小室佳代さん「私を守りなさい!私は皇族よ!」警察も「困惑」の「警備強化要請」


小室圭さんのお母さんである、佳代さんが唯一接触を繰り返しているのは、意外にも警察なのだという。

「佳代さんは最近も頻繁に地元の所轄警察署とコンタクトを取り、『監視されているようで困っている』『この状況では出歩けない』『私は天皇家の関係者です』などと相談しているようです。

結婚延期から続くある種の“軟禁生活”から抜け出せないかと相談を重ねているそうです」(警察関係者)

なんという傲慢!「自分の息子は天皇になりますので、優遇してください」とでも言いたいのかね。

でも佳代さんに対するSPの警護はなくなった。

しかし、警察によるマンション周辺の定期的な巡回や、マンション内に設置された、少なくとも3台の防犯カメラによる24時間の監視は今も続けられているという。

カイザーKってか?

良いなぁ。私も守られたい。

トラブルに巻き込まれてもKは来てくれなかったし、助けてくれなかったよ。

カイザーK(笑)

マンション手放して元旦那様の供養しなさいな、幸せにはなれないよこんな生き方して来たら。

一般庶民がSPに守られてたのが変、だったらもっと早くSPもいらないって言えよ。

税金の無駄使い、恩を仇で返す。

結婚やめたら監視生活が終わるよ。

さあ、結婚をやめるんだ小室親子。

こんなヤツを相手に宮内庁もいつまでもよくやってる。
白紙だったら白紙ときっぱり公表して!

脱税でも暴力団繋がりでもなんでもいいから理由をこじつけてさっさと辞退させて!

色々すきあり なのに何してる!

小室親子は国民にエンドレス話題をばら撒いてくれている大事な親子です。

この親子が現れた為に皇室の中をちらりと覗いて面白味を味わっています。

天災の多い日本の暗いニュースに色を付けている大事なお方です。
宮殿に住まわしても値打ちがあります。

佳代さんもケイクンも皇族を手玉に取リ人生を旺盛しているようで結構なことです。

いつまでもこの話題に振り回される私たちも可哀想

身内の不審死とかきちんと調べて、この家族を「お縄」にして欲しい。

そして、関わった秋篠宮家も皇室から追放した方が良いと思う。あの宮家はもっと罪状がありそうだし。

そりゃ、金にルーズそうな噂された人が血税ロックオンみたいな報道されてるから。そうなるよ。

違うなら釈明なり裁判なりして、身の潔白証明したら自由になれるんじゃない?

kkと母親って一卵性親子とか言われてるけど、この母親いっつも自分のことしか考えてなくない?

息子の幸せ願うなら、先ず自分の問題解決に動くでしょ!自分の警護とか、後回しにするんじゃないの普通。

身内に焼身自殺した人が2人もいて金銭トラブルもあるんだから監視されててもしかたないんじゃないですか?

我々、国民は得意満面で大名行列で闊歩してたお姿をわすれまれせん

天皇陛下夫人である雅子さんのご両親でさえ警備なしで生活してるのに、これだけ要求する人はやはりすごいなと思う。

普通に国民の税金をなんだと思っているんだろうね。

眞子さまを応援している人ってどれくらいいるんだろうか。

正直、小室は親子揃って頭がおかしいと思う。

皇室を乗っとりたいのか、財布としか見てないのか、はたまた別の野望があるのか?

真偽は分からないが、基地外には変わりない。
基地外はさっさと逮 でもされないかと切に願う。

小室が逮捕されれば流石に眞子さまも目が覚めるかと思います。

この母親ヤバいでしょ。
何らかの人格障害あるんでしょうね。

内定白紙と報道され錯乱して二次障害でも発症したのでしょうか。

小室家とハッキリと破談にしないとこの親子を通じて芋づる式に闇の世界と縁を持ってしまいそうですね。

58件のコメント

 そうですね、小室母子は天皇、上皇夫妻、秋篠宮家が皇族にしたのですから、皇族、準皇族として特権や警備を求めるのは当然の権利です。
 警備されなくて佳代さんに何かあれば、佳代さんは今以上の待遇を求めるでしょう。 天皇、上皇夫妻、秋篠宮家が責任をとれますか? 責任をとるのは国民の血税でしょう?
 己れらの醜聞を隠すため国民が大切に思ってきた皇室の権威を失墜させ、反社の総本山にしてしまった。 天皇、上皇夫妻、秋篠宮家はどう責任をとるのだ? 天皇皇族としての自覚、責任感、恥やプライドがあるなら皇室改革をするか皇室廃止にすべきでしょう‼️

12
5

日本の恥秋篠宮家。何も手を打たない宮内庁と天皇は世界の恥。小室親子は反社であること国民と世界は知っている!もう日本の皇室は解体、天皇制度の廃止が国民のため❗️くだらない皇族のために国民は働いていない‼️

12
15

A宮のやっていることは、詐欺、ドロボウ、かっぱらい、だまし、国民に対するウソなどです。天皇を支える宮家には全くふさわしくありません。これらのことは、絶対にやってはならないことです。また、本当に天皇陛下になられるお方は、このような悪事をやりません。

 A宮がやっていることは、全てウソです。外務省は、国民に内緒で8億円の予算をつけています。魔子は平民です。平民のKKに嫁いだ魔子のために8億円の予算をつけて警備しているのです。ウソも甚だしいことです。宮家が国民をだましてウソをつくなど、許されることではありません。

 魔子とKKが結婚発表した日の7日後に、弁護士試験の合格発表があったのです。当然、合格するようなことを言って、籍を入れたのです。普通ならば、弁護士試験に合格してから結婚すればよいのです。KKは弁護士試験に合格しないことを知っていたのです。

 それから、魔子のPTSDもウソです。本当にその病気ならば、魔子はアメリカに入国できません。どうして入国できたのでしょうか? ここにもペテンがあるのです。

 KKはフォーダム大学の試験も受けていません。どうして大学に入れたのでしょうか?それもおかしいのです。1年のコースの卒業証書はあっても、3年のコースを卒業したのかどうかもわかりません。

 ということは、司法試験も受けたかどうかもわかりません。非常に怪しげな男です。大学も卒業したのかどうかもわかりません。それをフォーダム大学に問い合わせても、大学は答えません。誰がこのようなことをやっているのかというと、それはA宮です。

 KKは学費も払えません。どうして3年間もフォーダム大学で学ぶことができたのでしょうか? 誰がKKのお金をつくったのでしょうか? これもおかしなことです。フォーダム大学から奨学金が1千万円も出たのです。何故でしょうか? 弁護士試験に落ちるような奴が奨学金をもらえるのでしょうか? これも謎です。ここに国民に対するA宮のペテンがあるのです。

 A宮に対する忖度が行われているのです。総力を挙げて外務省がKK夫妻をサポートしているのです。魔子はただの平民です。KKは何の能力もない男ですから、生活力はありません。わかっているでしょう。だから国民は魔子とKKとの結婚を反対したのです。

 「KKが弁護士になって、2千万円以上稼げるようになるのだ」と言っているのです。KKが2月の弁護士試験に落ちると、外務省はウイスコンシン州の大学に入学させようとしているのです。ウイスコンシン州の法律大学は卒業すると弁護士資格をもらえるのです。何故、外務省がそこまでKKの世話をするのでしょうか? これもおかしなことです。

 外務省は国のため、国民のために働く省庁ではないのでしょうか? 魔子夫妻を守るために働くのが外務省の仕事なのでしょうか? このさい言っておきますが、おかしな外務省です。外務省は腐っているのでしょうか?

