産登記簿から見る小室家の金銭状況に、眞子さま「絶句」

小室圭さんの父・敏勝さんが精神的に病んでしまい、自殺に至ったことは知られる。今回の取材で「住宅ローンの借金苦」があったことが明らかになったが、これが敏勝さんの心を病ませたのであろうか?

これを確かめるべく不動産登記簿を入手し分析した結果、驚愕の事実が明らかとなった。小室一家が住まう横浜の分譲マンションは1994年に購入されたものであるが、多額のローンが組まれている。抵当権の欄から少なくとも三社から借りていたことが解る。

  1. 富士銀行(住宅金融公庫) 2,450万円(利息:1250万円に年3.60%、1200万円の年3.75%)
  2. 横浜市建築助成公社 1,180万円(利息:当初10年3.60%、11年目以降3.75%)
  3. 日本ハウジングローン 200万円(利息:年5%)

合計すれば3,830万円の借金だ。

当初の分譲価格はおよそ4,000万円であったから、ほぼ全額を借金して購入したことになる。1994年の住宅ローンの平均利息は年4%程度なので、平均的な利息で借りている。固定金利で借りており、平成不況の入り口で借りてしまったことから、3,830万円の負担はかなり大きいものだったろう。

一年目は利息だけで142万円。公務員であった敏勝さんの手取りは400万円ほどであったと推測されるから、返せない額ではない。だが、返済は滞っていた。

それが解るのは借入❸「200万円、利息:年5%」の仔細からだ。これを弁済し終えたのは、不動産登記簿によれば「2001年12月12日」あり、7年半(90か月)ほどかかっている(総額240万円弱ほどの返済)。

ほかの❶❷の債務は❸と同額弱(最も金利が高いものから優先して返済していたと考えられる)ほど弁済していたとするならば、7年半(90カ月)ほどかけて700万円程度しか、言い換えれば一月あたり8万円弱程度しか返せていなかったことになる。1年目の利息が142万円だったことを考えると、小室家の借入総額は7年半前からほとんど減っていなかったと推測される。

登記簿の一部(加工済み)

以上の関係者の証言と、登記簿の記録から、小室圭さんの父・敏勝さんが借金苦に悩みぬいた末、自殺してしまったという仮説は俄然説得力を持つだろう。佳代さんの贅沢三昧の生活が、小室家の財政事情を悪化させていたことは容易に想像がつく。眞子さまも絶句されるに違いない。敏勝さんが亡くなられた時、小室家の本家筋から佳代さんは「あなたが殺したようなものだ」と言われたそうだが(週刊文春2018年5月3・10号)、その真相に光を照らす結果になったのではないだろうか。小室本家の親戚筋は次のように語る。

「眞子さま、小室佳代さんに関わってはいけません。圭さんとだけは結婚してはいけません。皇室が乗っ取られます」

32件のコメント

カヨは、虎視眈々と時期をさだめて追い込んで自殺に見せかけている
何より、敏勝さんの友人と、この間卑しくも不倫を堂々行っている
それではなくその以前にもマンション住民とも不倫をしている
金銭苦に苦しむ敏勝を尻目に、肉欲に走りその時を伺っていたに
過ぎない!

339
1

皇宮警察に守られ、動くたびにお付きの人に囲まれて暮らしながらこれ程怪しげな親子に掴まる⁉️
この宮家に皇位継承してはならないとの神様のお告げでしょう!
この宮家の真の姿を国民に知らせるために神様が送りこまれたのでしょう!
もう秋篠宮家は小室くんと共に皇室から去りなさいとの神様のお告げでしょう❗

370
3

17:05 様の仰る通り、
これ程 怪しい小室親子と娘を結婚させようとしている紀子と文仁!
小室親子同様に怪しい出自の紀子と文仁。
そんな秋篠宮家に皇統を移そうとしている政治家達。

我々一般国民でさえ オカシイ と思うのに、
何故 政治家や有識者達はそれを止めようとしないのか…

今上天皇皇后陛下を敬うことすら出来ず バカなだけでは無く
性根までが腐ってしまっている秋篠宮家に皇統を移す事がどうゆう事かも
解らない程、日本の政治家や有識者達もバカで腐りきってしまっているのか?

