徳仁親王が雅子さまとのご結婚を打ち明けられた日のこと 秘話


結婚は「火花が散るような方」と

 そうした長いお付き合いのなかで、私はちょうど殿下の倍の人生を歩んできましたので、何かとよもやま話の折などに、それとなく殿下のお悩みのご相談にのることもございました。

 正直申し上げてお役にたったかどうかわかりませんし、私が殿下に影響をお与えしていたというようなことはないと思います。ただ、結婚観について多少改まってお話ししたことは何度かございました。

 いわゆる若いひとたちの結婚について、年配の者が進んで世話をするということは私はそもそも嫌いなものですから、殿下に対しても「いいお嬢さんだから進んでお薦めしよう」などと考えたことは一度もありませんでした。殿下がお妃候補の方々について、私に意見をお尋ねになられた時には出来るかぎり私の考えを申し上げましたが、そういうこと以外はお妃選びには一切関わらない、という主義を貫いて参りました。自分で相手を見つけてきて、そして納得がいったら結婚するというのが、現代の若者だろうというように思ってきたからです。

 しかし2年ほど前に、私の結婚に対する考え方をご参考までにかなり率直に申し上げたことはございました。

 殿下に、

「これはと思う人とは火花がある瞬間に散るようなことがあるはずだから、そういう方を大切にされるべきです」

 と申し上げたところ、

「そうですね。火花が散るようなお相手はなかなかいませんですね」

 と答えられたのをはっきりと覚えております。続けて私が、

「お妃はご自分でお選びになるべきだと思います。世間がなんと言おうと、ご自分で納得された方、お好きな方、火花が散るような方をお選びになるべきではないでしょうか」と申し上げました。もとより皇太子というお立場ですから、お家柄とか家族の問題とかいろいろあるかもしれませんが、殿下が「どうしてもあの方が……」ということであれば、相手がどんな人であろうと――どんな人と言ってもおのずと限界はあるでしょうが――「普通のお嬢さんであれば、国民の多くは納得するのではないか」という趣旨のことも併せて申し上げました。

 殿下は人一倍責任感がお強いですから、皇太子のお立場として、三十路を迎えられて「早くいい人を見つけて結婚しなくては」というお気持ちはどこかにあったと思いますけれども、私は「たとえ遅くなってからご結婚されてもいいのではないでしょうか。結婚が早かろうと遅かろうとそれは個人の問題であるし、いい方と巡り会った時がチャンスではないですか。そんなに年齢にこだわられることはまったくないのではないでしょうか」と申し上げたこともございました。

鎌田 勇/文藝春秋 1993年3月号

皇后雅子さま本当に美しい方。今上天皇を選んでくれてありがとうございます。もしも今上天皇の優しさや素晴らしさが平成夫婦から受け継いだものであるならば現在の皇室問題は起こっていない。今上天皇の素晴らしさは強い自制心とたゆまぬ努力の賜物であり、兄弟なのにあれほど違うのは資質の問題と、特別扱いせず接してくれた仲間の存在も大きかったに違いない。と感じのよいご友人たちを知る度そう思う。

全く同感です。この文春のシリーズはやたら、あの人をヨイショしていますね。
今上陛下を褒めたら、それはいつも、あの人の功績と書く。
出来の悪いもう1人のことは棚に上げて。

でも、今上陛下の素晴らしさは、昭和天皇の薫陶や養育係の方のご指導、そして何より、ご自身の素養とたゆまぬ努力によってなされたもので、あの人は、むしろそのお力の発揮を、今も押さえつけようとしていますからね。

あの人本人が、今上陛下がお小さい頃、「浩宮の内には私も驚く程美しいものがある」と言ったことがあったとか。
その頃には、まだ虐めはしていなかったでしょうし、本心でしょう。

[adsense]

鎌田勇さんは、実業家であり、音楽家で作曲家でもある方 ですね。お父様は陸軍軍人で鎌田銓一中将だと思います。 戦後の日本、皇室の為に活躍され、マッカーサー元帥とも親しくされ、信頼されていた方のようです。鎌田勇さんが書かれたエッセイ「音楽の聞こえる小さな家」の中にも 皇太子時代の陛下や雅子さまとの事なども書かれていて、とても心暖まる 思いをしたのを覚えています。もうかなりのご高齢だと思いますが 、このような方が 陛下のお近くにおられることは 我々国民にとっても有り難く、心強いことです。