61

A宮の顔を見ると上皇陛下とは、全く似ても似つきません。100人が見たら、100人ともそのように答えるでしょう。

 ここに問題の秘密があります。皇統ではない血の入った皇族は、存在することもできません。しかも、それが皇嗣になっているのです。「次の天皇はA宮である」と早々と決めてしまったのです。このような変な話はありません。

 魅痴子さんは「A宮のDNA鑑定だけは絶対にやらないでくれ」と言っているのです。自分と上皇の息子だという自信があれば、DNA検査をやってもらえばよいのです。その自信がないのでしょう。A宮の血が違うということを、魅痴子さんが一番よく知っているのです。

 しかし、この話は皆、知っていたのです。だから始末に負えません。宮内庁も、皇族も、皆、知っている話です。知っていて黙っていたのです。知っていながら、皆が黙るように魅痴子さんが仕組んできたのです。

 「この問題に触れるな。この問題に触れると皇后さまは大変、機嫌が悪くなる」と思わせてきたのです。質問などしたら、クビになってしまうのです。だからみな、口をつぐんで何も言わなかったのです。

 侍従も、宮内庁も何も言わなくなると、魅痴子さんは図に乗り、「DNA鑑定はしないでくれ」と言っているのです。「A宮は上皇陛下の子供ではない」と疑われているのです。まして、旧宮家を皇族に復帰させるならば、DNA検査をしなければ危ないのです。70年間も皇室と離れているから、血が変わっているかもしれません。

 するとやはりDNA検査はするべきです。それをA宮もやらなければいけなくなってくるのです。それを「A宮だけは、やらないでくれ」と魅痴子さんが言っているのです。どうして、そのようなことを言うのでしょうか? 新しく宮家に復帰する人は、DNA検査をするのです。

 では、A宮の血が違ったら、どうするのでしょうか? そのように考えるべきです。それは、皇室が終わってしまう時なのです。この問題は、おろそかにはできません。とにかく、A宮を廃嫡にしない限り、この問題は解決しません。

 いかなる存続する方法もありません。血が違うのです。A宮は、安西孝之さんにソックリです。誰が見ても「瓜二つだ」と言うでしょう。どうしようもならない事実です。A宮は血が違うのですから、天皇にはなれません。

 だからこそ、魅痴子さんは「A宮を早く天皇にしよう」と考えているのです。国民が「おかしい」と言いだしたら、A宮を天皇にできなくなってしまいます。だから、天皇陛下に「あんた、早く退位しなさい。いつまで天皇をやっているの? 早く退位して、弟に天皇を譲りなさい」と言っているのです。

 魅痴子さんは、どんなムリをしてもA宮を天皇にしようと考えているのです。これが魅痴子さんの野望です。

 我々国民は魅痴子さんの野望を徹底的に阻止しなければいけません。そのためには、「A宮のDNA検査をしなさい」ということを、言い続けなければいけません。DNA鑑定をやらなければ天皇にはなれません。それを自明の理にしていくことが大事です。

 千葉県の漁師の子孫かもしれない、素性の分からない奴が天皇になったら、どうなるのでしょうか? 

41

魅痴子さんの計画があるのです。
天皇を退位させて、上皇の地位につきます。

 そして、長男を天皇にします。5年くらい即位させて天皇を退位させます。そして、A宮を天皇にしたいのです。A宮は自由放任主義で魅痴子さんが育てたのです。自由に好きなことをやらせてきたのです。

 旧来の皇族の学びは一切ありません。素っ頓狂な顔をして、やりたい放題やってきた、普通のお坊ちゃまです。それに早く天皇を譲りたいのです。そのような魅痴子さんの計画があったのに違いありません。

 今の天皇を5年くらいで退位させるつもりです。退位させたいのです。今、盛んに「皇嗣家」と言っています。皇嗣家など誰がつくったのでしょうか? いきなり飛んできた話です。

 「次の天皇はA宮だ」と決めているのです。それを発表したのです。この次は火差人さんです。これには無理があります。何故、こんなに急ぐのでしょうか? 次の天皇を決めるなど、早すぎではないでしょうか?

 「75歳過ぎて体が弱ってきたな」というならばわかります。天皇陛下はまだ元気はつらつです。それなのに「天皇の退位」ということをもう考えているのです。天皇陛下は魅痴子さんが考えている自由な天皇の教育は出来ていません。だから、天皇を憎むのです。

 「早くあんた止めなさいよ。いつまで天皇をやっているの? 80歳まで天皇をやったら、A宮は75歳になってしまうのよ。75歳になってから天皇になるなどあり得ないでしょう。

 天皇は崩御されるまで天皇です。それを早々と辞めさせて、A宮を天皇にしようとしているのです。こんな無理なことを魅痴子さんはやろうとしているのです。キリスト教の信念に基づいて教育された自由放任主義の王様をつくりたかったのです。

魅痴子さんは、今でもその野望を持ち続けていて、虎視眈々とA宮を天皇にしようとしているのです。それこそが、魅痴子さんが理想とするところの天皇です。古い儀式とつながっている天皇はつくりたくありません。「それは私の代で終わりだ」と思っているのです。

 「キリスト教化した神聖なキリスト教の天皇をつくるのだ」と思っているのです。魅痴子さんは、「新しい天皇」、「開かれた皇室」をつくっているのです。このようなことです。魅痴子さんは、旧来の皇室の慣習を打ち破り、子供も自分で育てたのです。

 何でも自分でやりたがったのです。キリスト教化した天皇をつくることが、魅痴子さんの野望だったのです。この計画は上手くいくのでしょうか?

 まあ、上手くはいかないでしょう。「早く天皇を退位しなさいよ」と言えば、「まだ大丈夫ですよ」と天皇陛下は答えるでしょう。そうこうしていると、あっという間に80歳くらいになってしまいます。

 80歳の天皇ならば、別に不思議はありません。エリザベス女王のことを考えれば、80歳でも天皇は務まるのです。魅痴子さんは早く退位をさせたいのです。ここに全ての原因があるのです。

 これが全ての問題の根本です。魅痴子さんは、自分の思い通りの皇室をつくりたかったのです。天皇陛下は帝王教育をされているので、魅痴子さんの思い通りにはなりません。どちらかというと、回帰志向です。魅痴子さんの思っているキリスト教の天皇はできません。

 それで焦りだして、無理を重ねて、A宮をローマ法王に謁見させたりしてきたのです。それでも、魅痴子さんの考える皇室はできません。ムリなのです。それは仕方ありません。魅痴子さんはクリスチャンの学校を出た平民です。そのようなことを考えるのは当然です。

 魅痴子さんに上皇陛下は丸め込まれているとわかるのです。丸め込んで何でも言うことを聞くように仕向けたのです。上皇陛下が何も言えない状態を魅痴子さんがつくりあげたのです。退位するにあたって、天皇陛下のご意見は一つも入っていません。

 何しろ、魅痴子さんは自分のことを「マリアの生まれ変わりだ」と思っているのです。「マリア様」と言わないと、ものすごく不機嫌になるのです。「マリア様みたいですね」と言われるとニコニコと笑うのです。自分では「マリアの生まれ変わりだ」と思っているのですから、そのような態度をとるのです。とんでもないことです。

31

日本の上皇后陛下がキリスト教を広めようなど、とんでもないことです。国民は怒らなければいけません。「お前は平民に帰れ」と言われてしまいます。

 だいたい、平民が皇后や上皇后などおかしいのです。どのような教育を受けたのでしょうか? 皇后になるための教育を受けたのでしょうか? 受けてなどいません。庶民が天皇のお后になっただけです。それから、権力がついてきて、威張り散らすようになったのです。

 魅痴子さんは、ドレスを1億5千万円でつくったのです。それに「負けまい」として鬼子さんは、「もっといいドレスをつくってよ。私のドレスは2億円でつくってよ」となってしまうのです。そのようなことを平気でやりだしてしまうのです。

 皇后陛下や妃殿下だと言っても、根っこは平民です。平民は平民としての分を知らなければいけません。平民の女が権力を握り力をつけると、そのようになってしまうのです。どんどんとわがままが大きくなり、無理を通していくようになるのです。

 無理を通さないところが、天皇の偉さであり、日本文化の伝統です。何をバカなことをやっているのでしょうか? 

30

川嶋舟という鬼子さんの弟は詐欺師です。篠原常一郎先生がハッキリと言っています。鬼子妃殿下の弟が皆さんと写真を撮ってくれます。10万円を10人で出すと、100万円です。それで写真を撮ってくれるというのです。

 そして、川嶋舟は「太陽光発電に投資しろ」という投資話を勧めているのです。ロクでもない詐欺師です。故・川嶋辰彦も血筋がよくわかりません。友達は朝鮮人です。そんな血を皇室に入れてはいません! 叩きださなければいけません。A宮家の廃絶にしなければいけません! 

