小室圭さん・眞子さん夫妻…「ニューヨークなんて行かなきゃ良かったのに」同情の声も


大学院卒の小室圭さんと、大学卒の小室眞子さんのポテンシャル

物価高に円安。さらに7月26、27日には3度目のニューヨーク州の司法試験に挑戦するといわれています。しかし、回数を重ねると合格率が下がっている実情から、残念な結果を迎える可能性も高いというのが、世間の見方。そんな状況に「日本にいれば良かったのに」という同情の声もチラホラと聞こえてきます。

小室圭さん・眞子さんはともに30歳。仮に日本で共働きをするとしましょう。

厚生労働省『令和3年賃金構造基本統計調査』によると、大学院卒・30代前半男性の推定年収は624万円。大学卒30代前半女性の推定年収は529万円。大学院卒と大学卒の夫婦共働きとなると、世帯年収は30代前半にして1,000万円超となるのが平均値です。

日本であればビザの問題もなく、眞子さんも一般人のように収入を得ても問題ありません。日本にいれば、小室圭さん・眞子さんは、夫婦で1,000万円超えのポテンシャルがあったというわけです。

小室圭さんは渡米前には法律事務所でパラリーガルをしていました。その平均年収は300万円前後と、決して多くはありません。それでも眞子さんとの収入を合算すれば、夫婦で800万円。さらに日本で弁護士資格を取得し、弁護士として活躍するようになったとしましょう。前出の同調査によると、弁護士をはじめとする「法務従事者」の推定年収は男性(平均年齢43.7歳)で970万円。眞子さんが平均的な収入を得るとすれば、世帯年収は1,500万円になります。

リクルートブライダル総研『新婚生活実態調査2020』によると、約6組に1組が新婚タイミングで新居を購入しているとか。眞子さんには1億円近い貯蓄があるという報道もありますので、ふたりの年収と合わせれば、新婚であっても、たとえば東京・港区、警備もしやすい都心の億ションの購入も検討できるでしょう。このようなレジデンスには、何かと世間を賑わす日本の有名人も住んでいますが、一般の人が実際に目にする機会などありません。

いまは何かと注目される小室圭さん、眞子さんですが、意外と日本でも心穏やかに新婚生活を送ることができるのではないでしょうか。

幻冬舎GOLD ONLINE

結婚時に人々が抱いた懸念が的中した。こうなっては手遅れだと思う。ちゃんと計画を立てて自分の実力で身の丈にあった夢を達成し自己実現するならばそれは大変素晴らしいことで、人々も納得し喜ぶ状況となると思う。

しかし計画も立てず実力不足なのに、わざわざ嫁の言いつけであのNYに拠点を作って生活の見通しが立たなくなったのだから経済観念がそもそもあったのかという気がしてならない。おままごと気分ではこの先も自立など覚束ない。

国費を使った在宅浪人支援は不要だと考えます。同情の声などたとえあったとしてもごく少数だと思いますが。

アメリカと日本では司法試験の難しさが違うと思う。本人も日本の方は無理だと感じているはず。ニューヨークが簡単とは言わないが仮に英語がネイティブのレベルの方だとニューヨークの方が圧倒的ににレベルは優しいだろう。

まず、合格率が全然違うし、年に2回も試験がある。これだけでも日本に比べればニューヨークの司法試験の方が簡単なのは間違いない。

なので、例え彼が日本の司法試験に挑戦したとしてもニューヨークよりも可能性は低く、恐らく10年やっても受かるかな??甚だ疑問だ。

どんなに一般国民から批判されようが、将来の天皇本家と婚姻関係を結ぶ策略を成功させたK親子からすれば、そんなの痛くも痒くもない。
超特権階級の準皇族として、IT大成功で超金持ち社長なんかよりも、別次元の勝ち組。

そして警察が手を出せない特権階級。
婚姻を防げなかった時点で、一般国民の敗北。
そして策略にハマり、国民からの支持を失墜させてしまった皇室も敗北。
勝ったのはK親子のみ。