続きの記事も読みましたが、良い記事ですね。
心が温かくなるし…今上天皇の素顔も垣間見られる楽しい記事でした。

年齢を越えて、音楽を通しての信頼関係も感じられました。

最近 出版された次男の言い訳を代弁する様な変な本とは、同じ第三者の見解でも、全く質が違うなと率直に思いました。
陛下ご自身は、謙虚で控え目で腰が低くてらしても、隠し様のない人間性は滲み出る。
漏れ聞こえるエピソードに、陛下の人間的な魅力が溢れている。

こういう素敵な方が陛下の身近にいらした事を知り、国民の一人として嬉しく思いました。

天皇皇后両陛下、ご結婚29周年、おめでとうございます。
両陛下とも素晴らしいお人柄で、今後とも末永く令和の時代が続き、皇后雅子さまが元外交官としての能力を生かし、ご活躍できますように。
先日の英国のプラチナジュビリーのように、世界に誇れるロイヤルファミリーとして、多くの人々から敬愛される日本の皇室であってほしいです。エリザベス女王が御年96歳にして「これからも国民のために尽くす」と仰いましたが、今上陛下のお姿と重なりました。

[adsense]

本当に、火花のようにビビっと来たお相手、雅子様と出会われて、ご意思を貫かれて良かったと思います。何分にも気を抜けない日常でおられる、その中で、生涯寄り添う方が素晴らしい方で本当に良かったです。これからもお二人でのご公務が増えますようにお祈り申し上げます。

陛下は音楽に造詣が深く演奏されている時間は演奏家として素晴らしい演奏をされていました。
ご幼少の頃から帝王学を学ばれて常に緊張感と周りの方に気配りをされてお育ちになりましたが演奏されている間は一演奏家として違った緊張感と癒しの空間をお持ちになられたのはわかる気がします。
敬宮愛子内親王も学習院初等科で演奏する映像を拝見したことがありますが、いつか御一家で演奏する映像を拝見してみたいですね。

陛下の性格から「ビビっときたお相手」というのは違うかな。

ただ、今でも間違えて理解しコメントされる「チッソ」とかを理解。
外交官としての道が閉ざされたことで皇太子妃を望まなかった。

国際交流まで制限され、マタハラで適応障害。
皇后陛下雅子さま、素晴らしいと敬愛していますが、違う幸せもあったと思います。最悪になるまで皇太子時代に黙され、秋篠宮の発言で動かれたのは遅すぎました。

敬宮愛子さまがおられるから、天皇陛下に支えられ耐えることができた。

天皇陛下は、降嫁するまで唯一の宮様・内親王。
愛子さまに、オーケストラとして境地陽性の必要な活動、一人で研鑽を積むことが必要な音楽を勧められたのかな。

敬宮愛子さまが成人し、皇后陛下は現在のお立場で努力されています。
「寛解」しかない精神的病気は哀しい結果が残りました。

26件のコメント

「火花が散る」
とは 互いに激しく争うという意味です。

皇太子と大げんかするような女性と巡り会えと???
笑笑笑笑笑笑

この発言が文藝春秋、鎌田勇さんであるなら
ジャーナリストとして失格である。
こんな人が当時の皇太子の周りをウロウロしていたなんて
何とも嘆かわしい。

この間抜けなおっさんが言いたかったのは、
燃え上がるような恋、でしょ!!

こんな記事を堂々と公表して自ら穴を掘って入ってくれ。

3
15

徳仁天皇は無責任な偽善者天皇!雅子は非常識皇后❕眞子小室秋篠宮家問題は宮内庁と見て見ぬふり。皇后にいたってはバイデン大統領のお迎え見送りもせず、国民のための儀式の繭の儀式も腰痛いとボイコット。そのかわり沖縄展には徳仁と見に行く❗️おつむは少なくとももおかしい二人。なんでこんなのが天皇皇后か!あそうか。美智子の長男。次男は犯罪者集団。いらないでしょう国民裏切ってる天皇皇后と皇室は!