37

絢子さんの旦那さまのケイさんは、警護をお断りになられたそうですね。
なぜ佳与が警護って、前々から思ってましたよね。

自分がやましい事ばかりしているから、守ってほしいのですね。
自ら招いた籠の鳥生活、貴方が圭と眞子を結婚させたばっかりにおこった事で、今までしてきた事のしっぺ返しが、老後づっと続きますよ。

来月圭の試験だけど、また無理だろうから、夢の海外生活は無理ね。

42

魅痴子さんは悪いことをやります。それは、A宮に皇統を移そうとしているのです。最大の悪人です。善人どころか最大の悪人です。

 そのようなことを言われると権力をふるって黙らせて、何とか自分の地位を維持してきたのです。自分が持っている最高の暴力、権力、金力を使うのです。最悪の女帝です。その悪さが見えないように美貌を保っていたのです。

 それに上皇陛下が引っかかってしまったのです。その裏には、ドス黒いものが渦巻いているのです。当然、魔子も安西のドス黒い血が流れているのです。魔子は子供が生まれると野望を持ってくるので、益々強情になってくるのです。オバサンになるに従って、益々強情になり、筋の通らないことを言いだすようになるのです。恐るべき千葉の血です。

 そこで鬼子さんも朝鮮人の血です。これは、恐ろしいものが生まれるとわかるのです。千葉県の夷隅郡(いすみぐん)の血が安西家です。そこに朝鮮人の奥さんが来たのですから、どう考えてもロクなものが生まれません。邪悪そのものです。

24

皇室の乱れを元に戻すためには、A宮をターゲットにして、邪悪な血をここで切らなければいけません。切らないと難が天皇に及びます。魅痴子さんは邪悪です。こんな邪悪な人がいるのでしょうか? 「私はA宮を天皇にする。絶対に天皇にする」と考えているのです。

 今の天皇は形だけ天皇にして5年くらいで辞めさせるのです。そのために苛めてきたのです。天皇陛下を5年で退位させて、A宮を天皇にさせるのです。そのためにA宮に皇嗣の礼を早くやらせたのです。それも魅痴子さんの仕業です。どうしてこんなに早く皇嗣の儀式をやったのでしょうか? 

 天皇を辞めさせてA宮を天皇にするということです。図々しい話です。しかも、A宮には帝王教育をしていません。西洋流の「自由、平等、博愛」を教えたのです。女もやりたい放題、お金も使いたい放題、何でもやりたい放題です。それで、西洋流の立派な天皇陛下様ができたのです。

 これを見れば、魅痴子さんはキチガイだとわかるのです。厳しくしつけをして、わがままな心を捨てさせて、教育によって天皇陛下はできるのです。それなのにA宮をわがまま放題、お金は使いたい放題にさせてきたのです。そこに平民の鬼子さんがくっついて、今では見栄張り合戦をやっているのです。バカな奴らです。

 絶対にこの宮家は潰さなければいけません。これがこの問題の結論です。遠回しに言わないで、ズバッと「A宮のDNA鑑定をしなさい」と言えばよいのです。安西孝之さんとA宮は瓜二つです。「A宮に皇統の血が流れている」と言っても、誰も納得しません。

 どう考えてもA宮と安西孝之さんは、同じ血筋だとわかります。これがこの問題の結論です。この問題の結論は、A宮家の廃絶です。

この結論をきちんと出さなければ皇室の未来はありません

30

A宮は全てが間違っているのです。この皇室問題は、A宮家に限られるのです。何故、限られるのでしょうか? 皇室問題を考えていくと、全ての問題はA宮に帰着するのです。これを誤魔化さないでやりましょう。

 「A宮は神聖だから、手をつけてはいけない」と考えているから、識者は有効な手が打てないのです。間違いなく血液が違うのです。それが鍵です。そのように考えると、この問題はみんな解決できてしまうのです。

 昭和天皇は「A宮に皇統を渡してはいけない」と言われたのです。昭和天皇は、「A宮はおかしい」と気が付いたのです。だから、「A宮に皇統を渡すな」と言われたのです。昭和天皇の遺言を宮内庁は守っていかなければいけません。

 昭和天皇は「A宮に皇統を渡すな」と言われたのですから、これは遺言です。だから、「A宮は皇統ではない」ということです。これを証明する方向に世論を高めていかなければいけません。

 A宮はDNA検査をしなさい。A宮の顔は安西孝之さんにソックリです。魔子は、お爺さんの森 矗昶(もりのぶてる)にソックリです。この写真に注目して、僕の話を聞いてください。絶対にA宮に皇統を譲ってはならないのです。

 「明治天皇もすり替わっている」と言われていますが、そうかもしれません。そのように疑われても仕方がない要素が沢山あります。何故かというと、皇居のど真ん中にあるのは、楠正成の銅像です。

 何故、戦争中、あの銅像だけは壊さなかったのでしょうか? これは、疑われても仕方ありません。しかし、楠正成は南朝の功臣です。南北朝時代は、天皇が入れ替わって皇統を維持しようと決めたのです。大室寅之助は、南朝の後醍醐天皇の子孫です。

 大室寅之助は天皇につながっていたのです。北朝の天皇は孝明天皇まで伝わってきていたのです。もし、明治期に大室寅之助に入れ替わったとしても、それは南朝の天皇ですから、血はつながっているのです。文句を言う話ではありません。

 KK母子は全く違う話です。皇統につながってもいなければ、ぶら下がってもいません。排除しなければいけない対象です。

 明治天皇は、ご立派だったのです。あの立派さは、民間人からは出てきません。下卑た家柄ではできません。何故、明治天皇は偉大だったのでしょうか? 明治天皇は、公明正大です。

 ロシアとの戦いになると、下関まで行って住まわれたのです。「兵隊は戦地で苦労しているのに、自分だけ皇居の中に入っておられない」というお心です。自分が戦うわけではありませんが、明治天皇は常に公明正大だったのです。だから、皆が尊敬したのです。

 今の妃殿下を見て御覧なさい。「あんたのドレスは1億5千万円でつくったの? 私のドレスは2億円でつくってよ」などとバカなことを言っているのです。「うちの火差人は優秀なのよ、東大を目指すのよ」などと言っているのです。

 天皇陛下になる人は、そのような問題ではありません。頭がよく東大に入ったから偉いというのではありません。

 天皇陛下は悠久の時を経て、日本の伝統、文化、歴史を保ってきているのです。誰にも偏らず公平です。日本人全体にいたわりの目をもっていて、民族の謂れを知っているのが天皇陛下です。

 A宮を見ると全然違うものが出来ているのです。わがままで、天皇というものを権力にしてしまったのです。本来の天皇は権威であり、権力ではありません。そんなこともわからずに滅茶苦茶なことをやっているのです。とんでもない宮家です。

30

魔子とKKの子供は、血の流れからいうと、最低の人間です。誤解のないように言っておきますが、「血の流れから言うと」そうなるのです。

 子供が邪悪だと言うのではありません。子供はすごく良い子供かもしれません。そんなことはあり得るのです。良い子だから、皇室とつながるのです。ところが、先祖の邪悪な血は、必ずまた出てくるのです。

 そのように考えていくと、A宮は自らそれを察して、皇族を辞めることがこの問題の解決方法です。
「A宮は後悔して反省してもらいたい」と言っていますが、ダメなのです。元々が悪い血ですから、自覚してもダメなのです。A宮の血は悪いのです。先祖の血が出てきているのです。

強引で自分が引くことをしらない魔子、ヘソ出しダンスを踊っている火子、どうしようもない悪い血が出てきてしまうのです。このような悪い血は、育ちが悪いからこのような性格になったのではありません。元々悪い血なのです。

 魔子は自己中心的です。自分の考えを絶対に曲げないで、強引に物事を推し進めていく性格です。この性格は、お爺さんの森 矗昶(もりのぶてる)にソックリなのだと思います。
森 矗昶(もりのぶてる)のことは知りませんが、多分そうです。魔子と顔がソックリですから、森 矗昶(もりのぶてる)も強引な性格です。妥協は一切しません。気に食わない者は滅ぼすのです。このような性格だったのに違いありません。

 散々悪いことをやってきたのです。それで、56歳で死んでしまったのです。相当、強引なことをやったのです。魔子に森 矗昶(もりのぶてる)の悪い血が出てきているのです。顔を見ても唇はタラコの唇、四角い顔で目はネズミのように小さいのです。アンタッチャブルな人間です。

20

この問題は一にも、二にもA宮家を廃絶に追い込まない限り、解決しません。要するにA宮は皇族ではありません。A宮家を廃絶にしない限り、この問題は解決しません。やんごとなき家柄でもなく、尊い出自でもありません。千葉県夷隅郡(いすみぐん)の漁師の血を引くニセ宮様です。これが結論です。

 皆、怖くてこのような結論が出せないのです。「宮様に間違いを正してもらわなければいけない」などと言っているのです。この宮家がいくら正しても、A宮家はもう終わりです。これが結論です。

 もう出てくる幕はありません。不思議でしょう。この宮家からは、どんどん悪いものが出てきているのです。魔子が出てきて、火子もロクな女ではありません。男を探してくっつくことを考えているのです。それでまた血が悪くなるのです。

 火差人さんの出自もわけがわかりません。試験管ベイビーだと言われていて、鬼子さんはA宮と喧嘩をすると「火差人は、あんたの子供ではないわよ!」と言うのですから、皇統の血筋がつながっているのか、どうかもわかりません。どんどん血が悪くなるのです。