心優しく聡明な愛子様が将来の天皇になられる事が 明るい未来に繋がると
こんなに分かり切った簡単な事を何故 理解しようとしないのだろうか !?

236
9

これほどのスキャンダルがあるにも関わらず破談にできない?
いくら真子さんの気持ちが強くてもこの宮家お得意の特権乱用であらゆる方法を使い、引き離すことはできたと思う。
小室親子に半端ない弱みを握られているのでしょう。
暴露が怖くて破談にできないのでしょう。
真子さんだけ皇籍離脱したところで秋篠宮家とは縁が切れない。
小室親子に関わらず秋篠宮家の経済感念自体国民の怒りをかっている。
宮家自体が国民の金銭的、精神的お荷物になっています!
その上理解を越えたお金にだらしない親子が加わる。
国民がATMにされる恐怖❗❗
秋篠宮家ごと皇籍離脱しかありません❗❗

443
4

ーーー私の心の声ーーー
小室親子が 暴露本を出してくれて
秋篠宮一家が皇籍剥奪されれば これ程 喜ばしい事は無い!

208
2

たとえ小室がどんな事実を暴露しようとも、税金が秋篠宮家に湯水のように使われようとも、政府が国民の意見を全く聞き入れなかったら、この状況は変わりません。

やはり、自民党にはご退場いただくしかないですね。

334
2

ミテコがキーコを自分の仲間にして勢力を拡大したように、キーコもこのおばさんを味方にして、我が世の春を目論んだんでしょうね、きっと。
で、その過程で、ペラペラペラペラ要らないことをたくさん話しちゃったんですよ。それでそれを脅しのネタにされてる、こんなところでしょうか。
ミテコもキーコも浅い人間関係しか知らないから、例えば誰かを貶めて結束をはかろうとする、常にやられる前にやってやろうなんて浅はかな考えしかない、そんなだから、このおばさんとも借金問題発覚まで仲良く出来たのでしょう。おばさんの方が一枚上手ですが。恐ろしいことです。
早く御一家で皇室離脱していただきたいです。

334
5

キコサンは借金の事や出自の事など早い段階から知っていたと思います
秋篠宮家のほうからコムロの調査を断ったのも頷ける。
元々、感覚がズレているキコサンは
それ位大したことことないわ
仲間に入ってね、仲良くしましょう
ミテコさんも賛成しているから怖いもの無しよ
たかが400万ぐらい私が返してあげるわ

後々、言った言わないにならないためにこう言うやり取りを録音していたかも。
カヨサンは一枚上手

263
3

>キコサンは借金の事や出自の事など早い段階から知っていたと思います
秋篠宮家のほうからコムロの調査を断ったのも頷ける。

秋篠宮が宮内庁の身辺調査を断ったのは、まさにコムロの出自や自死者多発、反社との関わりを隠す為だったのか❗️

24

┅キコサンは借金の事や出自の事など早い段階から知っていた┅秋篠宮家のほうからコムロの調査を断った┅

それだけではなく、婚約発表までにコムロを良家の養子にしようとしたり、コムロ母子の詐欺や横領.脱税等の調査をミチコさんは止めさせたり……。
そこまでする⁉️

暴露されたら、皇籍剥奪になるような秘密やヤマしいことがあるんだと思う。最近 7つ くらい暴露内容を推理しているコメントがあったよ。

キコさんが皇室に入ってから、高円宮様が急死したり、桂宮様が急に体調が悪くなり車椅子生活になったりしてる。自然ではないけど、理由は不明だし、捜査もされなかった。

佳代さんを消すくらい出きるはず。何かの組織と繋がっていて、消せない。佳代さんの警備という名目で、実は見張っていたのでは⁉️

推理小説の読みすぎかな❔❔❔

210
3

いえいえ、推理小説の読み過ぎではありまさん
推理小説以上の出来事が存在するジョウコウゴーとオータム一家

1993年ミテコのバッシング記事を書いた
宝島社、宝島社社長宅、文藝春秋社に右翼が銃弾が撃ち込んだり・・・
その後、ミテコは清子さんとだけは話せる謎の失声症になったことは周知のこと