的外れな内容に思います。弁護士になる(させる)のは手段であって、目的は「日本を出ること」だったはず。「日本で暮らしたら」というのは,その大前提を覆すことになります。弁護士になれなければ(させられなければ)、ほかの手段を考えて国外に居続けられるようにするでしょう。

また、日本の一般大衆の平均給与を持ち出すのも意味不明。あの方々はいまだにインペリアルファミリーと同じ扱い。我々にはわからない優遇があると考えるのが普通でしょう。

「ニューヨークになんて行かなければ良かったのに」なんて同情している言葉、聞いたことがない。

「ニューヨークに行けて良かったね。ご希望通り、2度と日本に帰ってこないでけっこう」と現実的な言葉はよく聞くけど。

お二人とも覚悟を持って日本を捨てたのでも、清々しているはず。もしご家族が再び彼らと会うとしたら、ニューヨークまで訪ねないと。

自分達の生き方を決めた二人を非難するのは良くない。しかし大見得切って出て行ったおふたりに日本国内に居場所はないと固い覚悟はあるはず。

14件のコメント

 はいはい!  このサイトの記者が心配しなくても、小室夫婦母子は血税で暮らすようになってますから‼️ 

35
1

日本に皇室と天皇制度があるから、このような犯罪者夫婦が皇族で無いくせに大手をふって血税をタップリ使う❗️

28
2

「ニューヨークなんて行かなきゃ良かったのに」同情の声も

複雑性PTSDはどこ吹く風、セレブ衣食住は血税で保証され、順風満帆のNY生活満喫に同情の声?、この記者頭がお花畑なのか?

60

眞子が可哀想、眞子が可哀想、眞子が可哀想、っていう正田美智子砲が各所に打ち込まれているんじゃね。
忖度しないと東京湾に浮かんでしまうとか。

45

眞子宮家創設、天皇御一家と秋篠宮家以外の宮家の皇室からの放逐、文仁の即位が大妖婆の強い御希望です。

27

当のごくつぶし夫妻は
>「ニューヨークなんて行かなきゃ良かったのに」
なんて、これっぽっちも考えていないと思いますよ
推測でものを言う、面白くないいい加減な記事ですね

36
1

日本に皇室天皇制度があるから、このような犯罪者夫婦が皇族で無いくせに大手をふって血税をタップリ使う❗️

20
1

>日本に皇室天皇制度があるから

日本に今上陛下がいらっしゃるから、令和で国賊がはっきりとした。
今上陛下が身を正し、お言葉をかけてくれるから、
現在の日本の問題と、それに立ち向かう指針が明瞭になった。

「お人好しは徳を積む事と違う。徳を積むには勉学が必要」(誡太子書)
「教育こそが大事」(ドロシー・ロー・ノルトの「子どもが育つ魔法の言葉」)
「学歴社会への警鐘」(敬宮様、学習院入学)

他にも、色々ある。
こんなにも国の為に、体を張っている人を見たことがない。
こんなにも美しい人を見たことがない。

「天皇」だから敬ってるんじゃない。
「天皇」の身分だからってできる偉業じゃない。
今上陛下は奇跡なんだ!

平成の天皇に媚売ってた政治家の方が不信感がある。
令和の天皇を引きずり下ろす何て考えは、国益を失う。

今一度、
平成の天皇が何をしたか、
令和の天皇が何をしているか、
情報を精査してほしい。

今の日本には、
情報操作、印象操作が多すぎる。
スライドには気をつけて欲しい。
(スライド=自分の行った悪事を、人に移す行為)

同情して欲しいのは、国民の方だよ!

偽皇族の繋がりで、どんだけ血税使いまくってんだよ。
本人達に、「税金を使わせていただいているのだ、、、」と言う意識があれば、まだ救いがあるのだが、、、

46

16:41さん、そうそうそのとおり‼️
秋篠宮家がまともで謙虚さがあれば、血筋問題もここまで批判されなかったものを‼️

31
2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。