 魔子とKKの間に出来た子供は、最悪の子供です。魔子自体が最悪の女です。最悪の女に乞食男がくっついて、血液を入れて出来た子供は最悪です。

25

伊勢神宮参拝です。参拝に行く車は、どんな車で行ったのでしょうか? 東京から名古屋までは、私的な旅行です。A宮夫妻は、名古屋のホテルに泊まったのです。そのホテルでは、鬼子さんの弟が来ていたのです。

 A宮から見ると鬼子さんの弟ですじから、会うのは当然です。国費を使って伊勢神宮へ行く途中で、わざわざ名古屋マリオットアソシアホテルに泊まったのです。それは、鬼子さんの私的な用事があったからです。

 私的な用事とは、弟の嫁の下着の販売会です。川嶋舟が結婚した相手は、下着メーカーの社長です。その女は借金だらけです。莫大な借金を背負っているのです。その逃げ道として、川嶋舟をつかんだのです。「何とか皇室のお金を使えないか」ということです。

 名古屋マリオットアソシアホテルでA宮と川嶋舟夫妻が会ったのです。鬼子さんも会って、何らかの取引が行われたのです。相当な数の下着がご祝儀で売られたのです。

 こんなことは、前代未聞です。伊勢神宮に参拝に行くのですから、一直線で行くのが当たり前です。途中で私的な用事を入れて、下着の販売会に立ち寄ったのです。神聖な伊勢神宮へ行くのに、下着の販売会で下着を売ってお金を儲けていたのです。こんな不浄なことはあり得ません。狂っています。A宮夫妻は、とんでもないことをしたのです。

 そのホテルに泊まり、翌日は伊勢神宮へ車で行ったのです。ここからは、公的な行動です。不浄な私的な用事を入れてから、公的な公務をするなどあり得ません。歴代の天皇に対して、不敬極まります!

25

GHQは、キリスト教徒の魅痴子を皇室に入れてきたのです。その証拠に上皇陛下と魅痴子さんの婚約を最初に報道したのは、アメリカの雑誌です。日本のマスコミには、知らされていなかったのです。その段階で、上皇陛下の時代からキリスト教が入り込んだのです。

 上皇は、「象徴天皇とは何か?」と考えてきたのです。頭の中はすでに「象徴天皇」に変わってしまっているのです。「象徴天皇とは何であるのか?」ということを、上皇陛下は一生をかけて考えられてきたのです。

 その前の天皇は、神です。戦前は神天皇です。それが戦後、「象徴天皇」にガラリと変わってしまったのです。戦前は、「神天皇」ですから、主権は天皇陛下にあったのです。国民に主権はなかったのです。

 明治憲法ではそのようになっています。日本国憲法では、「天皇は象徴である」と言っているのです。象徴を英語で言うと、[Symbol]ということです。[Symbol]とは、何でしょうか?

 上皇陛下は、それを悩んでこられたのです。神天皇と象徴天皇の教育を受けたのが今の上皇です。そこで魅痴子さんは、A宮に「自由、平等、博愛」を教えたのです。

 今上天皇から見ると、昭和天皇の威厳も知っています。上皇陛下を見ると、半分はキリスト教が入っています。上皇陛下は、キリスト教の教育をされたのです。天皇陛下は、「キリスト教になるのか、または昭和天皇の神道を守っていくのか?」と言う選択がおそらくあったのです。

 「天皇になる」ということは、「昭和天皇に続く天皇になるのだ」という意識があるのでしょう。だから、今上天皇は、伝統を保たれているのです。「天皇はご立派だ」と言われるわけです。A宮は神道から離れてしまい、キリスト教徒になってしまったのですから、全然違う天皇が出来てしまうのです。

 魅痴子さんは、最近では侍従に責められて、「A宮は私の子供ではない」と言ったという話がネットに出ています。「だから、DNA鑑定をしないでよ」と言うのです。甘ったれた考え方です。

 「DNA鑑定をしてください」と言われると、「A宮のDNAは、絶対に調べるな」と言うのです。「A宮の本当の父親は」などと言っているのにです。A宮には秘密があるのです。おかしな話です。

 自分が浮気したのか、養子で入れたのかわかりません。何しろ、A宮は自由放任主義で育てたのです。「自主性を重んじる」とA宮は言っていますが、A宮は「自主性を重んじる」ように魅痴子さんに育てられたのです。天皇に自主性などありません。

これが今日の皇室の問題の解決を阻む、大きな要因になっているのです。そのようなことが原因となって、皇室が乱れているのでしょう。

23

KKは、結婚前に魔子の写真を撮影して、A宮に送りつけたのです。

 それを見たA宮は、失神寸前だったと言われています。どんな写真だったのでしょうか? 見たわけではありませんが、だいたいわかるのです。それは、サドマゾの写真です。

 これがわからなければいけません。KKのSEXは、サドマゾです。魔子はマゾで、KKはサドです。魔子に首輪をつけたり、縛ったりしているのです。そのような写真です。

 普通のSEXの写真ならば驚きませんが、A宮は失神寸前だったのです。さすがにこんな写真は表には出せません。このようなバカ女は、苛められると喜ぶのです。「苛めてくれる人ほど偉い人だ」と錯覚するのです。

可愛がってくれる人は尊敬しません。自分を苛めてくれる人、いたぶってくれる人を尊敬する傾向があるのです。

 この原理をしっかりとつかっているのが、「ヒモ」と称する男たちです。ヒモは働かないで、威張ります。逆らうと暴力をふるいます。ヒモの中には、サドマゾの原理が3つ入っているのです。

 ヒモは、マゾ女に対して、汚い言葉を投げかけるのです。すると、マゾの女は反応してしまうのです。「ブス!」と言われれば、言われるほどうれしくなってしまうのです。どうしようもないクズ女です。

 「この豚!」と言われると、マゾ女は反応してしまうのです。普通の人間は、そのような汚い言葉は使いません。
 その心理を巧みに操って、奴隷にしていくのがヒモです。ヒモは「お前を夜の商売で働かせてすまないな」と言うと思うでしょう。そんな言葉は絶対に言いません。「どうした、今日は上手く稼いだか? 稼いだお金を全て出せ!」と、ふんぞりかえって言うのです。

 「なんだ、これだけの稼ぎしかないのか? もっと稼いで来いよ!」と言って苛めるのです。すると、女はますますのめってしまい、「この人は偉大な人物だ」と思ってしまうのです。

 働きもしないで、女を鞭でぶって「働け!」と言うのですから、「偉い人に違いない」と思うのです。まさにKKと魔子の心理と同じです。KKは、「皇室の女を苛めてやる」と思っているのです。

 最初から苛めたら、逃げられてしまいます。可愛がっていきながら、どこかの時点で苛めに変わるのです。それで魔子のようなバカ女は奴隷になってしまうのです。まして、世間知らずです。皇族だったのですから、お金に困ったことはありません。

 まだ、結婚していない時に、魔子はニューヨークにいるKKにお金をつくって送ろうとして、妹の火子と喧嘩になったのです。「お姉ちゃん、いい加減にしなさいよ」と言われたのです。

 このような魔子とKKの関係を見ていると、まさに皇室ポルノです。この一族は、それだけではありません。A宮家付きの皇宮警察が3人も死んでいるのです。それを忘れてはいけません。

 何故、これを事件にしないのでしょうか? 皇宮警察官は、家柄がよい連中を選ぶのです。昔の近衛師団と同じです。近衛師団は、誰でも入れたわけではありません。家柄がよくて、素行がよくて、お金に困っていない人間が、天皇をお守りする近衛師団に入ることができたのです。

 今の皇宮警察官も同じです。警察官は、三親等まで調べられるのです。家柄もよく、親族に犯罪者はいません。曽祖父、曾孫、伯父伯母(叔父叔母)、甥姪にも犯罪者はいません。「よしわかった。採用する」ということです。

 普通の警察官を採用して、皇宮警察官に連れてくるのではありません。祖父、父、オジサンまで調べて、問題のない人を皇宮警察官として採用しているのに違いありません。

 自衛隊に入る時も、三親等まで調べられるのです。「制服を着た人が調べにきましたよ」と近所の人に言われるのです。周りの状況も聞いて帰るのです。普通は、自衛官にもなれません。警察官には、なおなれません。

 そのエリート警察官が、鬼子さんの周りで3人も死んでいるのです。これは、僕なりに推理しているのです。ちゃんと筋が通っているのです。A宮の女がタイにいて、半年はタイにいたのです。

 「タイに何をしにいらっしゃるの?」と聞くとナマズの研究です。ナマズの研究をするのにA宮がタイまで行く必要はありません。そこで、女までつくってしまったのです。ナマズの子供をつくるならばよいけれども、自分の子供をつくってしまったのです。

 タイの女に子供が生まれてしまったのです。「女の子だ」「男の子だ」などの説がありますが、男の子がいるらしいのです。A宮は、「タイにいる僕の子供は、I子さんよりも偉いのだ」と言って自慢していたのです。