2
10

11:15 ワンスぺ狂犬病よ、相変わらず雅子さまの事になると、異常者そのものの拡大解釈で大ホラ吹くね。
アナタの情報源って、
「伏見顕正 政経塾」なんていう占いの入った怪しい団体でしょ?
英国のメディアに雅子さまの不倫の話が載っているなんて作り話して、そのURLを貼ってみなよと言えば、↑この、下げ専門のサイトを示唆。
ミテコから資金が出てサイト運営しているのと、アナタがミテコのパシリだってことが、誰がみてもわかる代物。
いや~、如何にミテコラインとアナタが異常かわかります。
でっち上げという卑怯な手を使われたら、キリがないよね。
果たして「キリ」は、ミテコ歿でやって来るのか?キーコ強制入院で拘束後に来るのか?
でも、アナタはひとりでも続けていそう。
嫉妬心は人生を狂わす。
当時の皇太子殿下が、アナタが眼中になかったのは、そういう心根だからもあるはず。

14

20:56さま
思うに、一方的な執着は愛とは呼べないのではないでしょうか?
愛は、片思いと言えども人間関係が成立した上で相手に抱く感情。
皇太子妃→皇后を夢見て皇太子殿下にオモイを寄せるも、皇太子殿下はご苦労をされたお立場ですから、ミテコ&キーコ系統の臭いがする♀はシャットアウトされていたような気が致します。
ですからストーカー的な、一方的な憎しみかと。
1日も早く、無関心になって欲しいものです。

5
1

愛の反対語は、憎しみではなくて、無関心だと聞いた。憎んでいるうちはまだまだだ。

 また出た! 精神病者のたわごと‼️
今日は一人6役かぁ? ヒマだな!
 いくらでも妄想を語ってろ!
アンタが何をコメしようが、黙る私ではないんだよ!  おあいにくさま‼️

この天皇皇后はだめですね!秋篠宮家問題は逃げ回り、国民に寄り添わない!眞子夫婦には今でも血税ご垂れ流し、無責任ですよね。

2
28

 鎌田勇さんは、ごく普通の一般人的な感覚でアドバイスされただけでしょう。
 徳仁天皇は、父親と秋篠宮と同じ価値観で雅子皇后を選びました。 記事やコメによると美智子さんは入内前、試し乗りしてたとか。 雅子さんは入内前、不倫や色々異性関係があったとか。 紀子さんの異性関係の話は聞いてませんが、ノーパンだとか。
 親子三人、皇室に入る女性としては身持ちの悪い女性を選んだと言うことです。 その選択が今、国民から批判が上がっている原因にもなっています。
 徳仁天皇皇后のことは、今はマスコミも忖度し記事にはしないでしょうが、上皇夫妻が亡くなったり秋篠宮家廃止になればどうなることやら。 国民の標的は、天皇家になるでしょう。 今は、秋篠宮家や上皇夫妻の問題の陰に隠れ、天皇家を敬愛する基準が狂っている現状です。
 立派な家系のお嬢様でも人様から後ろ指を指されるような生き方をしてきた女性を娶った天皇、上皇、秋篠宮が皇室の歴史を閉じようとしている。

29

11:15 前より随分品が無くなってきた印象がある。怖いだけ。

12:23 でっち上げしないで、と思うの。ワンスペさんはあちこちから得体の知れない話題拾っては、流言蜚語を飛ばす。坊主憎しみたいで、昔の事で、とても辛かったのだと思うけど。

昨日の文春オンラインのニュース、上編下編の内の上編。
30年前の記事を、文春は何故 今頃 再掲したのかな⁉️

「マサコは入内前 不倫や男性遍歴が酷く、紀子さまは清らかな女性」とする隠蔽デマブログ「伏見顕正政経塾」は、侮辱罪ですぐにでも閉鎖すべきではないか❗️と宮内庁に抗議した人がいた。