2001年~2005年に掛けて毎年のようにアキシノミヤ関係の皇宮警察の方が3人亡くなったり
コムロ家に負けず劣らずです

その秘密を誰よりも知っているコムロ母子
佳代さんも命を狙われる恐れがあるから護衛を付けたがるのでしょう
事実は小説より奇なり
秋さん、大丈夫でしょうか 無理に飲まされて 以下自粛
お く す り
坊ちゃんが素早く天皇に成るためには間の一人が邪魔ですよね 以下自粛

205
4

秋篠宮家がATMにされていると思い込んでましたが、結局その大本は国民からの血税なんですよね。

本当にいつまで自分達の世界に酔っておられるのか、30才にもなっていい加減にしてほしい!

こんな気味の悪い母子との結婚を許すなんて、秋篠宮家も常軌を逸脱しています。
国民の目からこうなのだから、天皇家なんて絶対に無理でしょう。器自体がないに等しい。

337

3月30日 18:07 匿名さま

ピンと来ました。お く す り
最近の文仁様のロレツが回らない話し方、
やつれ方、正気のなさ、震える手…
住み着いている K一族から
○を狙われているのかもしれません… 

文仁様のDNA検査をされたら、
A家が吹っ飛ぶから○を狙う…もしくは
紀子様に離婚を申し立てないように、
思考回路を破壊しようとしている…?

文仁様は美智子様の妹の男子なのか?
悠仁様の元は明仁様からなのか?(人工)
A家は、皇族ではなく一般人なのか?
悠仁様は女官の子(男子)なのか?
悠仁様のDNA検査も吹っ飛ぶのか…?

文仁様のあの正気のなさは、
愛子様が立太子をする前に、悠仁様に
皇統が行く様に○を狙われているとしか…

78
2

暴露がなんですか、全部事実とは限らないでしょ。
噂好きには最高な餌だけど、やましいことがなければ何ら恐れる事じゃないよ。
秋篠宮家は、やましいことだらけの一家ということだね。

316

コムロ母子の話題は、何度読んでもビックリです。佳代さんは、川崎の◯◯地区出身で 裕福な小室家に嫁いで贅沢三昧、その上 自身の親のために近くに新居を構える……そっくりですね、誰と⁉️

夫はだんだん弱っていき、実家で養生していた夫を呼び寄せ、その間 佳代さんと圭さんは湘南のパパと旅行。葬儀には全くお金は出さず、香典は「私が喪主だから」とコッソリごっそり持ち出したとか。大きなWベットは「気持ち悪い」と処分し、墓参りには行かない … 保険金や遺産相続には、反社の男性を連れて乗り込んだ⁉️ 普通の神経ではないと思いますけど!Σ( ̄□ ̄;)。

夫とその両親3人が亡くなって、小室本家の方も辛い中、マコさんの心配をしているんですね。佳代さんは 秋篠家入り、御所住まいを希望しているそうですが、次々死者が出るでは❔という心配でしょうか❓️

葬儀後 すぐに別の男性と同棲 その後も 次々と新しいパパができる魅力的な佳代さん。圭さんは「理想の彼女は?」と聞かれ「美しいママが理想!」と語っていたそう⁉️ (幼児ならまだしも、大人の男性が、他人にと「お母様」と話すそうですね。) 強い母子愛❔ いや、気持ち悪いんですけど❗️

佳代さんの武勇伝❔は、反社の方との交際や500万円米国旅行、いろいろな場面での恐喝強請りなどたくさんあるそうです。

次の記事を楽しみ((怖))にしています。

291
1
ミテコをのさばらした明仁に腹が立って仕方ないのですが、どうしよう。。。 より:

小室圭与(報道で最初はこういう表記でしたよね?この母親)は顔も姿も確かに恐ろしいです。

でも、私からしたらもっと人間とは思えない悪魔のというのか般若面の女を2匹知っています。

老婆般若1号は、長男一家とくに、その妻に対する凄まじいまでの犯罪行為をしています。
それに、手を加えているのが次男の妻である、般若2号です。

報道機関や宮内庁まで、丸め込み今なお精神的ダメージを加え、自分達の醜い容姿に多額の税金を使いまくってエステだ美容整形、そしてセンスのない帽子やドレスを作り続けている。

般若2号に至っては、両親弟姪までパラサイトさせているとの噂が絶えない。

この老若般若面女達からしたら小室圭与なんて、まだ可愛いですよ。

権力を持った人間が立場を悪用すると本当に恐ろしいことになります。
そういった意味では、小室親子にこれ以上の特別待遇を与えてはならないどころか、すぐにでも秋篠家もろとも切らないとなりません。

268
2

明仁は旧皇族の北白川宮家の美女の肇子(はつこ)様がお妃候補で騒がれていたのに、ハニートラップの正田ミテコがかっさらって行った!!肇子さまの母上は旧姓・徳川祥子様で徳川家出身のお姫様でこれまた美女!!粉屋の美智子とは品格が違う!!
>1951年(昭和26年)継宮明仁親王(平成)が18歳となり、翌1952年(昭和26年)に立太子したことに伴い、誰が皇太子妃となるか世間で大いに話題となった。当時は皇族・華族から妃を出すのが社会的にも当然の認識であった。立太子に前後して肇子は『お妃候補』として再び世間の注目を受ける。1951年(昭和26年)7月29日の夕刊読売では『皇太子妃候補の令嬢たち』と題し、肇子や旧皇族の少女たちを紹介した。さらに1954年(昭和29年)1月1日の読売新聞『東宮妃今年中に選考委』でも、肇子の名が報じられた。
>皇太子明仁親王(平成)は、1957年(昭和32年)夏に知り合った正田美智子に好意を抱き、1958年(昭和33年)11月27日に皇室会議で婚約が内定した。11月29日、美智子と両親が、北白川家を挨拶に訪れた際には、房子、祥子、道久と肇子の兄妹で正田親子を歓待している。世間がミッチー・ブームに沸く中、12月2日、肇子が玉里島津家の島津忠広と婚約することが発表された

57

この写真の佳代さん
一瞬、マコさんかと思いましたぁ

マコさんがコムロを見る目が
エロエロネバネバ
そういえば30年前、キコさんが秋さんを同じ目でみている喪服婚約会見の写真があります
同じすぎて、キコさんも娘には何も言えないでしょう
娘よりキコさんの方が強烈。

231
1

紀子さんのあの貧乏くさくて汚らしい感じがすごく嫌いでした。
今でもそうですが。
メーガンも髪の毛がぼさぼさで汚らしいって言われていましたね。
よく似ています。

182

紀子サマの婚約会見の時の、ヘアースタイルも服装も野暮ったくて私にはニュースなどで見るNKの女性がお洒落しているような風に見えてしまいます。

お金をかけても、どんなに無駄に大金を使ったとしても紀子サマはその甲斐がなくて…田舎のねーちゃんにしか見えません。

151

かよさんとキーコは何もかもそっくりですから、相手の中身も見えていたでしょう。利害が一致しているから問題無しではないですか?これからはどちらが主導権を取るか見ものですよ。案外、かよさんの方が頭良いだけ勝ち目があるかも知れない。キーコは後ろ盾を失えば坂道を転げ堕ちるのは早いかも!さて、勝利は?

167
2

横溝正史の世界ですね
女が欲深く、無遠慮になったら佳代のようになるという・・結果、圭には敏勝氏のサラリーで賄えない異常な教育費  佳代の実家への援助 家のローン 贅沢な見栄を張った生活
冬はスキーリゾート 車はアウディ 身持ちの悪さにも驚く 
これではいくらお金があっても足りません
敏勝氏の自死は、同じような苦しみを家族から受けて自殺した方の話と重なります
皇室とどうして縁者になれましょうか??

168

秋篠さえ借金の意味が最近まで分からなかったようだから、オツムの弱い馬子様にこの話を理解するのは無理では?