この内容を読むと今の状況が、納得ですね。

19

摩天楼の謎解き

負けても、負けても、KKに社会的地位をつけてやろうとしているのです。3度まで、「弁護士試験を受けろ」と言っているのです。何をやっているのでしょうか? ここでKKと弁護士事務所とA宮を結び付けた人物がいます。それがニューヨークの国際弁護士の立川珠里亜です。

75歳でいい女だというのです。これがKKを引き上げようとしたのです。この女とKKは出来ていると思ってよいのです。KKは、立川珠里亜の家にいたこともあるのです。

75歳のオバサンですが、KKは「僕は年増もいけますから」と言っていたのです。まさに皇室ポルノです。この立川珠里亜は、台湾生まれで、アメリカの籍も日本の戸籍も持っているのです。三重国籍の女です。

華僑の台湾国籍ですが、4歳の時に日本に移住して、日本国籍を取得したのです。なかなかやり手の女です。「この事件を調べるならば、立川珠里亜を追え」と言っている人がいるのですが、立川珠里亜に関する記事は消されているのです。その人が言わなければわからなかったのです。

本当にA宮の周りは皇室ポルノが渦巻いています。

21

魔子はサドマゾ、鬼子さんは浮気です。チャタレイ夫人と同じです。ヒドイ話です。鬼子さんは、人の心がわからない女です。日本の皇室は、国民と一体です。天皇陛下は国民のことを思い、国民も天皇陛下のことを大事にしているのです。

 鬼子さんは、皇室を権威から、権力に変えてしまったのです。「私は皇嗣妃よ、頭が高い!」ということです。何をバカなことをやっているのでしょうか? 鬼子さんは、キチガイ女です。職員はあだ名で呼んでいるのです。「ダイコン、遅いわよ。タコはどうした!」みんな下に敷いてしまうので、職員は縮み上がっているのです。

 そこで忖度するからいけないのです。「何故、こんなことをさせるのですか? 東大卒の私に内職をさせて、出来が悪いと言うのは止めてください」と言えばよかったのに、そのように言う人は一人もいなかったのです。

 それだけ頭から押さえつけているので、職員は鬼子さんに忖度するようになってしまっていたのです。すると、言われていないことでも忖度して、「今度は、火差人さんの問題は、こうしましょうか」と言うようになるのです。

 職員「お茶の水女子大学附属中学と筑波大学附属高校は、提携校にしましょう。今は小学4年生ですから、今規則を変えればできます。まず、提携校になりましょう。推薦入学で入れるようにしましょう。5名くらい枠をとったらいいでしょう」、鬼子「そうね、それをやってちょうだいよ」となり、後は学長に交渉です。

 最初は学長も「御断りします」と言っていたのです。一人皇族が入るだけで学校が滅茶苦茶になります。最初はそのように言っていたのですが、「東大に寄付をします」と言ったのです。それも、毎年ですよ。

 東大にはOB会があり、皆、偉くなっているので寄付は集まるのです。ところが、60億円の寄付は集まりません。それを「毎年、ご寄付します」と言うのですから、学校はよくなります。「学長の任期はあと5年ですね。では、10年伸ばしましょう」となるのです。

 「筑波大学附属高校にも寄付します。校長は定年を延期します。10年間は、校長のままです」と言うのです。すると、寄附金で校舎を直すので、キレイな校舎になってしまうのです。

 そのようにされたら、学長は「A宮家の火差人さんが本校に入学することは、大変な名誉です。これ以上の名誉はありません」と言ってしまいます。鼻薬が効いてきて、そうなってしまうのです。鬼子さんは、そのようなやり方をするのです。

19
1

皇太子“明仁親王”」『流動』1971年10月号

ここでの情報源となっている藤島泰輔氏は、小学校から大学まで一貫して学習院に通い、上皇陛下の友人であった人物だ。後に、美智子さまが「昭和天皇に土下座謝罪した」と書き立てられるようになった。

『お姉さまとキリスト教のお話ができて楽しい。いろいろ教えられた』何気なく義宮がもらした一言が、恐らく美智子妃に反感を持っていた人たちを通してだろう、天皇の耳に入った。

天皇の怒りはすさまじかった。すぐに美智子妃が御所に呼ばれた。天皇家は神道を守っていかねばならぬ立場である。そのぐらいの事は当然、心得ているはずだ。それがキリスト教に心酔するとは何事か。周りにいた女官や侍従が震え上るほどの激しいお怒りだった。

美智子妃は絨毯の上にひれ伏して謝ったが、天皇のお怒りは容易に静まらなかったという。

21

A宮は名誉総裁の団体に対して、大きな影響力を持っています。何故、WWFジャパンの名誉総裁にならなければいけないのでしょうか? A宮家は、不祥事が続いています。

 鬼子さんは、悪運を招く女です。どのような悪運が最初に来たのかというと、娘たちが「学習院を辞めたい」と言いだしたことです。何故なのでしょうか? 学習院は皇族が行くべき学校です。
姉の魔子がICUへ行くと、妹もICUへ行ったのです。

ICUは、日本人をキリスト教に洗脳するためにつくられた大学です。
 そこにKKがいたのです。KKは、「帰国子女だ」と言って、無試験でICUへ入学したのです。そこから不幸が始まったのです。

 何故、A宮の二人の娘は学習院を辞めてまで、ICUに入学する必要があったのでしょうか? まるで運命の糸に操られて、ICUにきたようです。魔子は、そこで運命の出会いがあり、KKがいたのです。それでおかしな方向へ進んでしまったのです。

 魔子とKKの結婚は、皇室全体、日本国に悪影響を及ぼしたのです。「A宮は、悪霊に憑りつかれた」ということです。A宮に悪霊が憑りついたのは、神道を信仰していないからです。
A宮は、2016年にローマ法王に謁見して、キリスト教徒になったのです。

日本をキリスト教国にしてはいけません! 日本の神道は、立派な宗教です。何故、神道の教祖が、キリスト教に頭を下げなければいけないのでしょうか? そんなことは、絶対にあり得ません。あり得ないことをやったのが、魅痴子さんです。

 魅痴子さんは、聖心女子大学卒で、当時、皇太子のお妃さまの候補だったのです。その頃、「魅痴子さん、貴方はキリスト教徒ではないでしょうね?」と言われたのです。すると、魅痴子さんは、「違います。キリスト教の学校に行っていましたが、私は洗礼は受けていません」とウソを言ったのです。

 キリスト教には、「キリストの血と肉をいただく」という儀式があるのです。それを「やっていない」とウソをついたのです。洗礼を受けていないと、純粋なキリスト教徒ではありません。それは、大ウソで、魅痴子さんは立派なキリスト教徒だったのです。

 誰が魅痴子さんを後押ししたのかというと、GHQが後押ししたのです。上皇陛下にも二人のキリスト教徒が教育をしたのです。ヴァイニング夫人と、慶應義塾大学学長の小泉信三です。上皇陛下には、徹底的なキリスト教教育が行われたのです。

 キリスト教徒を隠して、魅痴子さんは上皇陛下と結婚して、上手く皇室に入り込んだのです。図に乗った魅痴子さんは、皇居内で布教を始めたのです。それを見て昭和天皇は、烈火のごとく怒ったのです。

昭和天皇は、「お前、何をやっているのだ。ここを何処だと思っているのか? ここは、日本教の本拠地だぞ。その本拠地でキリスト教を広めるのは、許されないだろう」と激怒されたのです。その時、魅痴子さんは、昭和天皇に土下座をしたのです。

 昭和天皇が崩御されると、魅痴子さんを注意できる人はいなくなり、だんだんと魅痴子さんの天下になっていったのです。魅痴子さんは、神道の行事は全て欠席しています。キリスト教徒だから、神道の行事には出席できないのです。

キリスト教徒は、創価学会と同じで、神道を「邪教」と言うのです。キリスト教徒の魅痴子さんは、「日本神道は、最高の邪教だ」と思っているので、神道の行事には参加できないのです。

 魅痴子さんは神道の行事が嫌だったのです。「何千年前の大嘗祭などの儀式はいらないのだ。これからは、キリスト教に基づいた明るい皇室をつくっていくのだ。ローマ法王に傅くような天皇をつくりたい」と思ったのです。

 魅痴子さんは、その方針でA宮を育てたのです。その方針で育てたA宮の二人の娘は、ICUへ行かせたのです。何故そんな学校を認めたのかというと、「キリスト教の学校ならばいいだろう」ということです。魅痴子さんも、喜んだのです。