その人の投稿では、宮内庁職員はハイハイと言ったらしいが、今なおその悪質ブログは残っている。

宮内庁や皇宮警察で出世するためには、JKGとK婢の指示に従わなければならない(ブルーサファイアより)、平成時代に時の皇后が宮内庁を支配して 皇室を乗っ取った…というのは、本当だったんだ❗️

そこいら辺を取材して暴露した週刊新潮を、昨日の朝 買いに行ったが、売り切れだった❗️

本当に、売り切れだったのか⁉️
JKGの指令で販売中止にしたのか❓️

22
1

  12:16
本当のことだから消せないんでしょう。
名誉毀損で訴えることもできるのに、なぜやらない? 本当のことだからやれないのでしょう。
 昔、週刊誌にも出たからね❗

1
6

奥参事官の写真迄掲載され、酷い罵詈雑言て皇后陛下を侮辱するブログ、宮内庁に告発しても残っているということは、宮内庁のお墨付きでは❓️

美智子前のお茶会みたいな存在で、どうしても残したい宮内庁。

そりゃ、秋篠家賛美、とりわけ紀子婢はベタ褒め。

13:09みたいな応援団も送り込む⁉️

13:09

あなたがいつも言う実家一族がろくでなしで、パワハラ不倫の女性を皇太子妃にしたのなら、宮内庁だけではなく皇后だったミテコが能無しということではありませんか?

 あなたのおっしゃる悪質ブログが嘘なら、雅子皇后の不倫相手の外務省員、奥かつひこ参事官の写真も載っている記事です、奥参事官の奥様やお子さんが抗議するのではありませんか? ご主人や家族の名誉のために! 未だに残っているなんてなぜでしょうか? 嘘なら夫や雅子皇后の名誉に傷がつき、奥参事官は成仏できないと思いますが!

1
8

徳仁天皇は無責任な偽善者天皇!雅子は非常識皇后❕眞子小室秋篠宮家問題は宮内庁と見て見ぬふり。皇后にいたってはバイデン大統領のお迎え見送りもせず、国民のための儀式の繭の儀式も腰痛いとボイコット。そのかわり沖縄展には徳仁と見に行く❗️おつむは少なくとももおかしい二人。なんでこんなのが天皇皇后か!あそうか。美智子の長男。次男は犯罪者集団。いらないでしょう国民裏切ってる天皇皇后と皇室は!

1
7

未だに、平成の大女優が猛威を奮っているんでしょうね。

週刊新潮で宮内庁や皇宮警察が、平成の大女優の下僕に成り下がったことが暴かれ、YouTube「篠原常一郎」で平成皇后やミヤ婢の横暴ぶりが暴露され、秋篠シンパが焦って 罵詈雑言で アンチJKGアンチ秋篠を侮辱している、そうなっているんですねー。

「お妃はご自分でお選びになるべきだと思います。世間がなんと言おうと、ご自分で納得された方、お好きな方、火花が散るような方をお選びになるべきではないでしょうか」

「火花が散るような」と言う表現は「火花が散るような発展的な会話が出来る方」と言うような意味なんだと思います。

ご進講をお二人で受けていらつしやると伺っておりますが、そこでの学びを共有しそれについて話し会える。というのは夫婦の理想形ですが、すごくハイレベルなことでもあると思います。

天皇陛下は国民にとって大変素晴らしいお妃様をお選びくださいました。

秋篠宮が婚約時にキコ卑のことを「話題が豊富で話していて飽きない人」と言うようなことを言っていた記憶がありますが、今思えば人の悪口その他くだらないことで二人で盛り上がっていたのだろうと察します。

12
1

本当の事だから 消せない⁉️
嘘もいい加減にしろ❗️

元宮内庁職員が暴いた美智子サマの悪事を書いたブログは何度も閉鎖に追い込まれた。

また、パソコンが盗まれたり、本人が襲われたりした。

嘘は蔓延り、護るのが宮内庁らしい。

真実を書けば、生命の危機に❗️

それで、今の秋篠家の傲慢が許されているというわけだ。そして、生前退位した平成夫妻が宮内庁を牛耳るという惨状か‼️

8
1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。