125
1

見出しで、マコが絶句したのかと思ったが、絶句するにちがいないなのね。
たぶん、ローンとか理解出来ないだろうし、持参金だってカヨに巻き上げられるんじゃないの?

113

お金巻き上げ尽くして利用価値がなくなれば、自殺に見せかけて殺すんじゃないですか?
前科同様に。

93

未来予想図が怖すぎ!
その頃はもう可愛がってくれた祖父母は亡くなり、父母弟妹も存在感が無くなり、孤独の内に一生を閉じる。。。。。
しかし、邪悪で狡猾な奴らはまた誰かを利用して逞しく生き延びていた。
まぁ、そう成らないように願うわ。

その頃の天皇御一家がお元気で愛子様もお幸せになられていますように!

84

どの写真を見ても恐ろしい。

・結婚前にSPに守られるなんておかしい
既に皇族のような振舞いに嫌悪感です。
母親の服装はマフィアのよう…下品で皇室に関わってはいけない親子。

・嫌な目つきで洗脳済みの娘

・結婚式の写真 一人を除いて3名は他界…
幸せな家族を不幸のどん底に堕とした。涙が出てきます。どれほど無念だったことか。

・美しいママが理想…洗脳済みの息子が完成していた訳ね。ここに嫁いでも幸せにはなれない事が分からない残念な娘、貴女を利用するだけの相手ですよ

・当時は愛する妻と息子の為に必死に働いて頑張っていた父…亡くなった後、まさか両親までも自死したなんて、天国に居てもさぞや悔しかった事でしょう。

121

>・結婚前にSPに守られるなんておかしい

守る、ではなくて「見張って」いたと理解している。
ポリスボックスも然り。
真の目的は、噂の交際の証拠を必死で探るのと、母親が接触をし難くする為。

ポリボックスが取り払われた時点で白紙の決定がなされたと見る。

皇室が民間人を、例え小室親子でも、貶めたと史実には残せないから、
小室に将来の道をアメリカで開かせてから、
『日本で公務を続けたい眞子様には渡米は困難、お立場を思えばこその苦渋のお別れ』
とかなんとか、”双方ご立派”で終了の手筈だろう。

婚約会見のリークは小室側では?
宮家も宮内庁も小室母上の周囲は捜査して知っていて別れさせる予定だったが、
それを知り慌てた者が『既成事実』を作ろうとリークしたと推理。関係者でなくなったら”捜査”の手が回る心配が出る。

命がけの様な会見文章は、小室への金銭支援を正当化する為のモノ、
裏をかいて、眞子様の次のお相手は決まってそう。
マスコミが小室ばかり追いかけるから安気にご交際中?

戦時中から誤魔化され続けた高齢者は裏の裏の裏まで考えずにいられないので・・・。

ご一家で皇籍離脱でも、小室親子と縁がある限り、
今上天皇の義理の甥、敬宮様の義理の従兄、これが切れない大問題。
どう転んでも白紙のみ。

43
2

状況から見て、婚約内定のリークはA家の方ですよ。

NHKで宮家と懇意にしていた記者が、他のどのマスコミよりも早く小室氏に会って、その人柄をほめていたという報道があったと思います。

33

一番疑問なのはナゼ?コムロカヨが脱税ではないか⁉️と騒がれていた時国税局では調査をしなかったのか⁉️噂ではミチコ上皇が握り潰したのではないか⁉️それとも秋デンカが何らかの圧力をかけたのか⁉️謎である‼️コムロカヨの釈明会見が必要です‼️国民もカヨのクチから真実を語られる事望んでいます‼️カヨの説明責任のアクションがなければ結婚は自動的に破談白紙にしてもOkです‼️

28

秋篠宮家はどうしちゃたのですか?眞子さんは悲劇のヒロインのつもりですか?コロナで国民は生活が困窮しているのに
皇室は国民に寄りそっていると言っていますがそれは嘘ですか?

10

親戚筋から出てきた話が真実に近いのだとすると絶対に関わってはいけない人種だったのに、宮内庁はなぜ放置していたのでしょう。不思議でしょうがない。

10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。