ICUで、魔子は無職の乞食男と運命の出会いをしたのです。これも裏があるのだと思います。出会いも精密に仕組まれていたのだと思います。その可能性があります。

 魔子は、悪霊を呼びこんだのです。KKは、大学2年生の時に「結婚したい」と言いだしたのです。そこで上皇が「結婚を認める」と言ってしまったのです。何故でしょうか? それは、ICUのキリスト教徒だからです。

 魅痴子さんがこれからつくっていく皇室にふさわしいから、「O・Kです」と言ってしまったのです。とんでもないキリスト教徒ですが、KKはキリスト教徒でもありません。利用しているだけです。しかもKKは、朝鮮人です。魔子は、ヒドイ人間と結婚してしまったのです。

 KKが朝鮮人だということは、あまり責められません。鬼子さんも朝鮮人です。お父さんの川嶋辰彦は、朝鮮人臭いのですが、証拠は上がっていません。

 母親は間違いなく朝鮮人です。鬼子さんの母親の和代さんは、朝鮮総連の事務員をやっていたのです。これは、間違いなく朝鮮人です。二人も朝鮮人が皇室に入ってしまったのです。

 さらに皇室は呪われているのです。魔子は、平民になったのにも関わらず、8億円の予算で守られているのです。魅痴子さんは、生前贈与で魔子に1千万円を送ったのです。皇室の財産を勝手に平民にあげてはいけません。魅痴子さんは、皇室典範にも違反しているのです。

皇室は滅茶苦茶です。

18

何処で決着をつけるのか?」というと、A宮でつけるしかありません。あれはニセ皇族です。A宮は、名誉総裁を多数やっています。以下の通りです。

■A宮 名誉総裁

皇室会議 議員
(公財)山階鳥類研究所 総裁
(公社)日本動物園水族館協会 総裁
御寺泉涌寺を護る会 総裁
(社福) 済生会 総裁
(公社)大日本農会 総裁
(公社)大日本山林会 総裁
(公社)日本植物園協会 総裁
(一財)家畜資源学術標本基金 総裁
(公財)世界自然保護基金ジャパン 名誉総裁
日蘭協会 名誉総裁
特定非営利活動法人 全日本愛瓢会 名誉総裁
日本水大賞委員会 名誉総裁
(公財)日本ワックスマン財団 名誉総裁
サイアム・ソサエティー 名誉副総裁
東京大学総合研究博物館 特招研究員
東京農業大学 客員教授
オーストラリア博物館 名誉会員

 この中で問題になっているのが、WWFです。名誉総裁でお金をもらっているのです。他の団体も皇族が名誉総裁を務めているのです。名誉総裁になると、100万円くらいお金がもらえるのです。これだけの名誉総裁をやっていたら、大変な金額がA宮の懐に入るのです。

 まして、WWFは、評判が悪いのです。アメリカでは禁止団体です。全世界で350億円のお金を集めています。そのお金を配って、保護官を雇い拳銃で武装させているのです。それで、密猟者を監視しているのです。

 ところが、密猟者の監視ではなく、民間人の監視をしているのです。女性をレイプしたり、殺人をしたり、強盗して、やりたい放題です。アメリカは組織の実態を知って、WWFをアメリカでは禁止にしたのです。

 このような犯罪をやっている団体の名誉総裁は直ちに辞めなければいけません。ゲリラのような連中です。それも辞めないで、1回挨拶に行けば、お車代100万円をもらうのです。そんな甘い仕事があるのでしょうか?

 皇族は仕事を増やそうと思ったら、いくらでもあります。「俺はもっと名誉総裁をやるから、もっと持って来い」と言えば、「お願いします」とどんどん来ます。

 犯罪者の団体の名誉総裁を平気でやっているということは、わけがわからなくなっているのです。

天皇家になってはいけない。

18

A宮は上皇の血の流れではないことは確かです。
A宮は、安西孝之さんと瓜二つです。
安西孝之さんの母方の父親の森 矗昶(もりのぶてる)は、朝鮮の流れなのだと思います。森 矗昶(もりのぶてる)には、六人の子供がいました。三人は男子、3人は女子です。長女の満江が安西正夫に嫁いで、安西孝之を生みます。

次女の睦子は、三木武夫首相に嫁いだのです。
睦子は、夫の政治活動を支え、その頃から、自民党内では左よりだった夫よりも「家庭内左派であった」と語っている。

政治問題に対して積極的に発言している。スタンスは「リベラル」寄りで、北朝鮮との友好にも関心が強く、韓国の金大中大統領がノーベル平和賞を受賞した際は、「金正日総書記も一緒に受賞して欲しかった」と発言するなど、親北朝鮮の進歩的文化人の1人。金日成と会った最後の日本人であるとされている。
また、2001年(平成13年)に北朝鮮から長年に渡る日朝友好親善への貢献により、 平壌の万寿台議事堂で親善勲章第一級を授与されている(日本人女性としては4人目)。 南北統一を支援する「アジアの平和と女性の役割」シンポの呼びかけ人のほか、日朝国交促進国民協会副会長、「朝鮮の子どもにタマゴとバナナをおくる会」会長、従軍慰安婦たちへの国家賠償を求めるなど活動は多彩。日本国憲法の改定阻止を訴える「九条の会」、「憲法行脚の会」呼びかけ人の一人である。

 その流れがA宮に流れているのです。それが皇嗣になってしまったのです。

「魅痴子さんに甘やかされて育ったから、こうなったのだ」という意見もありますが、やはり、血の流れがあるのです。A宮は、国家のことなど全く考えていません。

33

A宮は、タイに女と子供がいるので、半年間は日本に帰ってきません。鬼子さんは、その間は暇です。あの気の強い女が黙っているわけがありません。「あんたがそうなら、私だってやってやるわよ!」ということです。当然、そのようになるのです。

 なんだかんだ理由をつけて、皇宮警察官を自室に招き入れたのです。すると、酒を飲ませてしまうのです。「飲みなさいよ」と言われたら、皇宮警察官は妃殿下の誘いですから、断れません。

 そのうち色仕掛けでやると、関係を持ってしまうのです。多分、3人の皇宮警察官と関係を持ったのでしょう。皇宮警察官は、その次にどのように思うのかというと、「妃殿下とやってしまった」ということは、相当なプレッシャーがかかります。

 警察官は真面目な人ですから、「しまった」と思うのです。「酒の勢いで関係を持ってしまった。これは、国賊だ」と自分で自分を責めるのです。それに耐えられなくなってしまうのです。「このことがバレたら大変だ。俺は自殺するしかない」と思ってしまうのです。

 A宮家付きの3人の皇宮警察官が死んだのです。一人は車の中で自分の首を絞めて死んだのです。車の中で自殺する人がいるのでしょうか?「他殺ではないか?」と疑われてもいます。とにかく、それも自殺で片付けられたのです。これは、鬼子さんの問題です。まさにポルノ映画を地でいったような事件です。

 招き入れた男は3人だけではありません。気の弱い人が死んでしまったのです。58歳、47歳、19歳です。ヒドイ事件です。

お付の警察官が、連続自殺する理由でしょう。

12

廃嫡にしなければいけません。
どうやって廃嫡にするのでしょうか? A宮さまの行動を反省してもらいましょう。鬼子さまにも反省してもらいましょう」などと言っていますが、その程度ではこの女は直りません。

廃嫡しかありません。廃嫡にするのには、どうしたらよいのかというと、DNA検査しかありません。それでA宮家を追い詰める意見をもっと出さなければいけません。「A宮のDNA検査をやりなさい」どんどんこの声を大きくして廃嫡に持ち込まないと、この女は気が付きません。

この問題の解決策は、A宮の廃嫡にいかないと天皇家までも疑われてしまうのです。天皇家だけはふれさせてはいけません。
「DNA検査をやりなさい!」と言う声を大きくしていくのです。

魅痴子さんは、DNA検査のことを聞いて驚いたのです。A宮からやるのならばよいのですが、天皇からDNA検査をやるのです。
それを聞いて青ざめたのです。旧宮家の復帰案もありますが、その時には復帰する旧宮家もDNA検査をやるのです。
当然、A宮もやらなければいけません。
解決策はこれしかありません。

今後の見どころはここです。

会計監査とセットで!

24

魔子も想像を絶する悪女です。それは、安西孝之さんの母親の家系である、森 矗昶(もりのぶてる)の血を色濃く引き継いでいるのです。

 森 矗昶(もりのぶてる)は、56歳で死んだ、千葉の荒くれ男です。魔子と森 矗昶(もりのぶてる)は、性格もソックリです。

 KKをニューヨークへ行かせたのは、魔子の命令です。最初から、メトロポリタン美術館の職責を頼っているのですから、魔子が裏で描いてきたのです。KKは、魔子の思い通りに動いているのです。

ネットでそっくりだと検索してください!

22

魔子は安西孝之さんの母方の親である、森 矗昶(もりのぶてる)にソックリです。性格もソックリです。だから、魔子がKKに苛められて泣くことはありません。KKが、投資をして5千万円なくなってしまうと、そんなものは屁とも思っていません。「外務省が5千万円を補填すればいいのよ」と言っているのです。

 魔子は皇室特権をフルに使っていながら、皇室の身分にとらわれるのは嫌なのです。「国民と同じように自由になりたいけれども、皇室の財産は、好きなだけ使いたい。」という女です。魔子は悪女です。

 「Kちゃんは、稼げなくてもいいのです。私の夫でいてくれればいいのよ。私が食べさせてあげるからいいのよ」このような女です。森 矗昶(もりのぶてる)の性格が魔子に出ているのです。強引で、人の話は全く聞きません。次から、次へと乗っ取っていった男です。神罰を受けて、56歳で死んだのです。

 その強引な性格が魔子にたっぷりと出ているのです。強引であるのと同時に無慈悲です。相手に対する思いやりが全くありません。魔子は、KKなど、最初から呑み込んでいるのです。これから、魔子の強引な性格がますます出てくるのです。

 争いが熾烈になってくるのです。誰だって、「自分の子供が天皇になってもらいたい」と思うでしょう。魔子は、「私の子供が天皇になってもらいたい。そうしたら、私は何でもできる。火差人なんかに天皇は渡さない」と思うのです。すると、「あの男を消したい」と思うのです。あと、2~3人の消すべき人物が出てくるのです。

 KK母の恐ろしいところは、「実行する」ということです。陰の部下もいるみたいだから、必ず実行するのです。そんなことがわかっていて、警察庁は何をやっているのでしょうか? この問題を終わらせるためには、KK母の逮捕から、手を付けるしかありません。

 KK母は、皇族でもなければ、ただの平民です。KK母を詐欺罪で逮捕してしまえば、KKが一人になってしまいます。KKは、気が弱い男だから耐えられません。「ひえ~~~」と泣いてしまうでしょう。

 そこから切り崩していけばよいのです。

27

魔子のメトロポリタン美術館の学芸員の問題です。それは、日本の政府がらみでやっているのです。皇室は、世界で一番財産があるところです。「皇室の財産を公開する」と言うと、「待ってました!」と各国の美術館が食らい付いてくるのです。

 美術館で皇室のお宝を見せて、その後はオークションにかけるのです。金額をつけて皇室のお宝を売りとばすのです。そのような2つの顔を持った仕事を魔子がやるのです。

 そのためには、魔子は大変都合がよいのです。皇室の財宝を展示すると、何千万人のお客さんが見にくるのです。今後はメトロポリタン美術館に皇室関係の品が出てくるのです。

 だから、魔子を大事にしているのです。魔子がメトロポリタン美術館の仕事をしていながら、「無給」というのは、おかしいのです。魔子は学芸員の資格を持っているのですから、当然、給料を払ってもよいのです。何しろ、A宮家の連中のやっていることは、皇室破壊です。

 「一番の問題点は何か?」というと、KKと魔子の子供が出来た時です。KKに子供が出来た時と、子供ができなかった時とでは、対応が変わってきます。

 もし、魔子がKKの子供をはらんでいた場合は、どうなるのでしょうか? 「魔子に子供が出来た」となると、ガラリと情勢が変わってきます。何が変わるのでしょうか? KK母は、「KKと魔子との子供を何としても天皇にしよう」と思うのです。

20
1

KK母は、魔子とKKを結婚させるだけではなくて、「自分が、皇族になりたい」のです。だから、KK母は十二単を試着して、ティアラも試着したのです。KK母は、皇族になりたいのです。

 鬼子さんの子供の火差人さんは失敗だらけです。作文は盗作だとバレています。筑波大学附属高校の入学もインチキです。東大に入るコネクションも全てつくられているのですから、おかしな話です。

 「この話はどうなるのか?」というと、KK母と鬼子さんの争いになってくるのです。鬼子さんにとっては、「私の火差人」ですから、絶対に離しません。KKと魔子の間に子供が生まれたら、KK母は「私の孫が天皇になるのよ」と言うでしょう。その子供には、●●仁」という名前をつけるのでしょうね。

 KK母は、「この子は皇族にさせる」と思うのです。ということは、「天皇にする」と思うのです。これから、この二人のバトルが始まってくるのです。さあ、どうなるのでしょうか?

 KK母の考えていることは、単純明快です。「何人消せば、自分の孫が天皇になれるのか?」と計算するのです。それを必ず実行してくるのです。天皇になると、もの凄い利権があることを知っているのです。

 皇室の財産は、世界一の財産があります。正倉院のお宝も含めて、巨額の財産があるのです。「私の孫が天皇になれば、私の采配で皇室の財産を売り払うことができるのだ」と思っているのです。大変な問題が起きてきます。

 宮内庁も、政府の役人も、政治家も叱りつけて、自分の部下にしていくのです。そして、新しく生まれたKKの子供が天皇になるように準備をしていくのです。

17

日本の恥秋篠宮家❕何も手を打たない宮内庁と天皇は世界の恥!❕小室親子は反社であること国民と世界はしっている!

19
4

鬼子さんの弟の川嶋舟の問題もあります。川嶋舟は、奥さんと離婚して、借金だらけの下着会社の社長と再婚したのです。
「この問題は、お金の流れ、お金の使い道を監査されたことは一度もありません。全て皇族の言いなりで払っているのです。このやり方は日本人的ではない」と、安積明子さんはハッキリと言われています。

 故・川嶋辰彦は、「皇室は、改革しなければいけない」といつも皇居で言っていたのです。何故でしょうか? 「人間は皆、平等なのだよ」と言うのです。川嶋辰彦は、左翼ですから、そのように言うのです。

 「人間は皆、平等なのだよ。特権はいけないのだ」と言いながら、自分は特権を利用していたのです。

 川嶋辰彦は、本領を発揮して裏で皇室を破壊する工作をやっていたのです。川嶋辰彦が死んで、それはソックリそのまま鬼子さんに引き継がれているのです。鬼子さんは、フルに皇室特権を利用しています。

 今までの皇族とは違い、女帝になろうとしているのです。鬼子さんは玉を持っているのです。「火差人という玉を持っていれば、何でも祈りが叶う。私は日本一の権力者になれる」と思っているのです。

 KK母は、「鬼子さん、あんた、そうはいかないわよ。あんたも平民でしょう。あんたの自由にはさせないわよ。Kちゃんには男の子が生まれたら、Kちゃんの子供が天皇になるのよ」という争いがバチンバチンと始まるのです。

13

羊パパが、思っていること

自分は天皇にはなれない
なれても出来ないことはよく分かっている

でも、それでも現状皇嗣をやめないままでいるのは
兄の持っているものが羨ましく、自分も欲しいものだから

国がどうなるかとか、国民がどう思うかとか
自分がなったらどこにどのように迷惑がかかるか、などは考えられない

ただただ兄が羨ましく、兄のようになれないことが悔しいだけ

兄の持っているものが自分にないことに納得できないだけ

妻の雅子様に対する思いも同じです!

幼稚脳に異常な一家が、くっついたという有り様。

24

キー子は那須御料牧場から農産物略奪

軽トラック2台に積んでかっさらいだって。

小室家には秋篠宮家はあってるわ。

暴力団角田組の女組長と若頭:圭が、子分を引き連れて闊歩している写真を、2回も掲載してくれて、ありがとうございます。

圭与のこのワンピース、自分のワンピースとお揃いでオーダーした眞子からのプレゼント。
キミシマの1品もの。

警備は国賊角田組が 暴れた時に国民に危害が及ばないようにするためのものだと思っていましたが、違うんですね。

赤坂御所に出入りして、宮内庁幹部や宮家は周知の 美智子前・秋篠家の唾棄ものの悪事を知った角田母子。
角田母子の暴露を怖れた美智子前が警備を強化させたんです。

結局、角田母子は増長し、美智子前・秋篠家並みに凶悪化してしまいました。

その事実を知らせようとした貴重な人物は、何故か表舞台から消えている……それこそ、事実隠蔽の証拠です❗️

31

佳代は確実に殺人事件の主犯だ、今は多額の保険掛け金を多人数で掛けあっていたことは知れ渡っている
遺体発見時の圭を抱き抱えての供述がでたらめすぎる
遺体発見は警察からの知らせで始めてわかったことでその時点まで
佳代は亡き義父母相手に(こうなったのはあんた達が敏勝さんに愛情を示さなかったからだ)怒鳴り倒しあたかも自分に目がいかぬように
責任転嫁していました,更に用意周到に湘南のパパとやらにアリバイ作りを頼み、他所で手をかけた遺体を河原まで運び、炭化するまで燃やした共犯者がいますね、
しかし、こんな凶悪犯を揉み消しにした、悪党見て子の恐ろしさどこまでの威力が法治国家日本で続くのでしょうか

27

この写真、何度見てもカタギの人には見え
ません。角田組の女親分と若頭、護衛の人が
子分に見えます。
こんな…いかつい顔の女性が大勢の男性に
囲まれて近付いて来たら、恐怖で逃げ出して
しまいます。

28

普通の人は特にSPとかに守られている時に、肩からカーデガンははおらないよ。

おんな親分。サングラスなんて普通のおかあさんがこんな場面でかけないし。

おりゃ、おりゃ、わたいが通るんじゃ みたいな。とにかく普通の人じゃないのはみんな感じてたと思うけど。

それよりこの写真もっこりが気になる。補正下着でどうやってもっこりするんだろうか???

後ね、一時ネットの噂になったけど、おっかあの膝小僧に人の顔が見えるって。

両ひざね。私はその時思ったよ。自死した父親の両親だろうって。よくみてみて。

全体写真は小室佳代の画像を検索するとでてくるから。

膝小僧にご注目。後もっこりね。

 目先のことではなく根本的問題を解決しなければ、いつまでも秋篠宮家だけでなく天皇貶めは続くでしょう。 
 根本的問題は色々あります。 それに対して天皇、皇族は解決しようとしてますか? やる気なしでしょう! 秋篠宮家問題や宮家たちのお車代も容認、加担してるとしか思えない!
 国民はここまで声を上げてるのに、国民に寄り添うと言った天皇は何を考えて無視、沈黙してるのか? そう思う人々が増えてきてるの当然でしょう!  天皇を貶めてるのではない、要望してるのだ! 貶めてると思うなら天皇が国民に何をしてくれてるか、皇室を立派に守ってくれてるのかよく考えて欲しい!  国民の皇族に対するストレスは増すばかりだ。 国民のストレスを解消しようと努力もしてくれない、まるで、国民は皇室に寄り添えと言わんばかりの天皇の態度ではないか‼️

11
2

日本の恥秋篠宮家。何も手を打たない宮内庁と天皇は世界の恥。小室親子は反社であること国民と世界は知っている!もう日本の皇室は解体、天皇制度の廃止が国民のため❗️くだらない皇族のために国民は働いていない‼️

2
4

犯罪者確定の母子をかくまうひとが天皇??

日本はお終いですね。

秋も犯罪おかしてるけどね。

しかし、私は皇族だから守れって。このおばはん狂ってるね。一般人ですけど。

真子は一般人に嫁に行ったんだからね。しかも詐欺師母子に。

一般人の圭母の逮捕を止める権利が秋にあるのか?
おかしいでしょう。

日本政府も司法もおかしいでしょう。

皇室に警察庁からの971長官がいるから??おかしいでしょう。

やってられん。ね、丈一郎さん。日本はおかしいわ。

参議院選挙。あやしい政治家は落とさんと。無理かもね。

人間はいづれ終わりが来る。皇室の秘密を墓場まで持って行った100歳越えのあの政治家。

もう、政治家も世襲は認めない事にしないといつまでも日本のいびつは治らないわ。

このおばさんは怪しげな男を連れてファーストクラスでNYに行った。そして971と密談。どうも裏社会の人だと言う噂。愛人ではないよ。

裏社会の人間にも皇室の弱みを握られている可能性は強い。このおばさんの愛人は反社。

余程の秘密を握ってるのか。皇室の秘密。日本社会がひっくり返る秘密って何?

ま、秋が正当の血ではないのは秘密でもなんでもないから・・もっと凄い秘密だろうね。

元々、圭はICU出身の女性が引き合わせたと言う話がある。秋家は納得の上認めた可能性があるからこの母は強気なんでしょう。ピアノが弾けて英会話が堪能 ただし日本の義務教育は小学校卒業のみ・・これで天皇家を消せるとでも思ったのか。

この仲介女性は無職から新潟の大学の准教授になり、2年後東京のキリスト系大学の教授に就任しているらしい。

圭に大学教授の話が一時でたのはこのルートかもしれない。できるんだ。ま、誰も圭を教授とはみとまないよね。詐欺師だもの。

ああ、キコハンの弟もこのルートを使ったんだろうね。かなりのボンクラらしいから。

自分の父親が亡くなったすぐ下品なパンツやと結婚するくらいだし。喪中だよ。喪中。最中だよ。

最中(もなか)にあんこ詰めてどうすんだ。脳みそはあんこ?
姉弟、義理の兄、そろって脳みそは何が詰まってるんだろうね。

圭が秋に試験の報告をした時・・絶対に大丈夫だと報告したから結婚を許したとか。しかも試験発表の2日前。

圭がオルゴールをもって挨拶に行った日、秋夫婦はそうそうに外出。

あれって、試験がダメなのはあの夫婦も知ってた可能性がある。

結婚させるには知らないふりをするしかない。

圭の試験合格よりも重要な事。結婚させないとヤバい秘密。これでしょうね。

反対してるふりに騙されたのかもね。

一般の憲法まで持ち出したのは苦肉の策。国民は天皇家に一般憲法は適応外だと知らないだろうとかの浅知恵。しっとるわ。

いくら学習院ずる卒業でも法学部だったらしいからね。

国民は騙されたんだよ。秋夫婦に。

盗作 カンニング 盗撮 作物略奪・・・・犯罪一家

ご指摘有難うじゃないわ。一般人ならお縄だよ。

チンは未来の天皇だ。何をやっても許される筈・・ね、おとうたん。おとうたんはゆるされてきたんだよね。

国民の象徴???

国民の模範になり、癒しをあたえるのが天皇の存在価値。そんな事も教えられない親の子が天皇になるなんて・・・天地がひっくりかえってもないわ。

それにしても、きーこの父親は学習院大学の名誉教授かい。

その人が学生引き連れた部落解放??もう解放されて乗っ取られとるわ。日本は。

これ以上乗っ取るとしたら皇室 最後の日本人の塞 まもれないなら天皇制度は終わりだわ。

日本には神社がどれくらいある?そのトップが天皇陛下。一番偉いはずなのに・・ここまで軽く扱う平成4人組と安倍ひきつれる政治家や・・・たち

天皇制度がなくなるなら日本で日本を守るべく納税する必要もない。

真子みたいに日本をすててもいいのかもね。

男子ならどんなポンコツでもいい。御飾りですか?

命削って国民の義務を果たすべく納税してきた。納税しないと差し押さえまでされる始末。国民には憲法で保障されている権利もあるはずだけど。今は権利はなかなかみとめられんけどね。

政府が三権分立をまもらないからね。政治家はやりたい放題、司法は政治家に言われたらなんでもも見逃す。

頑張って働いて納税してきたのに老後は心配・なんじゃ日本は一体どこで間違ったのか・・

というか、敗戦後実質日本を乗っ取って動かしてきたのは・・・みてこをはじめ政治家。

戦後の教育も「部落問題。差別をなくせとほえつづけたけど、絶対に日本は逆差別だったとおもうけど。

大企業も教育の世界もみんなあちらに乗っ取られていたもんね。

唯一昭和天皇の存在だけが灯りだったしね 日本人の最後の誇り。

ポンコツ平成親父が父親のいう事を聞かないでハニトラにのぼせて嫁にした。

ここからが日本の没落の始まり。

昭和天皇も周りをキリスト系の人に固められてGHQの命令からは認めざるを得なかったのか。

でも日本人に日本の神を捨てさせることなどできないよ。

日本はご先祖を大事にする民族。それに神は人だけではなく自然全体にやどっている言う教え。

八百万の神。だから何でも大切にする。野原の花にまで愛情をよせる。お茶の世界をみてこらん。

あでやか花ではなく野に咲く花を飾っているよ。

だから日本はいままでずっと続いてきた。自然を大事にしてね。

他人に親切に出来るのもすべてに感謝する気持ちが自然に生まれつきしみこんでる。これは先祖からのDNAだと私は思ってる。

戦争を経験した世代の私の親もあんなに辛い思いをして日本を立て直したのも先祖を思う気持ちもあるわ。私も色々な宗教よりも一番に先祖をまもれと教えられてきた。

先祖を守る教えを子供たちに伝えることで子孫が守られる。これが基本

余談だけど、韓流の時代劇ノンフェクションもあるだろうけど、一族が滅びると血のつながりのある者はみんな殺されてきたと言う歴史だよね。お隣りは。

だから先祖なんていないから日本人の気持ちは理解できないんだわ。きっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。